1. 帰国用の航空券を買わずに片道で台湾へ入国する方法・航空券の買い方

2015.03.272017.03.07

帰国用の航空券を買わずに片道で台湾へ入国する方法・航空券の買い方

カテゴリー

台湾台湾役立ち情報

タグ

,

台湾は日本のパスポートを所持していれば観光ビザでも90日間という比較的長い滞在が可能なので、台湾へ入国後ゆっくり日本へ帰る日を決めて航空券を買いたいという方もいらっしゃると思います。

しかしながら長期滞在可能なビザを持っていない場合は、日本出国の手続きの際に台湾行きの航空券に加えて日本へ帰る航空券か他の国に行く航空券が必要です。

この時に悩むのが航空券の買い方なのですが、今回は僕が実際に行っている、とりあえず台湾に入国してから日本に帰る予定を決めたい場合の航空券の買い方を紹介します。どうぞご覧ください。

Advertisement

1.LCCバニラエアの「コミコミバニラ」で往復チケットを買い、台湾入国直後に復路の航空券をキャンセルする

バニラエア

一つ目の方法は、結局帰国用の航空券を買うことになりますが、その帰国用航空券のキャンセル手数料をなるべく抑える方法です。それはLCCバニラエアの「コミコミバニラ」で航空券を往復で買うことです。

手順ですがバニラエア公式サイト上でコミコミバニラタイプで往復の航空券を購入します。この時帰りの日程は、キャンセルする余裕を持たせるために出発日からなるべく日にちの間隔を開けて、さらに運賃の一番安い日・時間帯を選びます。

そして各種手続きが済み、台湾に入国したら帰国分の航空券をキャンセルします。キャンセルはバニラエア公式サイトの「ご予約の確認・変更」から可能です。

気になるお金の流れ
(片道10,000円ずつで往復20,000円の航空券を購入した場合)

  1. 購入時に航空券代金20,000円の請求される
  2. 台湾入国後、帰りの航空券のキャンセル手続きを行う → 片道分10,000円+キャンセル手数料3,000円で13,000円が請求される
  3. キャンセルした月に最初に払った20,000円が返金される

このような流れで今回の例の場合、最初に20,000円払いますが実際に払った金額は片道分10,000円+キャンセル手数料3,000円の13,000円で済みます。

クレジットカードの性質上若干まわりくどい形で再精算されますが、この方法はちゃんと「帰りの航空券を破棄します」ということを航空会社に伝えることができるので心が痛みません。

2.LCCのセールで帰国用激安チケットを破棄する前提で購入する

Peach(ピーチ)

次に2つ目の方法です。関西を拠点とするLCCのひとつPeach(ピーチ)では、たまに片道の航空券価格3桁台といった、信じられないくらい安い航空券を販売することがあります。

そういった激安チケットを破棄する前提で購入しておき、台湾に入った後はその航空券を使わずに飛行機に乗らないというのもひとつの手です。

ただPeach(ピーチ)の激安航空券は販売開始早々に売り切れる可能性が高いので、そういった時は他のLCCの通常セール時に台北(桃園)→沖縄高雄→マカオなどの普段から比較的価格の安い航空券を見てみると良いでしょう。

最後に

以上が僕の考える、帰国の航空券を買わずに片道で台湾へ行く方法・航空券の買い方でした。

いずれの方法も、とりあえず一旦帰国用の航空券を買わなければいけないのには変わらないので無駄が少し出てしまいますが、こればかりは決まりなので仕方ありませんね。

台湾行きの航空券代を一括で比較するならこちら

フォローして更新情報を受け取る

follow us in feedly

Advertisement

Advertisement

この記事を見ている人におすすめの記事

羽田空港国際線ターミナル

羽田空港から台湾へ行けるLCCを徹底比較!どのLCCに乗るのが良いか考えてみた

台北へ行く時の飛行機は色々あっていつも結局バニラエアを利用する(してしまう)のですが、いくら安いLCCが成田空港発着しているとはいえ神奈川に家がある僕としては成田空港までの移動が本当に面倒で毎回後悔し...

香港国際空港

香港国際空港からLCC「香港エクスプレス」を利用して日本へ帰る時の流れ

先日香港から日本に帰国する際、始めてLCCの香港エクスプレスを利用してみたのですが、ANAやJALなどのフルキャリアの航空会社しか利用経験がないと、搭乗までの流れが少し複雑に感じたのでまとめてみます。...

台北駐日経済文化代表処

台湾のワーホリビザを申請してきたので、申請に必要な物や取得までの流れを紹介

先月1年ぶりに台湾語学留学から日本へ帰ってきたばかりの頃は、街ゆく日本人女性の洗練されたファッションセンスに目を奪われていたのですが単純に新鮮なだけだったようです。慣れてしまいました。というわけでまた...

銀行内

台湾の銀行で残高証明書(財力證明書)を取得してきた

台湾で生活するための手続きとして難易度はトップクラスだと思われる、居留ビザ申請のための書類集めを最近始めました。 停留ビザ延長の時はパスポートをコピーしたり学校に設置された専用の機械から出力すれば必要...

移民署内部

台湾のワーホリビザ延長の申請方法を紹介(延長する必要がないケースも紹介)

僕は現在ワーホリビザを利用して台湾に滞在しています。ワーホリビザは語学研修の停留ビザと違い、半年に一度だけ更新すれば良いので台湾へ長期滞在したい人にとっては非常に便利なビザです。 今回はワーホリビザを...

台北駐日経済文化代表処受付

台湾の語学留学用の停留ビザの申請方法を紹介

先日、入学申請書を送った台湾師範大学からようやく入学許可証が送られてきたので、台湾に滞在するために台北駐日経済文化代表処(いわゆる台湾の大使館)へ必要な語学留学用の停留ビザを申請しに行ってきました。 ...

台湾のオンラインビザ申請サイト01

台湾へ語学留学する際に必要なオンライン停留・居留ビザ申請書の書き方

台湾で停留ビザや居留ビザを新規取得する場合はネットでの事前申請が必要です。 その時中国語と英語で書かれているので分かりにくいってのもあるんですが、翻訳しながら進めても何やら紛らわしい箇所もあるわけです...

内政部入出国及移民署内部

台湾の語学留学用の停留ビザを延長してきた。申請に必要なものや流れを紹介

さてさて時間はあっという間ですね。1回目の台湾停留期限が迫ってきまして、今回は日本に居た頃に取得した語学留学用の停留ビザの延長手続きに行ってまいりました。 紹介するのは台湾の語学センターで中国語を学ん...

サポート係のお姉さん02

台湾の外交部へ証明写真を撮影しに行ったら、日本じゃ考えられない写真が出来上がった

引き続き居留ビザ申請のための必要な書類等を台北市内を駆けまわり集めているわけですが、今回は証明写真を撮ってきました。 以前証明写真を自作する技を紹介しましたが、台湾はコンビニに置いてあるプリンタはそも...

台湾のオンラインビザ申請サイト05

台湾でワーホリをするためのオンラインビザ申請書の書き方

台湾でワーホリをするために書類を集める段階で気づくことがあるのですが、台湾のワーキング・ホリデービザを申請するためには事前に一部オンラインでの手続きが必要です。 ところがそのオンライン申請、当然っちゃ...

プロフィール

ナカジマチカ

ナカジマチカ / nakazimachica

1985年生まれ。神奈川県横浜市出身。東京で会社員として約7年働いた後、台湾で中国語を1年間勉強、更に1年間のワーホリを経て日本社会から足を大きく踏み外しました。現在は台北を拠点に据えフリーランスとして生活してます。

@nakazimachica
@nakazimachica
@nakazimachica
nakazimachica[at]gmail.com

詳しいプロフィールを見る

カテゴリー

サイト内検索

今週の人気記事Top10

無料Wi-Fi「Taipei Free(台北フリー)」の登録方法・使い方を紹介。台湾旅行者でも日本から登録しておけば台湾現地で即使用可能
台北駅から平渓や十分への行き方を紹介。老街が点在する平渓線で1日遊ぼう!
台湾サウナ初心者必見!「金年華三温暖」の利用方法を詳しく紹介(お手製フロアマップ付き)
結局日本人は台湾でモテるのか?台湾に1年間住んで感じたことをありのままに書いてみる
台北駅から桃園国際空港へバスで行く方法
台湾に1年間住み台湾人女性約20人とデートしてみたら彼女たちの印象はどう変わったのか?見た目や性格・考え方などの特徴を改めて考えてみる
事前登録不要!台北MRT(台北メトロ)で使える無料Wi-Fi「.TPE-Free AD WiFi」の使用方法を解説
羽田空港から台湾へ行けるLCCを徹底比較!どのLCCに乗るのが良いか考えてみた
台湾のレシート宝くじ(統一發票)が当たったので換金してみた。当選番号の確認方法と換金方法を紹介
台湾留学1年間で掛かった費用を出来る限り細かく公開する

更新情報をチェックする

  • RSS
  • feedly
  • Twitter
  • facebook