1. 口座開設済みの台湾の銀行でインターネットバンキングを申請してみた。申請方法や使い方を紹介

2017.02.262017.04.05

口座開設済みの台湾の銀行でインターネットバンキングを申請してみた。申請方法や使い方を紹介

タグ

さて今回は、銀行にて本来ならば口座を開設した時に、同時に申し込んでおくべきだったインターネットバンキングを申請してきました。あの当時は語学力が足りずに口座の開設だけで精一杯だったんですよね…。

なぜ今更インターネットバンキングを使えるようにしようと思ったかというと、台湾に来た当初は1年暮らしたら日本へ帰る(というか帰らざるを得ない状況になる)のを予定していたので、その時はただ台湾ドルを預金できる場所があれば良かったんです。

それが今では日本へ帰るという考えはほぼ消え、しばらく台湾を拠点に生活することにしたので、今生活の中で色々不便に思っている部分をもう少し便利にしたいなと欲が出てきたからです。とりあえず家賃の振込みをネット上で済ませたい!

というわけで口座開設済みの台湾の銀行(玉山銀行)でインターネットバンキングを申請する方法と使い方の紹介していきます。どうぞご覧ください。

Advertisement

銀行でインターネットバンキングを申請する

玉山銀行のカウンター

必要なもの

今回は既に口座開設済みの銀行で申請を行うので、持ち物は下記が必要です。

申請の流れ

銀行に入ると目的別に整理券を発行してくれる係の方がいると思うので、その方に「我想申請網路銀行(ウォシャンシェンチンゥワンルーインハン)…インターネットバンキングを申し込みたいです」と伝えて、整理券を受け取ってください。

自分の番号が呼ばれたら窓口へ行き用意した書類を提出して、再度「我想申請網路銀行」と伝えましょう。

この時「居留証はありますか?」と聞かれるかもしれませんが、中華民國統一證號の原本を持っていれば問題ありません。

手続きの際「インターネットバンキングの使用用途」と「台湾で何をしているか」の2点は必ず聞かれるので、「家賃の振込に使いたい」とか「勉強しています or 仕事(ワーホリ)してます」と答えましょう。

最後に書類にサインすれば申請は完了です。次にインターネットバンキングを使えるようにするための設定方法を紹介していきます。

インターネットバンキングの使用方法

アカウントの取得

僕が口座を持っている玉山銀行の場合、インターネットバンキングを銀行で申請した後、銀行のサイト上で専用のアカウントを取得する必要がありました。これは申請から30日以内に行わないといけません。

玉山銀行インターネットバンキングページ01

まずは玉山個人網路銀行にアクセスして「線上申請 / 啟用網路銀行」をクリックします。

玉山銀行インターネットバンキング登録ページ01

続けて「存戶線上申請/啟用」の「立即前往」をクリックします。

玉山銀行インターネットバンキング登録ページ02

「請留下您的電子郵件信箱」の欄にメールアドレスを入力して「下一步」をクリックします。

玉山銀行インターネットバンキング登録ページ03

すると入力してメールアドレス宛にメールが届くので、メール本文中の「此確認連結」をクリックすると上記画面が現れます。

身分證字號(中華民國統一證號)を入力して、出生年月日(生年月日)を選び、「簡訊密碼」を選んだら「確認」をクリックします。

玉山銀行インターネットバンキング登録ページ04

すると画面が上記に切り替わるので「發送簡訊」をクリックして、携帯電話に届いたSMSの“ERQ-”に続く6桁の数字を打ち込みます。続けて「輸入驗證碼」にところへ表示されている数字(驗證碼)を打ち込み、「確認」をクリックします。

玉山銀行インターネットバンキング登録ページ05

次に、注意書きに習って「使用者名稱」と「使用者密碼」を自分で決めます。ここで入力したものが後にインターネットバンキングにログインする時のID・パスワードになります

玉山銀行インターネットバンキング登録ページ06

最後に銀行からお知らせメールなどを送ってもらうかどうかの設定を行います。必要なければ両方ともチェックを外して「確定」をクリックしましょう。

玉山銀行インターネットバンキング登録ページ07

確認画面が表示されます。これでインターネットバンキングのアカウント取得は完了です。

ログインの仕方

玉山銀行インターネットバンキングページ02

インターネットバンキングを使用する時は、玉山個人網路銀行にアクセスして、左上の「一般登入」のところへ上で決めた下記の情報を入力します。

  • 中華民國統一證號
  • (自分で設定した)使用者名稱
  • (自分で設定した)使用者密碼
  • 驗證碼(右側に表示されている英数字)

入力したら「登入」をクリックすると、インターネットバンキングの各機能が使えるページにログインします。

またインターネットバンキングに対応した専用アプリもあります。今回設定したものと同じIDとパスワードでログインできるので是非活用してみてください。

最後に

玉山銀行の中

僕は口座の開設とインターネットバンキング申請を別々に行ったので、ちょっと手続きが長くなってしまいましたが、使う予定がある方は口座開設時にインターネットバンキングも一緒に申請しておきましょう。

フォローして更新情報を受け取る

follow us in feedly

Advertisement

Advertisement

この記事を見ている人におすすめの記事

キャッシュカードと通帳

台湾での銀行口座開設方法を紹介!台湾で生活するために台湾の銀行で銀行口座を開設してきた

台湾での生活も始まりまして、台湾生活における土台づくりを進めながら日々過ごしているわけですが、長期の生活となるとやはり気になってくるのは生活資金のことです。 色々調べてみると日本の銀行に入ってるお金を...

中華民國統一證號基資表

台湾で銀行口座を開設するために「中華民國統一證號基資表(台湾のマイナンバー)」を申請してきた。必要な持ち物・取得までの流れを紹介

台湾旅行ついでに中華民國統一證號基資表と呼ばれる所謂台湾のマイナンバーを取得してきました。この台湾のマイナンバーを取得する理由は、簡単に言えば台湾の銀行口座が開設できるようになるからです。 通常、外国...

各類所得扣繳暨免扣繳憑單

【預金利息の所得税】台湾で知らないうちに税金を払っていたので何が起こったか説明する

というわけで気づかないうちに台湾で税金を納めておりました。 僕は台湾では外国人、しかもまだ居留証を取得してもおらず、国籍も日本のままだというのに一体どういうことなのか? 今回僕の身に起こった、そして台...

お金をセット

台湾の銀行のATMを使った預金の仕方

台湾に引っ越してきたばかりの頃、銀行にあるATMを使った預金の仕方が分からなかったので、手順を書き残しておこうと思います。 銀行によっては微妙に違う所もあると思いますがご参考になれば幸いです。どうぞご...

銀行内

台湾の銀行で残高証明書(財力證明書)を取得してきた

台湾で生活するための手続きとして難易度はトップクラスだと思われる、居留ビザ申請のための書類集めを最近始めました。 停留ビザ延長の時はパスポートをコピーしたり学校に設置された専用の機械から出力すれば必要...

台湾の銀行ATM

台湾の銀行のATMを使った銀行振込みの方法

先日「はじめての家賃振込みin台湾」という僕にとっての一大イベントがありまして、銀行のATMを使って「よっしゃこれで多分振込みできたろ!」という感じで、振り込みをちゃちゃっと済ませたんですね。 そのあ...

両替え証明書

【台湾長期滞在者向け】高額の日本円を台湾ドルへ両替えする最適な方法

留学や仕事などで台湾にいらっしゃる方は現地での生活のために、普通に台湾を旅行する時より少し多めの日本円を台湾ドルに両替えする機会があるかと思います。 その時に出てくるのが「高額の日本円はどこでどう台湾...

プロフィール

ナカジマチカ

ナカジマチカ / nakazimachica

1985年生まれ。神奈川県横浜市出身。東京で会社員として約7年働いた後、台湾で中国語を1年間勉強、更に1年間のワーホリを経て日本社会から足を大きく踏み外しました。現在は台北を拠点に据えフリーランスとして生活してます。

@nakazimachica
@nakazimachica
@nakazimachica
nakazimachica[at]gmail.com

詳しいプロフィールを見る

カテゴリー

サイト内検索

今週の人気記事Top10

無料Wi-Fi「Taipei Free(台北フリー)」の登録方法・使い方を紹介。台湾旅行者でも日本から登録しておけば台湾現地で即使用可能
台湾サウナ初心者必見!「金年華三温暖」の利用方法を詳しく紹介(お手製フロアマップ付き)
結局日本人は台湾でモテるのか?台湾に1年間住んで感じたことをありのままに書いてみる
台北駅から平渓や十分への行き方を紹介。老街が点在する平渓線で1日遊ぼう!
台湾に1年間住み台湾人女性約20人とデートしてみたら彼女たちの印象はどう変わったのか?見た目や性格・考え方などの特徴を改めて考えてみる
台湾現地で買って食べれば新鮮でお得!台湾の果物屋さんでマンゴーなどのフルーツを購入して食べてみよう
台北駅から桃園国際空港へバスで行く方法
台湾留学1年間で掛かった費用を出来る限り細かく公開する
全て実践済み!台湾人女性と知り合う方法を5つ教える
【台北夜市まとめ】おすすめ夜市と台北MRTで行ける夜市を全て紹介(専用マップ付き)

更新情報をチェックする

  • RSS
  • feedly
  • Twitter
  • facebook