1. 実家を出て7年経ってから戻ってきた僕が再び始めた実家での生活で感じたアレコレ

2015.01.132015.10.14

実家を出て7年経ってから戻ってきた僕が再び始めた実家での生活で感じたアレコレ

カテゴリー

考察

台湾での生活の準備のため、一人で暮らしていた賃貸を引き払い、少しの間だけ実家に戻ってきたわけですが、もと自分が居た部屋は現在は妹が使用しているため、自分が入り込む隙間はすっかりなくなっていたわけです。

とりあえず、幸いにも物置兼犬の寝室になっていた部屋が無人だったので、整理した上で貸して貰ってます(謙虚な姿勢)。

最近ようやく溢れんばかりの荷物をなんとか空いている空間に押し込みまして私物の片付けも終わりました。(冷蔵庫や洗濯機やソファ、一人暮らしじゃないと絶対に使わない物等は祖母の家に置かせてもらいました…。)

複数の人間で生活をするということは、家事を分担できたり、色々なことを助けあったりできるというメリットはもちろん沢山あります。ですが家族との共同生活からしばらく離れた私にとっては、1人で生活していた時代とは勝手が異なることも確かにあります。

今回はそんな感じでしばらく一人暮らしをしていた人間が、再び実家で生活を始めた時に感じたアレコレを書いてみました。

Advertisement

お風呂とトイレのタイミングが重なってあたふた

水回り

共同生活ならではの悩み。帰ってきた初期の頃は、家族の生活リズムを崩して邪魔者呼ばわりされないよう、自由な時間を活かして、家族の行動パターンを把握することに務めました。

ゴミの分別ルールや家のルールに戸惑う

以前住んでた東京都板橋区は普段よく出るゴミの代表例として、燃えるゴミ、燃えないゴミ、ビン・缶・ペットボトル、ダンボールくらしか分別がなかったので、あまり気にしていませんでしたが、実家のある地区は燃えるゴミだけでもなぜか何種類もあり、分別がとにかく細かいです。慣れてしまえばどうってことないんでしょうがこれが案外大変です。

あとうちの場合、僕が家を出た後に家族が犬を飼い始めたので飼育にあたってのルールも増え、最初は戸惑いました。

家にある食材を使ったりお菓子を食べるのに気を遣う

家族みんなで食べる食べ物

これは多分わずかな期間とはいえ、現在僕が働いておらず、家にお金を入れてるわけでもないからですねハイ。

「働かずに食う飯は美味いか?」という言葉を脳内で反芻し、今後のことを真剣に考えつつ、今日も美味しくご飯を若干遠慮しながら頂いております。

生活音が気になる

1人ぼっちの静かな暮らしにすっかり慣れてしまったのと、家族が働く時間帯がバラバラなこともあり、僕がいつも寝る時間(23時~24時)に家族の誰かが活動していて最初は眠れなかったりしました。今でも物音が気になる時は耳栓使ってます。

一人暮らし時代に築いた自分の生活習慣に対して家族の目線が気になる

お風呂を出た後は裸でEDMを聞きながらダンスしないと気が済まないとかそういった事ではないのですが、家を出た後に自分で新しく始めた生活習慣って家族の前で堂々とできず、何となく恥ずかしい気持ちありますよね。「お前、筋トレ始めっちゃってたんだ。」みたいな。

Advertisement

Advertisement

フォローして更新情報を受け取る

follow us in feedly

この記事を見ている人におすすめの記事

市役所

社会人になって実家を出てから無職になり実家に帰った時にやったこと

負のオーラで満ち溢れたタイトルで始まりましたが、この度約7年ぶりに実家に帰ってきました。台湾へ引っ越すための準備の第1段階完了です。 社会人になり、23の時に1人暮らしを始め、2人暮らしなどを経て、実...

日本語OKの台湾人オーナー

台湾で一人暮らしするために賃貸を契約してきた。中国語を喋れない僕が行った台湾の部屋を借りる方法

3月からいよいよ台湾へ中国語の語学留学ということで、先日台湾を旅行した際に3月から住む家を決めてきました。単身用の賃貸です。 さて、いま住む家を決めたとさらっと言いましたが、僕の中国語は日常会話ができ...

電気メーター

台湾(台北)で一人暮らしした場合の1ヶ月の生活費を公開!日本では引きこもりがちだった僕の台北でのひと月の生活費を晒してみる

もしあなたが日本以外の国で暮らすとなったらどこの国に住んでみたいでしょうか? 僕は断然、日本から近く、街の構造が日本と似ていて利便性も高く、国民が温かくフレンドリーで、美味しい食べ物が手に入りやすい「...

ユニットバス

30歳台湾一人暮らし生活。台湾での生活が2ヶ月経過したので日本での暮らしから変わった点をいくつか挙げてみる

と!実際にはまだ30歳じゃないんですけど、とりあえずそろそろ2ヶ月くらいになります台湾生活。 最近台北は真夏日が続き、耐え切れずとうとうエアコンを起動させてしまいまして、今から月末に徴収される電気代に...

台湾ドル

台湾留学1年間で掛かった費用を出来る限り細かく公開する

中国語を勉強するために台湾へ1年間くらい留学してみよっかなーって考えたことがある方はきっといらっしゃいますよね。僕も数年前はそうでした。 そう思った時、僕は既にいい大人なので当然全ての費用を自分で賄う...

プロフィール

ナカジマチカ

名前:ナカジマチカ
1985年生まれ31歳。横浜出身。東京でサラリーマンとして約7年働いた後、台湾で中国語を1年間勉強。現在は台湾を拠点にフリーランスとして働きながら時々他の国を旅行したりしつつ、台湾に生まれてたら納豆絶対食べないわとか考えたりして生きています。
@nakazimachica
@nakazimachica
nakazimachica[at]gmail.com

詳しいプロフィールを見る

カテゴリー

更新情報をチェックする

  • RSS
  • feedly
  • Twitter
  • facebook

今週の人気記事Top10

無料Wi-Fi「Taipei Free(台北フリー)」の登録方法・使い方を紹介。台湾旅行者でも日本から登録しておけば台湾現地で即使用可能
台北駅から桃園国際空港へバスで行く方法
台湾サウナ初心者必見!「金年華三温暖」の利用方法を詳しく紹介(お手製フロアマップ付き)
台北駅から平渓や十分への行き方を紹介。老街が点在する平渓線で1日遊ぼう!
台湾留学1年間で掛かった費用を出来る限り細かく公開する
台湾華語(中国語)を無料で学習できるWebサイトやiPhoneアプリ!日本で台湾華語を独学しよう
結局日本人は台湾でモテるのか?台湾に1年間住んで感じたことをありのままに書いてみる
全て実践済み!台湾人女性と知り合う方法を5つ教える
香港国際空港のインタウン・チェックインを利用して、香港旅行最終日を身軽な身体で楽しもう!
日本人男性の僕が台湾人女性と何度かデートした経験をもとに台湾人女性の特徴を書いてみる

サイト内検索