1. 「ナカジマチカ」トップページ
  2. 台湾
  3. 台湾役立ち情報
  4. 自動外貨両替機を使って日本円を台湾ドルに両替してみた

自動外貨両替機を使って日本円を台湾ドルに両替してみた

ども台湾在住のナカジマチカ(@nakazimachica)です。

台湾ドルの収入がない場合の台湾ドルを手に入れる一般的な手段として、外貨を台湾ドルに両替する、クレジットカードでキャッシングする、デビットカードで引き出すなどの方法があります。

自分は台湾で生活するにあたりそれなりにまとまった金額が必要な際は、台湾にある銀行で日本円を台湾ドルに両替しています。

ただ外国人が台湾の街にある銀行で外貨を台湾ドルに両替しようとすると、待ち時間と手続きで結構時間がかかることがあるんですよね。しかも営業時間も限られています。

そこで今回は待ち時間がほぼなく、24時間使える自動外貨両替機を使って日本円を台湾ドルに両替する方法を試してみました。それではご覧ください。

目次

台湾で自動外貨両替機が設置されている場所

自動外貨両替機

外貨を台湾ドルに両替できる自動外貨両替機は、下記の場所などに設置されているようです。

自動外貨両替機の使用方法

中國信託商業銀行 市政分行

今回は自宅から一番近い中國信託商業銀行(市政分行)に設置されている自動外貨両替機を使ってみました。

自動外貨両替機の画面01

操作画面は日本語にも対応しているので、分かりやすいように操作画面の言語を日本語に切り替えて進めていきます。

自動外貨両替機の画面02

「外国人」をタップします。

自動外貨両替機の画面03

パスポートもしくは居留証を選択します。

スキャン中のパスポート

「證件掃描」と書かれているところに身分証明書を置きます。

自動外貨両替機の画面04

身分証明書の読み取りが完了しました。「確認」をタップします。

自動外貨両替機の画面05

身分証明書の個人情報が表示されるので、情報に誤りがないことを確認して「確定」をタップします。

自動外貨両替機の画面06

両替する外貨に対応する「確定」をタップします。

自動外貨両替機の画面07

台湾ドルに両替したい外貨紙幣を入れて「確認」をタップします。硬貨には対応していない点にご注意ください。

自動外貨両替機の画面08

投入金額、レート、両替金額が表示されるので「確認」をタップします。

両替された500元以上の台湾ドル紙幣

まずは中央の取り出し口から500元以上の紙幣が出てきます。

両替された100元以下の台湾ドル紙幣と硬貨

次に硬貨を含めた100元以下の貨幣が下の取り出し口から出てきます。最後に明細を機体から切り取れば自動外貨両替機を使用した両替は完了です。

両替に要した時間はたった2,3分。銀行の窓口へ行くよりスピーディーですし簡単ですね。

ナカジマチカ

ナカジマチカ / nakazimachica

神奈川県出身。日本で会社員として約7年間働いた後、台湾で語学留学・ワーホリを経て日本社会から足を大きく踏み外す。現在も台湾を拠点にWebコンテンツ制作のフリーランスとして生活中。

詳しいプロフィールを見る

本ブログの更新情報をチェック

中國信託商業銀行 市政分行
ナカジマチカ

ナカジマチカ / nakazimachica

神奈川県出身。日本で会社員として約7年間働いた後、台湾で語学留学・ワーホリを経て日本社会から足を大きく踏み外す。現在も台湾を拠点にWebコンテンツ制作のフリーランスとして生活中。

詳しいプロフィールを見る

今週の人気記事 TOP5