1. はじめまして、台湾 [2012年冬 台北旅行 1日目]

2014.10.012015.11.23

はじめまして、台湾 [2012年冬 台北旅行 1日目]

カテゴリー

台湾台湾旅行記

タグ

,

ある日ふと一人旅がしたくなり、日本から近いし親日だし小龍包も好きだしという安直な理由で台湾へ2泊3日で行くことにしました。実は海外へ行くのはこれが初めてで、飛行機を予約した数ヶ月も前から台湾に思いを巡らせつつずっとソワソワしてました。

そんな世間知らずな自分が冒険するように小さなことにいちいち感動しながら、生まれて初めて日本以外の地をふらふら歩いた記録の1日目です。

Advertisement

機内からの眺め

行きの機内からの風景。雲海が雪の上みたいで格好良い。

松山空港前

羽田空港から松山空港に到着。予定どおり約3時間のフライト。
09:40に出発して12:30くらい着いた。1時間の時差をなんとなく実感。

旅遊服務中心

1日目の昼間はノープランなので宿泊するホテルに近い街でブラブラすることに。
と、その前に松山空港の国内線エリアにある旅遊服務中心で無料Wi-Fi「Taipei Free」の利用申請をしておく。

TPE-Free接続用IDとパスワード

申請が済むとIDとパスワードが書かれた紙が貰えるのでWi-FiをONにして「TPE-Free」というアクセスポイントに接続する。台北のMRT各駅や公共施設等で利用可能。

けど街中はフリーWi-Fiが溢れているしホテルにも必ずWi-Fiはあるので、このTaipei Freeを申し込まなくてもそこまで不便はしないと思う。必要最低限のインターネットが出来れば良く、通信費をかけたくない人は申し込んでおくといいかもしれません。

松山機場駅

松山空港は出てすぐMRT松山機場駅があるので便利。さっきから言っている「MRT」とは日本でいう地下鉄で、台北で最も使われている交通機関。

エスカレーター

エスカレーターは関西と一緒で右側に並びます。

切符売り場

MRTでは切符代わりに非接触IC入りの「トークン」というものを買う。(再利用するものなので実際はレンタル)
あと、日本でいうSUICAやPASMO的なICカードを使ってる人もいる模様。

プラットホーム

2日間とも宿泊するホテルは雙連駅という台北駅から淡水線で2駅ほど行ったところにあるので、その付近ということで台北駅から板南線で1駅先にある台湾の原宿と呼ばれる西門町駅で降りてみた。

台北駅地下通路

キャリーバッグを抱えたまま移動するのは辛いのでコインロッカーを求めてウロウロするが全く見つからない。
うーーーん、日本語以外で聞くのはちょっと緊張するけど、思い切ってインフォメーションカウンターで聞いてみよう!

「My big bag(身振り〜)〜 put on the locker(手振り〜)」※酷い英語

…どうやらここ西門町にはコインロッカーはない模様。台北にはあるらしいので身軽さを優先して結局1駅戻ることに…。

後で知ったんだけど台湾って駅には殆どコインロッカーが設置されてないらしいね。新幹線がある駅にかろうじてあるくらい。駅=コインロッカーという日本だけの常識で行動すると良くない…。

雨天

台北駅でコインロッカーに荷物を入れ身軽になったところで外に出ると天候はあいにくの雨。傘を差しつつカメラを構え散策開始。

角の帽子を被った台北女子

青鬼・赤鬼。今季は日本でも流行ってるニット帽だっけ?

20度くらいの気温でも着こむ台湾人

本日の台北の気温は17-20度。12月の日本と比較すると10度くらい暖かくして1日の温度差がほとんどない。

僕はこの日ヒートテックのロンTとパーカーという春の装いだったけど台北ではかなり着込んでいる人をよく見かけた。台湾は暖かい国なので日本人と比べて寒がりの人が多いのかもしれません。

日本でも真冬にTシャツだけの西洋人を見るけどあんな感覚?

五鉄秋葉原

五鉄秋葉原。

アーケード

屋根付きアーケードが多い。雨が多い国だからかな。

スクーターの山

雨だけど皆スクーターで遊びに来ている。今度台湾にきたらスクーターをレンタルしてみたい。

台北駅内01

傘を差しながらカメラを構えるのに疲れて台北駅内を歩き回ることにする。

台北駅内02

こういう装飾は日本と同じ。

SUSHI TAKE-OUT

寿司のお店がやたら沢山ある。O(オー)の朱色は日の丸かな?

佐野拉麺

こういうのを見ていちいち写真を撮るなど、たいした事をしていないうちに18時を回ってしまったので、そろそろホテルへ向かう。

大衆食堂

ホテルのある雙連に到着。散策に夢中で殆ど何も口にしていなかったのでホテルに向かう前に腹ごしらえ。このお店にしよう。

牛肉団子と香菜等が入ったビーフン

肉なんとか(45元)。牛肉団子と香菜等が入ったビーフン。

調理風景

ちなみにこういった観光客向けじゃないお店でどうやって注文しているかというと、中国語(と言っても手持ちのカードは「謝謝」と「你好」しかない)+英語(中学生レベル)+日本語+ジェスチャー で行っています。

店によって微妙に注文ルールは異なるけど伝える意志と笑顔さえあれば何とかなることが分かってきた。大体のお店の人は優しいので決して無視したりせず、身振り手振りやこちらが分かりそうな言葉を選んでコミュニケーションを取ってくれます。

茶裏王

ホテルにチェックイン。さっきご飯を食べた後に全家(ファミリーマート)で買ってきたお茶、茶裏王(20元)を飲んで一息つく。

この後荷物の整理をしようとしたらキャリーバッグが無いことに気づいて、冷や汗をかきながらさっきご飯を食べたお店へダッシュで戻る(ありました。)

クイーンサイズのベッド

バタバタして疲れたので夜までちょっとお昼寝。ちなみになぜかベッドがクイーンサイズだが隣には誰も寝かせてません。

台北にあるクラブの住所のメモ

チェックイン時にホテルのフロントの子が日本語を少しできるのを確認したので、台北で人気のあるクラブの住所をメモしてもらい、タクシーの運転手さんにその住所を見せてクラブが集中してる市政府駅方面に向かう。15分くらい走って運賃220元。交通費が本当に安い。

台北のクラブ01

入場料800元を払い身分証明証(パスポートのコピー)を見せて突入ー。

酒を飲みつつ様子を見ていたけど24〜25時くらいから人が増えて盛り上がってくる。
箱にもよると思うけど、日本のようにDJの方を向いてユラユラしてるだけじゃなく、むしろDJの前に立って踊っちゃってる白人もいた。笑

VJはそのクラブのPV的なものをループ再生してるだけでBPM同期等のテクニックは無さそう。どちらかというと視覚的な演出は電飾に力が入ってますね。

台北のクラブ02

世代的に行った経験はないけれどディスコの雰囲気に近いのかな?
昔でいうボディコンスーツのようなものを着ている女性客を沢山見かけた。

バスタブ

2軒ほどハシゴしてたくさん飲んで、28時くらいに再びタクシーでホテルに戻ってきた。
お風呂は出掛ける前に入ったしもう疲れたので明日の朝入ろう…。おやすみなさい。

Advertisement

Advertisement

フォローして更新情報を受け取る

follow us in feedly

この記事を見ている人におすすめの記事

台中の電子街

可愛いホテルに別れを告げ帰国 [2014年夏 台北・台中旅行 3日目]

3日目はホントに帰るだけ。台湾から日本に帰るだけの記事です。だから短いですよ。 結局この可愛いホテルに実質2〜3時間くらいしか居なかった…。勿体無い。 ってな具合にチェックアウトを惜しみギリギリまで休...

空芯菜

新幹線の中で朝ごはんを食べながら台北に戻り鼎泰豐へ [2013年春 台北・高雄旅行 3日目]

さて帰国日です。1日目・2日目と食べ続けてきたけどまだまだ飲食を楽しみたい。 あまり気にしないで店に入るようにしてるけど入りづらいお店はやっぱりあるもので、現地の言葉が話せればどんな店でも臆せず入って...

アイスのトッピング

台中へ移動。三時茶房杏、宝覚寺、彩虹眷村、逢甲夜市、宮原眼科を回る [2014年夏 台北・台中旅行 2日目]

2日目は台中を観光します。それにしても“台中”を日本語で言う時、そのまま“タイチュウ”なのか麻雀読みで“タイチュン”なのかいっつも迷ってます。タイチュウだとなんだか気持ち悪くて、中は中国語でチュンじゃ...

士林夜市03

台北地下街を散策、夜は士林夜市で初めての夜市 [2012年冬 台北旅行 2日目 後半]

2012年冬 台北旅行 2日目の後半戦。またしても台北駅に戻ってきました。さて何をしようかな。 ちなみに今夜は台湾といえばアレでしょうみたいな夜の遊びにいく予定です。 台北駅に戻ってきた。フロアマップ...

九份撮影スポット

日本人だらけの九份、夜の淡水 [2013年春 台北・高雄旅行 1日目]

台湾旅行2回目です。今回は台北・高雄へいく予定で、台湾を北から南へと縦断していきます。 日本で言えば北海道から沖縄へ移動するイメージなんですが、台湾では新幹線を使えば台北から高雄まではなんと約2時間。...

西瓜

新幹線で高雄に移動。蓮池潭と瑞豊夜市 [2013年春 台北・高雄旅行 2日目]

2日目は高雄を旅行します。高雄ってどんな所だろうね。単純なイメージだと南だから暑そう。現段階ではそのぐらい。けど流石にまだ3月だしそこまで暑くはないはずですよね。(フラグ) 新幹線で高雄の中心地附近の...

Taipei Freeロゴ

無料Wi-Fi「Taipei Free(台北フリー)」の登録方法・使い方を紹介。台湾旅行者でも日本から登録しておけば台湾現地で即使用可能

台北には「Taipei Free(台北フリー)」という無料Wi-Fi設備があります。こちらをうまく使うことでインターネット代を節約できるのですが、このサービスは台湾人のみならず外国人旅行者でも申請して...

吉馬陳蚵仔面線大王の牡蠣入りの麺線

台北の街を食べ歩く。馬陳蚵仔面線大王、阿宗麺線、官材板 [2014年夏 台北・台中旅行 1日目]

今回は4回目の台湾旅行となる記事です。4回目ともなると流石にもう空港着いた瞬間に「違う国に来た〜。」って感覚がほとんどなくなりますね。下手したら東京都と出身の神奈川県を除いた他のどの都道府県より訪れた...

MRT雙連駅前の朝市01

雙連の朝市と台北101 [2012年冬 台北旅行 3日目 前半]

早くも2012年冬 台北旅行は最終日の3日目です。今日は使える時間が短いので空港から離れすぎない距離圏で小さく遊びたいと思います。 昨日見つけた朝市からスタート。 朝にも関わらずかなりの人出。 おばち...

ベンチ

市政府駅周辺を散策、帰国 [2012年冬 台北旅行 3日目 後半]

さてさて帰りの飛行機の時間が迫ってきました。とりあえず初海外なわけで街を歩くだけでも楽しいので台北の街の様子を最後に届けていきます。 倒れてるんじゃなくて埋まっているオブジェ。 先行者? 近未来のステ...

プロフィール

ナカジマチカ

名前:ナカジマチカ
1985年生まれ31歳。横浜出身。東京でサラリーマンとして約7年働いた後、台湾で中国語を1年間勉強。現在は台湾を拠点にフリーランスとして働きながら時々他の国を旅行したりしつつ、台湾に生まれてたら納豆絶対食べないわとか考えたりして生きています。
@nakazimachica
@nakazimachica
nakazimachica[at]gmail.com

詳しいプロフィールを見る

カテゴリー

更新情報をチェックする

  • RSS
  • feedly
  • Twitter
  • facebook

今週の人気記事Top10

無料Wi-Fi「Taipei Free(台北フリー)」の登録方法・使い方を紹介。台湾旅行者でも日本から登録しておけば台湾現地で即使用可能
台北駅から桃園国際空港へバスで行く方法
台湾サウナ初心者必見!「金年華三温暖」の利用方法を詳しく紹介(お手製フロアマップ付き)
台北駅から平渓や十分への行き方を紹介。老街が点在する平渓線で1日遊ぼう!
結局日本人は台湾でモテるのか?台湾に1年間住んで感じたことをありのままに書いてみる
台湾留学1年間で掛かった費用を出来る限り細かく公開する
台湾華語(中国語)を無料で学習できるWebサイトやiPhoneアプリ!日本で台湾華語を独学しよう
中華電信のSIMカードを日本から予めオンライン予約しておき台湾旅行初日に空港で受け取る方法
全て実践済み!台湾人女性と知り合う方法を5つ教える
日本人男性の僕が台湾人女性と何度かデートした経験をもとに台湾人女性の特徴を書いてみる

サイト内検索