1. 台湾の台風休みを確認する方法を紹介。台湾では台風が来ると政府公認で学校や会社が休みになることがあるよ

2015.07.102017.02.19

台湾の台風休みを確認する方法を紹介。台湾では台風が来ると政府公認で学校や会社が休みになることがあるよ

カテゴリー

台湾台湾生活記

タグ

台湾には全日本人が羨む『颱風假』と呼ばれる政府公認の台風休みがあります。

台風が台湾に接近している時、台湾の各市・県ごとにそれぞれのトップが外に出るのは危険だと判断したら学生は勿論、会社員も会社へ出勤しなくてよい公休となります。(一部サービス業を除く)

台風の日であっても基本的に平常通りを求められる日本人にとっては凄く嬉しいユニークな公休ですよね。けどこの台風休みをどうやって確認するかはご存知でしょうか?

というわけで今回は台湾で生活されている日本人の皆さまのために、台湾における台風休みの確認方法、そして台風休みになった日の街の様子などを紹介していきたいと思います。どうぞご覧ください。

Advertisement

台湾の台風休み(颱風假)の調べ方

ネットで調べる

行政院人事行政總處

ネットで調べる場合は、行政院人事行政總處の天災による公休情報をお知らせするページで、区域別の台風休み情報を見ることが出来ます。

インターネット元年に作られたようなデザインのサイトですが、政府を意味するgovがドメインに入っているので一応これでも台湾の政府公式情報です。

表の見方を説明しますと、自分の住んでいる区域が「今天停止上班、停止上課。」となっていれば「今日は会社は休み、学校も休み。」という意味です。台風が来ていても「今天照常上班、照常上課。」となっていた場合は「いつも通り出勤、登校。」という意味です。

ちなみに学校だけ休みというパターンもあります。共働きだと自分が働いている時は、子どもは家に残っているより学校へ行ってくれたほうが助かることもあるので、別にわざわざ休みを分ける必要はない気がしますね。

テレビで調べる

台湾の台風速報01

テレビの場合は、台風が来ている日の朝にニュース番組を見ると左下もしくは右下に台風休みの情報が常に出ています。

上の写真では左下に「今天・台北市・停班停課」と出ているので「本日、台北市は会社も学校も休みです。」という意味です。

台湾の台風速報02

3秒間隔くらいで他の区域の情報に次々と切り替わっていくのですが、当然台風休みにならない区域もあります。例えばこの日の高雄‧屏東では「上班上課」と表示されているので台風休みはないようです。

台湾の台風速報03

このように午後だけ休みというパターンも有ります。

台風休みになった日の街の様子

家の近くの通り

台風休みで突然暇になった日の午前中、外の様子がどうなっているのか気になったので見て回ってきました。

朝市

家の近くの朝市の様子です。いつもより開いているお店は少ないですが雨の日はいつもこんな感じなので通常営業です。

パン屋

パン屋もやっています。並んでいるパンの量が明らかに少ない。

セブンイレブン

セブンイレブンも当然通常営業。

スーパーのレジの様子

スーパーに来てみました。ちょうどこの日は金曜日で、翌日から週末、そして日曜にかけて雨も降り続けるという予報もありレジは長い行列が出来ていました。おそらく買い溜めですね。

シャッターが閉じられたお店

シャッターが閉まっているお店も見かけました。

交通状況

原付きライダーは雨合羽を着ていつもどおり元気に走ってますね。

街の様子

外の様子がよほど酷いことになっていなければ、レストランやドリンクスタンドも普通に営業しているので、僕のように毎日外食をしている人間でも食料が調達出来なくなるってことは無さそうです。

最後に

本来は危険防止のための台風休みですが、カラオケや百貨店、映画館も通常営業しているので、学校や会社が休みになると危険を顧みず外へ遊びに行ってしまう人が多い現状は、若干社会的な問題になってるとか。

台湾同様、台風が多い日本でも是非導入して欲しい制度ですが、日本人は「苦労して出社した」みたいな精神面を特別に評価する国民性があるので、例え政府が休みを制定したところで、休みの日でも水面下でクライアント等の相手のために動き続ける人はいそうですね。

とは言え台風で自分の身に何かあったらそれこそ大損失です。特に台湾の台風は日本と比べ物にならないくらい強力な時があります。台湾で台風休みになった日は充分気をつけてお過ごしください。

フォローして更新情報を受け取る

follow us in feedly

Advertisement

Advertisement

この記事を見ている人におすすめの記事

プロフィール

ナカジマチカ

ナカジマチカ / nakazimachica

1985年生まれ。神奈川県横浜市出身。東京でサラリーマンとして約7年働いた後、台湾で中国語を1年間勉強。現在は台湾(台北市)を拠点に据えフリーランスとして働いています。

@nakazimachica
@nakazimachica
@nakazimachica
nakazimachica[at]gmail.com

詳しいプロフィールを見る

カテゴリー

サイト内検索

今週の人気記事Top10

無料Wi-Fi「Taipei Free(台北フリー)」の登録方法・使い方を紹介。台湾旅行者でも日本から登録しておけば台湾現地で即使用可能
台北駅から桃園国際空港へバスで行く方法
台北駅から平渓や十分への行き方を紹介。老街が点在する平渓線で1日遊ぼう!
台湾サウナ初心者必見!「金年華三温暖」の利用方法を詳しく紹介(お手製フロアマップ付き)
結局日本人は台湾でモテるのか?台湾に1年間住んで感じたことをありのままに書いてみる
台湾のレシート宝くじ(統一發票)が当たったので換金してみた。当選番号の確認方法と換金方法を紹介
中華電信のSIMカードを日本から予めオンライン予約しておき台湾旅行初日に空港で受け取る方法
台湾留学1年間で掛かった費用を出来る限り細かく公開する
台湾華語(中国語)を無料で学習できるWebサイトやiPhoneアプリ!日本で台湾華語を独学しよう
香港国際空港のインタウン・チェックイン利用方法とメリットを紹介

更新情報をチェックする

  • RSS
  • feedly
  • Twitter
  • facebook