1. 台湾新幹線に乗れば運賃が無料に! バスに乗って嘉義新幹線駅から嘉義火車駅へ運賃無料で行く方法

2017.08.272017.10.06 Update

台湾新幹線に乗れば運賃が無料に! バスに乗って嘉義新幹線駅から嘉義火車駅へ運賃無料で行く方法

先日台北から台湾新幹線を利用して嘉義まで行く機会がありました。嘉義の新幹線駅から嘉義火車駅への移動はバスを利用したのですが、その時のバスの運賃が無料だったんですね。

ということで今回は台湾新幹線を利用した場合の、バスに乗って嘉義新幹線駅から嘉義火車駅へ無料で移動する方法を紹介します。どうぞご覧ください。

Advertisement

この記事で紹介すること

「嘉義火車駅」行きのバスが出るバス停の場所

嘉義新幹線駅の2番出口から出て右に行くと「BRT 往嘉義」と書かれたバス停があります。

「嘉義火車駅」行きのバスが出るバス停

ここから「嘉義火車駅」行きのバスが出ます。

乗車するバスの路線番号

「嘉義火車駅」行きのバス

  • 7211
  • 7212

上記2路線のバスの内どちらかが来たら乗車します。ただし7212路線のバスは本数が少ないので、多くの場合は7211路線のバスに乗ることになるでしょう。

バスの乗り方

バスの出入口

はじめに説明したように台湾新幹線を利用した人は、7211・7212路線に関しては嘉義火車駅までのバス運賃が無料になります。

普通代幣卡

乗車する時に運転手さんに嘉義へ来る時に使った台湾新幹線のチケットを提示すると、写真のように「普通代幣卡」という無料乗車券を渡されます。受け取ったら車内の奥へ進みましょう。

嘉義火車駅の改札

嘉義新幹線駅からバスに乗って大体2,30分くらいで、嘉義火車駅の後方に位置する「台鐵嘉義後站」というバス停に到着するので下車します。

この「台鐵嘉義後站」は7212路線に乗った場合は終点ですが、7211路線に乗った場合は途中駅になるのでお気をつけください。大体の乗客がここで降りてしばらく停車するので分かりやすいと思います。

バスを降りる乗客

乗車時に受け取った「普通代幣卡」は、バスを降りる時に運転手さんに手渡しで返却します。

嘉義火車駅から嘉義新幹線駅へ戻る時

後車站大廳への案内

嘉義火車駅から嘉義新幹線駅へ戻る時は、嘉義火車駅付近へ行き「後車站大廳」という場所を目指します。

後車站大廳

「後車站大廳」に到着したら「2號月台往高鐵」と書かれている場所の前で、行きと同じように7211路線か7212路線のバスを待ちます。

バスが来た後の流れは行きと同様です。乗車時にはこれから乗る新幹線のチケットを提示しましょう。

ナカジマチカ

ナカジマチカ / nakazimachica

1985年生まれ。神奈川県横浜市出身。東京で会社員として約7年間働いた後、台湾で1年間中国語留学、更に1年間のワーホリを経て日本社会から足を大きく踏み外しました。現在は台北を拠点にフリーランスとして生活しています。

詳しいプロフィールを見る

フォローしてナカジマチカの更新情報をチェックする

普通代幣卡

Advertisement

ナカジマチカ

ナカジマチカ / nakazimachica

1985年生まれ。神奈川県横浜市出身。東京で会社員として約7年間働いた後、台湾で1年間中国語留学、更に1年間のワーホリを経て日本社会から足を大きく踏み外しました。現在は台北を拠点にフリーランスとして生活しています。

詳しいプロフィールを見る

今週の人気記事 TOP5