1. 台北以外でも使える無料Wi-Fi「iTaiwan(愛台湾)」の登録方法・使い方を紹介

2017.02.192017.04.26

台北以外でも使える無料Wi-Fi「iTaiwan(愛台湾)」の登録方法・使い方を紹介

カテゴリー

台湾台湾役立ち情報

台湾には台北のみで使える「Taipei Free(台北フリー)」という無料Wi-Fiサービスがあるのですが、この“台北限定”という縛りを解いた台湾の地方でも無料でネットが使用できる「iTaiwan(愛台湾)」という無料Wi-Fiサービスもあります。

僕も以前から名前だけは存在は知っていたものの、普段スマホでのインターネットは、家にいる時は自宅のWi-Fi、外に出れば台湾現地で購入したSIMカードで使ってますし、僕が住んでいる台北では他にも無料Wi-Fiサービスが充実しているので全く利用機会がありませんでした。

今回はその有名な無料Wi-Fiサービスの使用感はどうなんだろう…?と、台湾に住んでいる者として少し気になったので使ってみたというお話です。(台北のみでの検証)

それでは「iTaiwan(愛台湾)」の登録の仕方や使用方法、実際に使ってみた感想などを紹介します。どうぞご覧ください。

Advertisement

iTaiwanの登録方法

日本で(事前に)やっておく手続き

iTaiwan登録ページ01

最初にiTaiwanの利用登録を行っていきます。まずiTaiwanの「散客登記服務」ページにアクセスして下記の項目を記入します。

項目記入するもの、補足説明
預定入境日台湾に到着する日
國家(地區)自分の国籍(地域)
護照號碼パスポート番号

全て選択・入力が終わったら「檢核 check」をクリックします。

iTaiwan登録ページ02

すると新しい記入欄が下に現れるので埋めていきます。

項目記入するもの、補足説明
生日生年月日(8桁)
申請天數iTaiwanを使用したい日数
電子信箱メールアドレス
入境機場到着空港
※分かりにくいですが松山空港の場合は「Taipei SongShan Airport 臺北國際航空站」を選択してください。

入力できたら「送出 submit」をクリックします。

iTaiwanの注意事項

すると大きな注意事項が表示されますので、スクロールしていって一番下にある「Agree」をクリックすれば、日本で行っておく準備は完了です。

台湾の空港やホテルに着いたらやること

次に台湾現地の空港やホテルに着いてネットに繋がるようになったら、iTaiwanが使えるようになっているか確認します。

iTaiwan開通ページ01

iTaiwanの「線上開通」ページにアクセスして、國家(地區)で自分の国籍を選び、護照號碼のところにパスポート番号を打ったら「帳號開通 check」をクリックします。

iTaiwan開通ページ02

これで「此帳號尚可使用」というメーセージが表示されればiTaiwanは使えるようになっています。もし使えない雰囲気のメッセージが出たら利用手続きをもう一度行うか、空港などにある旅遊服務中心(サービスセンター)で聞いてみてください。

ここで気付いたのですが、使用できる期間は事前に申し込んだ使用開始日及び日数は台湾に着いた日からのカウントではなく申込みをした日からのようです。申込みが早すぎると台湾現地に着いた時に使えなくなっていることもあり得るのでご留意ください。

以上でiTaiwanを利用するための登録及び準備は完了です。次は実際にiTaiwanを利用してネットに接続してみます。

iTaiwanを実際に使ってみる

Wi-Fiスポットを確認する

iTaiwanのWi-Fiスポットの場所は、外国人ならおそらく地図上で確認するのが一番簡単です。台湾のどこでiTaiwanを使用できるのか確認してみましょう。

iTaiwanのWi-Fiスポット地図

という感じで気持ち悪いくらいありますね。これだけあるならきっとどこへ行っても問題なく使えるでしょう。(フラグ)

では早速実際にWi-Fiスポットまで行ってiTaiwanを試してみます。

iTaiwanが使える場所へ行く

早速家の近くにiTaiwanのWi-Fiスポット付近へ行ってみました。ところがiTaiwanは現れず…

繋がらないiTaiwan

いつまで経っても現れず埒があかないので次のWi-Fiスポットへ来てみました。ここではWi-Fiの一覧にiTaiwanは現れましたが、今度は何回やっても繋がりません。

台北駅南門

最終的に台北駅まで歩いて来てしまいましたがそれでもまだ接続できません。

台北駅地下の充電站(充電スペース)

もうiTaiwanを使うのは諦めようかなぁと思ったその時、台北駅の地下にある充電站(充電スペース)の前を偶然通りかかりました。

スマホなどの端末を充電しながらネットをする台湾人

台湾では駅の中などにこのような無料でスマホなど電子機器を充電できるスペースがあります。更にここではTaipei FreeなどのWi-Fiも比較的繋がりやすくなっていたりします。

早速Wi-Fiを確認してみると予想通りiTaiwanも現れ、ようやく接続することに成功しました。

接続の流れ

iTaiwanログインページ

Wi-FiをONにしてiTaiwanに接続すると、上のような画面に自動で切り替わるので(切り替わらない場合は端末のデフォルトブラウザを立ち上げてください)、下記のように入力・設定を行います。

項目入力するもの、補足説明
請輸入手機號碼或帳號パスポート番号
請輸入無線上網密碼生年月日(8桁)
選擇上網身分「iTaiwan」を選択
記住我チェックを入れておくと上で入力した内容を次回は省略できます。

入力し終わったら「登入」をタップします。

iTaiwanログイン完了画面

「無線上網認證成功!」と表示されたら、iTaiwanを利用してインターネットが使用できるようになります。

iTaiwanのID・パスワードでTaipei FreeのWi-Fiスポットにも使用可能

Taipei Freeログインページ

ちなみに、iTaiwanのID・パスワードを持っていれば、同じID・パスワードで今回の記事の中に何度も出てきているTaipei FreeのWi-Fiスポットに接続可能です。

またその逆も可能で、Taipei FreeのID・パスワードを持っていればiTaiwanのWi-Fiスポットにも接続できるようになります。Taipei Freeも無料ですしネット上だけで利用登録はできるので登録しておいて損はないでしょう。

「iTaiwan(愛台湾)」を使用してみた感想

iTaiwanに対しての率直な感想は満足に使用できる場所が少なすぎて使うまでが大変だったです。

おそらくiTaiwanを登録しておいて、台湾に到着してから「さて使おう」となった時に苦労すると思うので、台湾でネットを無料で使う方法としては期待を寄せすぎない方がいいでしょう。布の服+1ぐらいの気休めにしかなりません。

もし台湾で外に居る時、安定感のあるネットを使いたいならば、Wi-Fiルーターを借りていくのも視野に入れたほうがいいかもしれません。

ネットで予約して出発前に空港で受取可能。Wi-Fiルーターを借りるならこちら

最後に

iTaiwan公式サイト

iTaiwanやTaipei Freeなどの便利なサービスを外国人観光客にも無料で提供してくれているのは非常にありがたいのですが、やっぱり無料で使用できる範囲の実力であることは否めません。

じゃあどうすればいいのさって話なんですが、僕が台湾でネットを使う方法としてお勧めしているのは、お金は多少かかりますがSIMロックフリーのスマホに台湾現地で購入したプリペイドSIMカードを挿してネットを使う方法です。対応したスマホさえあれば本当に快適です。

もしSIMロックフリーではないスマホを使っている場合は、今回紹介したiTaiwanやTaipei Freeなどの無料Wi-Fiサービスを使いつつ、日本でWi-Fiルーターを借りていく方が快適なインターネットを台湾でも楽しむことができるでしょう。

念のためWi-Fiルーターも借りていこうと思ったらこちら

フォローして更新情報を受け取る

follow us in feedly

Advertisement

Advertisement

この記事を見ている人におすすめの記事

App StoreのEasy Wallet紹介ページ

台湾の悠遊カードの使用履歴や残高が確認できるアプリ「Easy Wallet」

持っていてチャージしておけば現金を出さずに済む上、割引などもあって何かと便利な悠遊カードですが、グングン減っていく残高を見て「あれ?いつどこで何に使ったっけ、こんなに?」と、ふと我に返る瞬間もたまにあ...

台湾のセブンイレブン

台湾セブンイレブンが提供する無料Wi-Fi「7Wi-Fi」の利用方法を紹介

とある朝起きたら、いつもなら使えるはずの部屋のネットが使えない(月に1回くらい起こる)、更には普段チャージして使っているスマホのプリペイドSIMカードの残額も0になるという状況が同時に起こってしまい、...

Taipei Freeロゴ

無料Wi-Fi「Taipei Free(台北フリー)」の登録方法・使い方を紹介。台湾旅行者でも日本から登録しておけば台湾現地で即使用可能

台湾の台北には「Taipei Free(台北フリー)」という無料で利用できるWi-Fiサービスが用意されています。 このWi-Fiサービスは台湾人のみならず外国人旅行者でも申請してアカウントを取得すれ...

「常客證 Speedy Immigration Inspection」レーン

台湾旅行リピーター必見!台湾の出入国審査がスムーズになる「常客証」の申請・使用方法

最近台湾を出たり入ったりする機会が多いので、少しでも出入国を楽にするため出入国時に専用カウンターで審査を受けられるようになる「常客証」を申請してきました。 常客証は、台湾居住者ではないけれど旅行などで...

ATM操作画面01

日本のクレジットカードを使って台湾のATMでキャッシングをする方法

台湾に数日滞在するだけならわざわざ日本円を両替えしなくても、日本で作ったクレジットカードでキャッシングして台湾ドルを手に入れれば済むんじゃない。と思っています。 というわけで今回は台北の街を歩けば大体...

一卡通(iPASS)

250元(約800円)で高雄MRTが2日間乗り放題!高雄を観光するなら必ず利用したい「二日卡」

先日高雄へ4日間旅行してきました。高雄旅行はこれで2回目となります。 今回は現地の友人に高雄でまだ訪れたことがない場所を案内してもらったんですが、その友人から「高雄に着いたら買うと高雄の交通が便利にな...

台湾のオンライン入国カードのサイト01

入国時の手間を省略!台湾のオンライン入国カードを利用してみたので、利用方法と空港に着いてからの流れを紹介

海外旅行は楽しい。けど楽しいだけじゃなくて面倒なこともある。それがパスポートを取得したり飛行機の航空券を購入したりホテルを予約したりといった必須となる各種手続きです。 その中でも海外旅行慣れしていない...

龍虎塔

蓮池潭・龍虎塔への行き方を紹介。台湾・高雄きっての観光名所へMRT(捷運)+台鉄で行く

台湾の高雄を旅行しようかなっと思った時、「高雄 観光地」なんてググってしまったら絶対避けられない高雄の観光スポット、それが蓮池潭にある「龍虎塔」という場所です。 この「龍虎塔」なんですが、高雄にいくつ...

台湾新幹線のチケット

台湾新幹線(高鐵)をオンライン予約し、自動券売機でチケットを受け取る方法

何度か台湾を旅行していると日本から行きやすい台北だけではなく中部・南部などの地方へ行きたくなり、その時の交通手段として台湾の新幹線(高鐵)の利用を考える方もいるんじゃないでしょうか。 僕もそんな人間の...

桃園機場MRT台北駅改札前

桃園機場MRT(桃園空港線)で桃園国際空港から台北駅へ行く方法・流れ

桃園国際空港は1979年の開港以降、旅行者は車やバスを利用する以外には空港へのアクセス手段が無かったのですが、その状況を打破すべく構想から20年以上(内10年間の建設期間を経て)、ようやく完成したのが...

プロフィール

ナカジマチカ

ナカジマチカ / nakazimachica

1985年生まれ。神奈川県横浜市出身。東京で会社員として約7年働いた後、台湾で中国語を1年間勉強、更に1年間のワーホリを経て日本社会から足を大きく踏み外しました。現在は台北を拠点に据えフリーランスとして生活してます。

@nakazimachica
@nakazimachica
@nakazimachica
nakazimachica[at]gmail.com

詳しいプロフィールを見る

カテゴリー

サイト内検索

今週の人気記事Top10

無料Wi-Fi「Taipei Free(台北フリー)」の登録方法・使い方を紹介。台湾旅行者でも日本から登録しておけば台湾現地で即使用可能
台湾のレシート宝くじ(統一發票)が当たったので換金してみた。当選番号の確認方法と換金方法を紹介
結局日本人は台湾でモテるのか?台湾に1年間住んで感じたことをありのままに書いてみる
台湾サウナ初心者必見!「金年華三温暖」の利用方法を詳しく紹介(お手製フロアマップ付き)
台北駅から平渓や十分への行き方を紹介。老街が点在する平渓線で1日遊ぼう!
台湾留学1年間で掛かった費用を出来る限り細かく公開する
羽田空港から台湾へ行けるLCCを徹底比較!どのLCCに乗るのが良いか考えてみた
台湾華語(中国語)を無料で学習できるWebサイトやアプリ!日本で台湾華語を独学しよう
全て実践済み!台湾人女性と知り合う方法を5つ教える
台北駅から桃園国際空港へバスで行く方法

更新情報をチェックする

  • RSS
  • feedly
  • Twitter
  • facebook