1. YouTubeに台湾ゆる動画を上げはじめた話
Update

YouTubeに台湾ゆる動画を上げはじめた話

ども台湾在住のナカジマチカ(@nakazimachica)です。2019年1月初旬にYouTube上でナカジマチカのチャンネルを開設し、台湾に関するゆるい動画を上げはじめました。

実はここ1〜2年くらいナカジマチカとしてYouTubeへ動画を上げる野望を挟持してきましたが、本ブログやTwitter、Instagram等が担う役割の棲み分けに悩み、どういう方向性でやっていくのかがなかなか固まらず、形にするまでに時間がかかってしまいました。

そこで今回はYouTubeに動画を上げはじめた理由と、動画の方向性を考えるにあたり参考にしたチャンネルなどの話をしたいと思います。それではご覧ください。

Advertisement

目次

YouTubeに台湾ゆる動画を上げはじめた主な理由4つ

ナカジマチカチャンネルのEDムービー

1. 映像コンテンツを作りたい

僕には生活の大部分を映像制作に捧げ、映像を作ることで報酬を得たりしていた時期があったのですが、台湾に来てからはライフスタイルが大きく変わり、自分で0から作ったブログ・Webサイトの運営が面白くなったことも影響して映像で何かをする機会はほぼ無くなってしまいました。

ですがこうして台湾に住んで数年経ち、色々安定してきたことで当時の映像に懸けていた想いとともに映像を作りたい気持ちがムラムラっと再び湧いてきたんですね。

YouTubeに映像を上げること自体は2012年から行ってきましたが、今回は気持ちを新たに取り組む大きなテーマを「台湾」に据え、継続的に自分の納得いく形の映像コンテンツを作っていく予定です。

2. 興味がある世界には「生産側」へ回りたい

非常に個人的な話ですが、2018年12月頭に風邪で一週間ほど寝込みました。

その時は1日の時間をほぼ睡眠に充てていたわけですが眠れないけどただ床に伏している、そんな時間もありました。その間僕が何をしていたかを振り返ってみると主にYouTube鑑賞でした。

いや、例えベッドに横たわっていなかったとしても、既に個人が作ったYouTube上の動画を観て時間を過ごす行為は当たり前になり、僕の生活に深く組み込まれています。

かつてブログを書き始めた時も同じことが言えますが、僕は自分が興味を持つ世界で行われていることに対しては、ただ消費するだけではなく生産する側(発信側)へ身を投じるとどうなるか好奇心が湧きます。またその土俵で活動しないと分かり得ない事も知りたいです。

3. 自分が出す台湾情報に多様性をもたらす

最近本ブログでは、時々台湾旅行情報なども挟みつつ「台湾在住日本人のライフスタイル」に重きを置いて記事を書いています。

そういったテーマに則ってブログ記事を書き続けることも僕にとっては有意義なことですが、最近ちょっと別の角度からの刺激が欲しくなってしまいました。

というわけで特別役に立つわけじゃないけど、台湾生活のリアルがチラチラ見えるゆるいコンテンツを動画で出す考えに至ったわけです。

4. 面白そうなビデオカメラが出た

歩きながらスマホで街撮りを試みたことがある人はご存知だと思いますが、自分の足で移動しながら撮影した映像は通常手ブレや、歩行による上下運動で見るに耐えません。

ビデオ撮影における手ブレを防止するための機材をジンバルと言うのですが、ジンバルは数年前まで非常に高価で、それなりに場所も取る色々な意味で大掛かりな機材でした。

そのジンバルとビデオカメラを一体化して手のひらに収まるサイズにして、価格を4万円台に抑えた恐ろしい商品がDJI Osmo Pocketです。

このビデオカメラの情報を見た時、僕のチャンネルで上げていきたい動画のイメージがバチッと降りてきたのも、YouTubeに台湾の動画を上げはじめた理由のひとつです。

本当はこの機材を入手してからYouTubeに上げる動画の撮影を始めるつもりだったのですが、台湾では残念ながら欠品が続いていて今だにゲットできていません。ただ動画を作りたい気持ちが先行してしまったので現段階はiPhoneで誤魔化しながら撮影しています。

動画の方向性を考えるにあたり参考にしたYouTubeチャンネル

さて僕のような前に出るべきではない人間が、カメラの前で役立つことを紹介したり、面白いことをやったり、特技を披露したりする等の所謂主流のYouTuberスタイルを追っても、アップした動画は後々インターネットの大海を漂う塵屑になるだけでしょう。

記事冒頭でも書きましたが動画コンテンツを“見れる”ようにするためには多少内容を詰める必要があります。

ここでは僕のチャンネルに上げる動画の方向性を考える上で、参考にさせて頂いたYouTubeチャンネルをざっくり紹介します。

今日ヤバイ奴に会った

インドの屋台飯の作り方を紹介する動画をアップされている今日ヤバイ奴に会ったさん。

にゃんたこ

一人で黙々と料理をして食事をする動画をアップされているにゃんたこさん。

上記2つのチャンネルで公開されている多くの動画の主な共通点は、撮影は比較的シンプルなのに対し、字幕を用いて、本人はほとんど出演していないにも関わらず中の人の素敵な感性が滲み出ていて、中毒性のある内容になっていることです。

僕はこれらのチャンネルから動画スタイルを習い、自分の台湾生活に当てはめアレンジして動画を作ってみようと思った次第です。

ただブログと同じようにそれなりに続けないと分からないことは後々必ず出てくるはずなので、とりあえず今はこれで真っ直ぐ進み、思うところがあれば左右に移動したり後退してみる予定です(数ヶ月後、普通に顔出して喋るスタイルになってたら面白いですね)。

最後に

以上、僕が台湾のことを紹介する選択肢として動画という手段が加わり、それを放つメインフィールドとしてYouTubeを選びましたというお話でした。

YouTubeへ動画をアップする熱が高まって、もしかしたら本ブログの更新頻度が下がる可能性もありますが、ブログにはまた違った良さもあるので引き続き自分のペースでブログも平行して更新していきます。どうぞよろしくお願い致します。

ナカジマチカのYouTubeチャンネル

ナカジマチカ

ナカジマチカ / nakazimachica

1985年生まれ。神奈川県横浜市出身。東京で会社員として約7年間働いた後、台湾で1年間の中国語留学、更に1年間のワーホリを経て日本社会から足を大きく踏み外しました。現在は台北を拠点にフリーランスとして生活しています。

詳しいプロフィールを見る

フォローしてナカジマチカの更新情報をチェックする

ナカジマチカチャンネルのEDムービー

Advertisement

ナカジマチカ

ナカジマチカ / nakazimachica

1985年生まれ。神奈川県横浜市出身。東京で会社員として約7年間働いた後、台湾で1年間の中国語留学、更に1年間のワーホリを経て日本社会から足を大きく踏み外しました。現在は台北を拠点にフリーランスとして生活しています。

詳しいプロフィールを見る

今週の人気記事 TOP5