1. 台湾で日本のパスポートを更新(新規発給申請)してみた。更新に必要なものや申請手順を紹介

2017.10.08

台湾で日本のパスポートを更新(新規発給申請)してみた。更新に必要なものや申請手順を紹介

パスポートの有効期限が残り1年を切ったのでパスポートの更新(新規発給申請)を行ってきました。

ちなみに僕は現在1年の2/3以上は台湾にいる生活を送っています。そこでせっかくなので台湾にある日本台湾交流協会で申請して新しいパスポートを取得してみました。

というわけで今回は日本人が台湾で日本のパスポートを更新する方法と手順を紹介していきます。どうぞご覧ください。

Advertisement

この記事で紹介すること

パスポート更新に必要なもの

  1. 現在使用しているパスポート
  2. 証明写真(縦4.5cm×横3.5cm)1枚 ※6ヶ月以内に撮影したもの
  3. 申請書(事前ダウンロード可能
  4. 事務手数料(事務手数料の金額表

この他に氏名や本籍の都道府県に変更があった場合は戸籍謄(抄)本が必要になります。これは日本で更新する場合と同じです。

申請場所

パスポートの更新は台北にある『日本台湾交流協会 台北事務所』という場所で行います。MRTで行く場合は「南京復興」駅で降りると一番近いです。

窓口の受付時間

土日祝日(日本の祝日+台湾の祝日)を除く、月曜日から金曜日の09:15〜11:30 / 13:45〜17:00です。

抗議活動のタイミングに気をつけましょう

年に何回か日本台湾交流協会の建物前で抗議活動が起こることがあります。この抗議活動が起こる日は念のためパスポート関係の申請はもちろん、日本台湾交流協会に近寄ること自体を控えた方が良いでしょう。

台湾に長期滞在する場合は在留届を提出しておくと、こういった活動の情報が登録したメールアドレス宛に届くようになるので是非ご利用ください。

申請手順

日本台湾交流協会 台北事務所

左側の入口から建物内に入るとすぐ右手側で整理券を発行しているので、要件を伝え(日本語でもOK)整理券をもらいます。自分の整理券の番号が呼ばれるまで待合スペースで待機します。

待合スペース

自分の整理券番号が呼ばれたら、窓口へ行きパスポートを更新しにきたことを伝えてパスポートを提出します。ここでのやりとりも全て日本語で問題ありません。

パスポート発給申請書

すると申請書を渡されるので、記入を済ませたら再度窓口へ向かい証明写真と一緒に提出します。改めて窓口に向かう際は整理券は関係なく人の途切れ目で窓口へ行けば問題ありません。

ちなみに申請書は事前ダウンロードができるので、あらかじめ記入済みのものを準備しておき、最初に窓口へ向かったタイミングで提出しておくと進行がスムーズになります。

しばらくするとパスポートの引き換え用紙となる『旅券等申請受理証』が渡されるのでこれで受付は完了です。実際にパスポートが交付されて受け取るまでは大体2週間かかります。

パスポートの受け取り

日本台湾交流協会 台北事務所 外観

パスポートの交付予定日になったら再び『日本台湾交流協会 台北事務所』へ行き同じ手順で建物内に入ります。同じように自分の整理券番号が呼ばれたら窓口へ申請時に預かった『旅券等申請受理証』を提出して、事務手数料を払います。

今回僕は10年用のパスポートを申請したので事務手数料は4,710元(約17,427円)でした。パスポートを受け取りに行った日のレート(1元=3.7円)だと日本で申請するより2,500円くらい高かったです。

新しいパスポートを渡されるので、その場で氏名や生年月日などの個人情報の確認を行い、内容に問題が無いのを確認して受領証にサインをすれば、パスポートの更新手続きは完了です。

台湾でパスポートを申請した時の不思議

新しいパスポートと古いパスポート

最後に台湾で日本のパスポートを申請した場合の不思議な点を紹介します。

「んっ?」となるのは新しいパスポートを受け取る時から始まります。なぜかと言うと新しいパスポートを受け取って内容を確認した後「在タイ日本国大使館」宛の受領証にサインをすることになります。

パスポート受領証

実は申請を受け付けている日本台湾交流協会は正式な日本の大使館ではないため受付業務は可能ですがパスポートを発行することができません。

よって台湾でパスポートを申請すると、なぜかタイの日本国大使館がパスポート発行業務を代行し、そのタイで作られたパスポートが台湾へ送られてくるようになっているらしいのです。

台湾で申請したパスポートの証明写真のあるページの「発行官庁」の欄を見てみると「EMBASSY OF JAPAN IN THAILAND(在タイ日本国大使館)」としっかり明記されています。

最後に

以上、日本人が台湾で日本のパスポートを更新する方法と手順でした。

万が一台湾滞在中にパスポートを紛失した場合も、こちらの日本台湾交流協会でお世話になることになるのでご留意くださいませ。

※1元=3.7円で計算(2017年10月8日現在)

ナカジマチカ

ナカジマチカ / nakazimachica

1985年生まれ。神奈川県横浜市出身。東京で会社員として約7年間働いた後、台湾で1年間中国語留学、更に1年間のワーホリを経て日本社会から足を大きく踏み外しました。現在は台北を拠点にフリーランスとして生活しています。

詳しいプロフィールを見る

フォローしてナカジマチカの更新情報をチェックする

新しいパスポートと古いパスポート

Advertisement

ナカジマチカ

ナカジマチカ / nakazimachica

1985年生まれ。神奈川県横浜市出身。東京で会社員として約7年間働いた後、台湾で1年間中国語留学、更に1年間のワーホリを経て日本社会から足を大きく踏み外しました。現在は台北を拠点にフリーランスとして生活しています。

詳しいプロフィールを見る

今週の人気記事 TOP5