1. 台湾華語(中国語)を無料で学習できるWebサイトやiPhoneアプリ!日本で台湾華語を独学しよう

2014.10.202016.07.28

台湾華語(中国語)を無料で学習できるWebサイトやiPhoneアプリ!日本で台湾華語を独学しよう

みなさんこんな覚えはありませんか?台湾を旅行して台湾が好きになったので、台湾で使われている中国語を勉強しようと思って本を買いに書店に行ってみたら、中華人民共和国で使われている簡体字の本しかない!

そう…皆さんの住む日本の書店には“台湾で使われている繁体字や台湾華語を勉強したい”人向けの本は本当に少ないんです。

僕が一番はじめに台湾で使われている中国語を勉強しようと思った時、一番マシかなと思って購入してみた台湾華語(中国語)の本があります。

しかしながら、中学生から高校生まで学校で英語は勉強しているものの、実際自分で外国語を勉強するとなると勉強の仕方も分からずたまにパラパラとページをめくったり、付属の例文音声CDを復唱して分かった気になっただけの日々を1年ほど送りました。

当然これらはあまり身にならず、能力が上達する実感も得られず中国語学習に対してのモチベーションもいまいち上がりません。

そんな時見つけたのがこれから紹介する僕が実際に台湾で生活を始める前にやって(使って)おいた良かったと感じた、台湾華語(中国語)を無料で学習できるWebサイトやiPhoneアプリです。

勉強用の書籍を購入する場合どれも数千円はします。決して安い金額ではありません。いきなりお金を出してしまう前に是非一度これから紹介するWebサイトやiPhoneアプリをお試しください。

Advertisement

台湾華語(中国語)を無料で学習できるWebサイトやiPhoneアプリ一覧

  1. 五百字説華語
  2. 一千字説華語
  3. あいこの台湾中国語講座
  4. ㄅㄆㄇBoPoMo發音練習
  5. BoPoMo Help
  6. T-LINK 台湾専門情報チャンネルのオリジナルラジオ番組

1.五百字説華語

五百字説華語

五百字説華語は中国語の単語や文法を動画で学ぶことができる台湾政府公式のEラーニングサイトです。文字だけではなく音声と動画付き、しかも日本語での解説もサポートしてくれているので至れり尽せりの内容となっております。

全30課からなる構成で、1日1課ずつ進めていけば毎日少しずつ用語や文法を学んでいくことが出来るので、たった1ヶ月で初歩の中国語が勉強できるということです。

私はこのEラーニングサイトにある課が全て終わった時、日本語は挨拶などの簡単な言葉しか分からない台湾人の友人と本当に必要最低限の会話を、中国語を使ってLINEでやりとり出来るようになりました。

ただ結構前に作られたサイトのようなので、Flashを動かすことが出来ないiPhone・iPadには残念ながら対応していません。PCもしくはAndroidスマホで見ましょう。

2.一千字説華語

一千字説華語

一千字説華語は先に紹介した五百字説華語の上位互換版サイトです。学べる単語や文法が増えています。

ただこちらのサイトは日本語の翻訳サポートがなく解説と翻訳文は英語のみです。

僕の英語能力は中1レベルで止まっているので、翻訳文の英語を更に日本語に翻訳しながら英語の勉強も兼ねてやっていました。

こちらのサイトもiPhone・iPadには対応していませんが、このWebサイト版のさわりだけを学ぶことができるiPhoneアプリ版もあります。

3.あいこの台湾中国語講座

あいこの台湾中国語講座

あいこの台湾中国語講座は、台湾にある台湾大学の大学院に通われていた日本人のあいこさんが配信する(ツイキャスで配信したものを編集した映像)友人と話すような感覚で台湾中国語が学べるYoutubeのチャンネルです。

基本的な文法から台湾の日常で使う会話例、日本人にとっての中国語の難しいポイントや発音といった内容をメインに扱い、非常に分かりやすく解説されているので役に立つ内容ばかりとなっております。

五百字説華語一千字説華語でひと通り勉強してからこちらの配信を見ると、理解できなかった穴が埋まってより一層中国語への理解が深まります。

昔の古臭い情報ではなく比較的新しい台湾の情報を交えた必ず自分のモノになる中国語講座です。彼女の語学への惜しみない努力と台湾への愛の賜物だと思うので、他で出せないなんとも言えない魅力があります。

配信をされているあいこさん自身も陽気で面白く綺麗な方なので、その様子を見ているだけでも元気を貰えて中国語の勉強がはかどります。

4.ㄅㄆㄇBoPoMo發音練習

ㄅㄆㄇBoPoMo發音練習

ㄅㄆㄇBoPoMo發音練習は台湾で使用されている注音符号の学習サイトです。開いてすぐ閉じちゃった人は、これから注音符号での学習メリットを紹介していきますのでもう一度だけサイトを開いてみてください。

「私は馴染みのあるローマ字のピンイン(拼音)で中国語が書ければいいや。」と思った方もいるかもしれませんが、実は台湾では台湾人はこの注音符号:ㄅㄆㄇㄈ(ボポモフォ)と呼ばれる発音記号を使って中国語を打ちます。

台湾ではこの注音符号を用いて中国語の教育を行うので、台湾で育った台湾人に文字の発音を聞いた時はこの注音符号で教えてもらうことになります。よって台湾の文化に腰までどっぷり浸かりたい方はこちらの注音符号を使用した学習をお勧めします。

実用的なメリットとして、我々日本人はピンインに用いるローマ字を見ると、ほとんどの人が「エー」とか「ビー」とかカタカナ読みが頭に浮かぶ身体に作り替えられていると思いますが、注音符号だと未知の記号を使うことになるので、カタカナ読みを促してしまう先入観もなく発音だけに集中できる気がします。

結果ピンインを用いて中国語を学んだ時より、正しい発音で中国語を学べるようになるというメリットがあると言われています。

これはまったくもって余談ですが注音符号を使えると台湾人女性から「すごーい!」って言ってもらえます。これはホントです。

5.BoPoMo Help

こちらも同じく注音符号を学習するコンテンツなのですが、このBoPoMo Helpというアプリの良いところは、日本人にとっては難しい中国語の“声調”を、どこでもサッと耳で確認できる点ピンインもあわせて確認できる点です。電車移動の時のような隙間の時間を有効活用することができます。

自作注音符号表

また僕は注音符号学習のために、一番注音符号に触れる機会が多いのは現代ではおそらくPCやスマホのキーボードで文章を作る時だろうと思ったので、忘れた時すぐ紙で確認できるようピンインを併記したキーボード配列の注音符号表も自分で作ってみました。

しつこいですが注音符号を使えると台湾人女性から(略)

6.T-LINK 台湾専門情報チャンネルのオリジナルラジオ番組

T-LINK 台湾専門情報チャンネル

こちらはちょっと番外編で中国語の学習サイトというわけではないのですが是非紹介させてください。T-LINK 台湾専門情報チャンネルは主に台湾の文化や情報を発信しているサイトです。

このサイトのコンテンツのひとつであるオリジナルラジオ番組がとても面白く、台湾の文化・情報を紹介するとともに、台湾人女性2人がDJのタイワントーク2では時々中国語でラジオをしたり、台湾で生活している日本人男性2人がDJをするT-FRIDAY!では中国語一口メモなどのコーナーもあり、ユーモアに富んだ充実の内容となっております。

現在は更新されていないようですが、私は一回目の台湾旅行を終えた後このT-LINKのラジオ番組を見つけたので試しに聞いてみたところ、アーカイブも全ていっきに聞いてしまうくらい面白かったので紹介させて頂きました。

最後に

以上が私が台湾に住む前に、日本で中国語を独学した時に役立ったと感じている無料のWebサイトやiPhoneアプリです。

勿論、留学や駐在などの理由で台湾に住まれる方以外でも、台湾を旅行をした時に台湾人と会話出来たら楽しいなと思っているだけの人でも気軽に始められます。

台湾を好きになって中国語を学習したいと思った皆さんの役に必ず立つでしょう。

中国語学習者を対象とした専用のカリキュラムを使って自宅で勉強したい人はこちらがお勧めです

Advertisement

Advertisement

フォローして更新情報を受け取る

follow us in feedly

この記事を見ている人におすすめの記事

Windows(Windows7)でピンインを使って中国語入力

Mac・WindowsのPCやiPhoneのキーボードで中国語(繁体字)を入力できるようにする

中国語がまだ未熟だった頃は日本語の漢字と翻訳サイトを駆使して頑張ってた時期もありましたが(中国語を勉強する者としてあるまじき姿勢)、中国語を覚えてくると頻繁に使うけど日本語には無い「你」とか「啊」とか...

暗記カード

日本で台湾華語(中国語)の独学を開始して3ヶ月が経過したので振り返ってみた

台湾での語学留学を決意して、本格的に台湾華語(中国語)の独学を始め大体3ヶ月が経過しました。今回は自分ひとりで学習してきた中で実感している成果や、つまづいていることなど正直に書いてみようと思います。 ...

台湾華語(中国語)を勉強する際に購入した本

台湾華語(中国語)の学習テキストを紹介!僕が台湾華語を独学しようと思った際に購入した書籍

新しいことを勉強する時って、とりあえずざっとどんな雰囲気なのかを知るために書籍を買いたくなっちゃいますよね。僕もそんなひとりでございます。 今回は僕が台湾華語(中国語)を独学で勉強しようと思った時に購...

中国語も載ってる台湾語会話フレーズブック

日本で台湾華語(中国語)の独学を開始して6ヶ月が経過したので振り返ってみた

前回は中国語の独学の成果を3ヶ月という節目で振り返ってみましたが、今回はプラス3ヶ月の「台湾華語(中国語)の独学を始めて6ヶ月後(2015年1月時点)」の勉強成果です。 今回は語学の「読む(讀)」「書...

教科書出張販売時の台湾師範大学博愛大樓7階

台湾の語学センターで使われている中国語の教科書を安く買う方法

これから台湾の語学センターで中国語を勉強される方は勿論のこと、独学で中国語を勉強している方で、台湾の語学センターで使われている中国語の教科書が欲しいと思ったことはありませんか? 僕はかつて日本に住んで...

Easy Wallet06

悠遊カード(EasyCard)の使用履歴や残高を確認することが出来るアプリ「Easy Wallet」

持っていてチャージしておけば現金を出さずに済んで、しかも割引とかもあって何かと便利な悠遊カードですが、グングン減っていく残高を見て「アレ、何に使ったっけこんなに?」ってふと我に返る瞬間もたまにあります...

無印のノート

「日本で中国語を独学」と「台湾の語学センターで中国語を勉強」、その2つを経験した僕がそれぞれのメリットを挙げてみる

こんにちは。中国語って本当に難しいですよね。お仕事で必要になった方、将来の仕事に役立てたい方、趣味で覚えたくなった方、中国語を学び始めるのは色々な理由があるかと思います。 さぁ勉強しようとなったらどう...

iOSデフォルトアプリ 天気

全て無料!台湾での生活で役立つおすすめアプリを紹介する

こいつらがいなかったらその辺で野垂れ死んでてもおかしくないくらい、もはやメガネと同じように身体の一部として機能してしまっているスマホのアプリですが、ここ最近は使うものが固定化されてきました。 そこで今...

スヌーピーカフェ

中国語が出来なくても台湾のレストランを簡単予約!オンライン予約アプリ「EZTABLE」の使い方を紹介

台湾へ来られる際、行きたい現地のレストランを予約しておきたいと思うことがあるかと思います。 ですが予約を行うための手段としては、お店に直接電話をかけるのが主流であり、しかも国外のお店となれば当然日本語...

中国語が書かれたポストカード

中国語(台湾華語)を上達させるために行った勉強方法を9つ紹介する

何度も書いているので知っている人にとっては繰り返しになってしまいますが、僕は2015年の3月から1年間台湾に滞在し、台湾師範大学の語学センターに通って中国語(台湾華語)を学びました。 その1年間の中で...

プロフィール

ナカジマチカ

名前:ナカジマチカ
1985年生まれ31歳。横浜出身。東京でサラリーマンとして約7年働いた後、台湾で中国語を1年間勉強。現在は台湾を拠点にフリーランスとして働きながら時々他の国を旅行したりしつつ、台湾に生まれてたら納豆絶対食べないわとか考えたりして生きています。
@nakazimachica
@nakazimachica
nakazimachica[at]gmail.com

詳しいプロフィールを見る

カテゴリー

更新情報をチェックする

  • RSS
  • feedly
  • Twitter
  • facebook

今週の人気記事Top10

無料Wi-Fi「Taipei Free(台北フリー)」の登録方法・使い方を紹介。台湾旅行者でも日本から登録しておけば台湾現地で即使用可能
台北駅から桃園国際空港へバスで行く方法
台湾サウナ初心者必見!「金年華三温暖」の利用方法を詳しく紹介(お手製フロアマップ付き)
台北駅から平渓や十分への行き方を紹介。老街が点在する平渓線で1日遊ぼう!
台湾留学1年間で掛かった費用を出来る限り細かく公開する
台湾華語(中国語)を無料で学習できるWebサイトやiPhoneアプリ!日本で台湾華語を独学しよう
結局日本人は台湾でモテるのか?台湾に1年間住んで感じたことをありのままに書いてみる
全て実践済み!台湾人女性と知り合う方法を5つ教える
香港国際空港のインタウン・チェックインを利用して、香港旅行最終日を身軽な身体で楽しもう!
日本人男性の僕が台湾人女性と何度かデートした経験をもとに台湾人女性の特徴を書いてみる

サイト内検索