1. 片道?往復?台湾の停留ビザを取得するための(多分)ベストな航空券の買い方

2015.03.272016.12.09

片道?往復?台湾の停留ビザを取得するための(多分)ベストな航空券の買い方

タグ

,

日本から台湾へ長期滞在する際は事前に色々と手続きが必要になるかと思いますが、そのひとつに停留ビザの申請という重要な手続きがあります。

この停留ビザを取得するためには、入国後しばらく台湾に滞在する予定だとしても、行きの航空券に加えて日本へ帰る航空券か他の国に行く航空券が必要になることがあります。(ビザの種類によっては必要無い場合もあります。)

この時に悩むのが航空券の買い方なのですが、事前にネットで調べてみたところ下記のような方法が挙がってきました。

  1. フルキャリアサービスの往復航空券を購入し、片道分は破棄する(片道分の料金を捨てる)。
  2. 1年のオープンチケット(高額)を購入し各手続きを済ませた後に、出国用の片道航空券をLCCで別に購入し、オープンチケットを払い戻す。

1の方法のデメリットはもちろん片道分の料金を捨てることです。そして2の方法のデメリット…というか現状はANAもJALも国際線のオープンチケットの販売は行っていない模様(2015年3月27日現在)。ということで両方とも実用的ではない購入方法ではないですね。

そこで今回は僕が実際に台湾へ長期滞在する際に行った一番シンプルな航空券の買い方を紹介します。

Advertisement

LCCバニラエアを利用し「コミコミバニラ」で往復チケットを買って、台湾入国直後に帰りの航空券をキャンセルする

バニラエア

この方法が僕が導き出した、台湾の停留査証(短期ビザ)取得のための航空券購入方法です。

バニラエア公式サイト上でコミコミバニラタイプで往復の航空券を購入します。この時帰りの日程は、キャンセルする余裕を持たせるために出発日からなるべく日にちの間隔を開けて、さらに運賃の一番安い日・時間帯を選びます。

そして各種手続きが済み、台湾に入国したら帰りの分の航空券をキャンセルします。キャンセルはバニラエア公式サイトの「ご予約の確認・変更」から可能です。

気になるお金の流れ
(片道12,500円ずつで往復25,000円の航空券を購入した場合)

  1. 購入時に航空券代金25,000円の請求がくる。
  2. 台湾入国後、帰りの航空券のキャンセル手続きを行う。すると片道分+手数料3,000円で15,500円の請求がくる。
  3. キャンセルした月に最初に払った25,000円が返金される。

クレジットカードの性質上若干まわりくどい形で精算されますが、こちらのLCCバニラエアを利用する方法が比較的シンプルで分かりやすかったです。(あとバニラエアはwebサイトのUIが分かりやすくて個人的に好きです。)

以上が僕の考える、台湾長期滞在のための(多分)ベストな航空券の買い方でした。少しでも費用を節約して台湾へいらっしゃってください。

Advertisement

Advertisement

フォローして更新情報を受け取る

follow us in feedly

この記事を見ている人におすすめの記事

羽田空港国際線ターミナル

羽田空港から台湾(桃園空港)へ行けるLCCを比較し、どのLCCに乗るべきか考えてみた

台北へ行く時の飛行機は色々あっていつも結局バニラエアを利用する(しちゃう)んですけど、羽田空港へ行く方が早い神奈川に家がある僕としては、いくら安いLCCが成田空港発着しているとはいえ、その成田空港まで...

台北駐日経済文化代表処

台湾のワーホリビザを申請してきたので、申請に必要な物や取得までの流れを紹介

先月1年ぶりに台湾語学留学から日本へ帰ってきたばかりの頃、日本人の女の子くそかわえええって感じで街ゆく子を見ていたのですが、単純に新鮮なだけだったようです。すっかり慣れてしまいました。というわけでまた...

銀行内

台湾の銀行で残高証明書(財力證明書)を取得してきた

台湾で生活するための手続きとして難易度はトップクラスだと思われる、居留ビザ申請のための書類集めを最近始めました。 停留ビザ延長の時はパスポートをコピーしたり学校に設置された専用の機械から出力すれば必要...

台北駐日経済文化代表処受付

台湾の語学研修用の停留ビザの申請方法を紹介

先日、入学申請書を送った台湾師範大学からようやく入学許可証が送られてきたので、台湾に滞在するために台北駐日経済文化代表処(いわゆる台湾の大使館)へ必要な語学研修用の停留ビザを申請しに行ってきました。 ...

移民署内部

台湾のワーホリビザ延長の申請方法を紹介(延長する必要がないケースも紹介)

僕は現在ワーホリビザを利用して台湾に滞在しています。ワーホリビザは語学研修の停留ビザと違い、半年に一度だけ更新すれば良いので台湾へ長期滞在したい人にとっては非常に便利なビザです。 今回はワーホリビザを...

内政部入出国及移民署内部

台湾の語学研修用の停留ビザを延長してきた。申請に必要なものや流れを紹介

さてさて時間はあっという間ですね。1回目の台湾停留期限が迫ってきまして、今回は日本に居た頃に取得した語学研修用の停留ビザの延長手続きに行ってまいりました。 紹介するのは台湾の語学センターで中国語を学ん...

台湾のオンラインビザ申請サイト01

台湾へ語学留学する際に必要なオンライン停留・居留ビザ申請書の書き方

停留ビザや居留ビザを新規取得する場合はネットでの事前申請が必要です。 その時中国語と英語で書かれているので分かりにくいってのもあるんですが、翻訳しながら進めても何やら紛らわしい箇所もあるわけです。 そ...

台湾のオンラインビザ申請サイト05

台湾でワーホリをするためのオンラインビザ申請書の書き方

台湾でワーホリをするために書類を集める段階で気づくことがあるのですが、台湾のワーキング・ホリデービザを申請するためには事前に一部オンラインでの手続きが必要です。 ところがそのオンライン申請、当然っちゃ...

サポート係のお姉さん02

台湾の外交部へ証明写真を撮影しに行ったら、日本じゃ考えられない写真が出来上がった

引き続き居留ビザ申請のための必要な書類等を台北市内を駆けまわり集めているわけですが、今回は証明写真を撮ってきました。 以前証明写真を自作する技を紹介しましたが、台湾はコンビニに置いてあるプリンタはそも...

外交部

台湾の居留ビザを申請してきた。申請に必要なもの、取得までの流れや注意点を紹介

連日集め回った書類を持ってついに居留ビザを申請してきました。正直書類集めは疲れました。その苦労の集大成ということでさながら神龍でも喚び出すような気持ちで外交部領事事務局の門を叩いてきました。 それでは...

プロフィール

ナカジマチカ

名前:ナカジマチカ
1985年生まれ31歳。横浜出身。東京でサラリーマンとして約7年働いた後、台湾で中国語を1年間勉強。現在は台湾を拠点にフリーランスとして働きながら時々他の国を旅行したりしつつ、台湾に生まれてたら納豆絶対食べないわとか考えたりして生きています。
@nakazimachica
@nakazimachica
nakazimachica[at]gmail.com

詳しいプロフィールを見る

カテゴリー

更新情報をチェックする

  • RSS
  • feedly
  • Twitter
  • facebook

今週の人気記事Top10

無料Wi-Fi「Taipei Free(台北フリー)」の登録方法・使い方を紹介。台湾旅行者でも日本から登録しておけば台湾現地で即使用可能
台北駅から桃園国際空港へバスで行く方法
台湾サウナ初心者必見!「金年華三温暖」の利用方法を詳しく紹介(お手製フロアマップ付き)
台北駅から平渓や十分への行き方を紹介。老街が点在する平渓線で1日遊ぼう!
結局日本人は台湾でモテるのか?台湾に1年間住んで感じたことをありのままに書いてみる
台湾留学1年間で掛かった費用を出来る限り細かく公開する
台湾華語(中国語)を無料で学習できるWebサイトやiPhoneアプリ!日本で台湾華語を独学しよう
中華電信のSIMカードを日本から予めオンライン予約しておき台湾旅行初日に空港で受け取る方法
全て実践済み!台湾人女性と知り合う方法を5つ教える
日本人男性の僕が台湾人女性と何度かデートした経験をもとに台湾人女性の特徴を書いてみる

サイト内検索