1. 「ナカジマチカ」トップページ
  2. 雑記
  3. 台湾に関する制作物をまとめておくポートフォリオサイトを作った
Update

台湾に関する制作物をまとめておくポートフォリオサイトを作った

ども台湾在住のナカジマチカ(@nakazimachica)です。

この度台湾に関する制作物をまとめたポートフォリオサイトnakazimachica.workを立ち上げました。

そこで今回はポートフォリオサイトを作った目的やサイト構築に関することなどを書いてみたいと思います。それではご覧ください。

目次

ポートフォリオサイトを作った目的

nakazimachica.work

冒頭でも書いたようにnakazimachica.workという名のナカジマチカのポートフォリオサイトを立ち上げました。

サイト名だけではなくドメインも『ナカジマチカの作品』を表してそのままnakazimachica.workです。覚えやすいですね(このブログもそうだけど名前に捻りがない)。

振り返ってみれば新型コロナウイルスの流行から端を発し、家に居ることが増えた生活が約2年続きました。

みなさんと同じように旅行や友人や遠方に住む家族と過ごす時間が減り、その分増えた自らを省みる時間に僕が何をしていたかというと、仕事に関連するモダンな技術を学びつつナカジマチカ名義の自主制作をしていたことが主な記憶として残っています。

そんな風に作ったものを断続的に公開する生活を続けたところ、有り難いことにご覧になってくださった方から仕事を紹介して頂いたり、今まで作品置場として利用していたPinterestでは月間インプレッションが現在の本ブログの月間PVの十倍以上になったりと、想像以上の嬉しいリアクションがありました。

またその結果このブログを書いているナカジマチカではなく、ものづくりをしているナカジマチカとして挨拶をする機会も少し増えました。Pinterest経由でナカジマチカのアカウントを知った人は、ナカジマチカが元々主に台湾に関することを書くブログでネットに露出していたことを知らなくても不思議ではありません。

そういった状況もあり、自己紹介をする際に自分を代表するサイトがこのブログだけだと格好がつかないので、名刺代わりになるようなサイトが必要だなと思い、今回のポートフォリオサイトを作るに至りました。

nakazimachica.work

サイト構築について

さて、ここから先は本記事のおまけ。デザインやWeb制作スキルに興味のある方はお読みください。その他の方はこちらで閉じてくださって結構です。

「果たしてそんな人が…?」と思う気持ちも若干ありますが、SNSでフォローしてくださる方の中には台湾及びWeb制作に興味を持っている、又はWeb制作を仕事にしている人も時々見かけるので、たまにはこうやって作ったサイト構築に関する話も書きたいと思います。

デザイン

Adobe XDでデザインされたnakazimachica.work

自分はこういう自主制作のサイトだと紙に簡単なアウトラインを書いた後はコードを書きながらUIデザインを作り上げていくことも少なくないのですが、珍しくAdobe XDでデザインをある程度を用意してからコーディングに取り掛かりました。

出来上がったデザインはポートフォリオサイトやパーソナルサイトによくある、作品が並んでいて自己紹介がありそれにお問い合わせフォームが続くオーソドックスな構成です。

ひとつ言えることは、ものづくりの人間を作家たらしめるのは、肩書きでも凄そうな経歴が書かれた自己紹介文でも格好良い自分の写真でもSNSのフォロワー数でもなく、作品です。

だからポートフォリオサイトは作品が主役になっていて、その作品を誰が作ったのか(どの部分を担当したのか具体的に)明示してあれば良いと考えます。

今回は1ページで完結するサイトのため、作品集と自己紹介のみでは寂しかったのでお問い合わせフォームも設置してみましたが、経験上フォームがなくてもDMを開放しているSNSのアカウントやメールアドレスが載っていれば、自分の力が求められている時はちゃんと連絡が来ます。

技術的なこと

VSCodeのコーディング画面

nakazimachica.workはフロントエンドはGatsby、ホスティングサービスにNetlifyを採用しました。

自分が管理するサイトの中にはNuxt+Contentful+Netlifyで作った所謂JAMStack構成のサイトもあるので、今回のサイトもフロントエンドにはNuxt(Vue)を使うことも考えましたが、まだあまり触ったことがないけど気になっていたGatsby(React)で作っています。リンク集に近く更新頻度も高くはないのでContentfulのようなCMSは省略。

お問い合わせフォーム部分はNetlifyのFormsを使っています。form部分を普通にコーディングしてコードを少し付け加えるだけで設置できてしまう簡単さに拍子抜けしました。

やっぱりWeb制作スキルを学ぶ時は、目的があって今後も自分で更新を続けていくようなサイトを作ってみると一番身になりますね。

Web制作の技術は目まぐるしく変化するので、今回サイト構築に利用した技術も数年したら過去のものとなっていくでしょうが、新しいことを学ぶのは楽しいです。

最後に

以上、ナカジマチカのポートフォリオサイトを立ち上げた話でした。

「こんなの作れるの?」というご相談から、興味が同じ方向を向いているみなさまからの気軽なご連絡までお待ちしております。

nakazimachica.work

ナカジマチカ

ナカジマチカ / nakazimachica

神奈川県出身。日本で会社員として約7年間働いた後に独立し、中国語を学ぶための台湾語学留学を経てそのまま台湾移住。現在は台中市を拠点にWebコンテンツ制作のフリーランスとして生活中。

詳しいプロフィールを見る

本ブログの更新情報をチェック

nakazimachica.work
ナカジマチカ

ナカジマチカ / nakazimachica

神奈川県出身。日本で会社員として約7年間働いた後に独立し、中国語を学ぶための台湾語学留学を経てそのまま台湾移住。現在は台中市を拠点にWebコンテンツ制作のフリーランスとして生活中。

詳しいプロフィールを見る

今週の人気記事 TOP5