1. とある台湾在住日本人が一時帰国時にAmazonで購入している消耗品リスト

とある台湾在住日本人が一時帰国時にAmazonで購入している消耗品リスト

ども、ここ数年台湾と日本を行ったり来たりしている台湾在住のナカジマチカ(@nakazimachica)です。

台湾に長く住み、台湾で手に入る日用品に触れていると「○○に関しては台湾で購入できる物の方が良いけど、○○に関してはやっぱり日本の物の方が良いな」といった自分の好みや片方の国にしかない優れた製品が分かってきたりします。

台湾(特に台北)は海外の割に比較的日本の物を手に入れやすい場所ですが、それでも日本だけでしか手に入らないものもありますし、日本からの輸入品を購入するとほぼ確実に割高になります。

そこで今回は、自分のメモも兼ねて僕が日本へ一時期帰国した際にAmazonで購入している消耗品をまとめてみました。どうぞご覧ください。

目次

歯ブラシ

以前まで歯ブラシは使えれば何でもいいやと思っていたのですが、この生葉(しょうよう)の歯ブラシに出会ってからは他のでは満足できない身体になってしまいました。

とにかくタフで使い心地が良く、普通に磨いていると届きにくい歯の隙間にグサグサ刺さって、プラークを除去してくれているのが実感できるのが特長です。コンパクトヘッド推奨。

デンタルフロス

使いやすくて丈夫。あと見た目が可愛い。何より自分の口のサイズにも合ってる気がします。

マウスウォッシュ

いつの頃か練り歯磨き粉が好きではなくなったので、マウスウォッシュを歯磨き粉代わりにして毎食後歯を磨いています。

シャンプー

はじめて購入した時は1つ1,000円だったのに、いつの間にか1,500円くらいになってしまった最近人気上昇中のシャンプー。僕はもう2年くらいコレ1本で頭髪を洗っています。

保湿(身体用)

台湾は基本的に湿度が高いので使用頻度は高くありませんが、晴天が続いた時や乾燥している地域・国へ行く時、冬の日本に戻る時に重宝するアイテム。

ちゃんとしっとりするのにベタつかないので非常に使いやすいボディムースです。

柔軟剤

「日本(人)は柔軟剤臭い」と台湾人に言われる理由。

蚊よけスプレー

台湾在住で日本へ時々行く方は絶対購入するべき蚊よけスプレー。僕はこれが台湾の我が家に来てから睡眠の質が格段に上がりました。

蚊だけではなくコバエ等にも利く強力防虫グッズなので、台湾人へのお土産にも激オススメ。

最後に

日本で購入した日用品

以上、台湾在住の僕が日本へ一時帰国した際によくAmazonでまとめ書いしている消耗品のリストでした。

日用品に関しては台湾にも良い製品はありますが、何だかんだ言って日本の方が安く、痒い所に手が届く製品も多いので、日本に帰る機会の多い僕は日本でまとめ書いすることが多いです。

ナカジマチカ

ナカジマチカ / nakazimachica

1985年生まれ。神奈川県横浜市出身。東京で会社員として約7年間働いた後、台湾で1年間の中国語留学、更に1年間のワーホリを経て日本社会から足を大きく踏み外しました。現在は台北を拠点にフリーランスとして生活しています。

詳しいプロフィールを見る

本ブログの更新情報をチェック

日本で購入した日用品
ナカジマチカ

ナカジマチカ / nakazimachica

1985年生まれ。神奈川県横浜市出身。東京で会社員として約7年間働いた後、台湾で1年間の中国語留学、更に1年間のワーホリを経て日本社会から足を大きく踏み外しました。現在は台北を拠点にフリーランスとして生活しています。

詳しいプロフィールを見る

今週の人気記事 TOP5