1. 香港にあるHSBC滙豐のATMでキャッシングして香港ドルを手に入れる方法

2016.06.202018.02.14 Update

香港にあるHSBC滙豐のATMでキャッシングして香港ドルを手に入れる方法

海外へ行ったらスマホのSIMカードを買ったり、現地の交通機関へスムーズに乗るためにICカードを買ったりと色々やることはあると思うのですが、一番大事なのは現地の通貨を真っ先に確保することですよね。

最近は海外へ行った時の現地通貨確保の方法として、余計なお金を持ち歩かなくて済むため何処へ行ってもATMでキャッシングして現金を手に入れるようになりました。

というわけで今回は香港編です。香港国際空港に辿り着いてからどうやってATMで香港ドルを手に入れるのかを紹介したいと思います。どうぞご覧ください。

Advertisement

香港国際空港のATMがある場所

HSBC滙豐のATM

香港国際空港に到着したらシャトルトレインでまず入境審査のあるフロアに移動するわけですが、まず最初にATMが目に入るのはその入境審査の直前とそして通過した後です。

比較的目立つところに必ず設置されているので、注意深く周囲を観察していればすぐ発見できると思います。もし見つからなくてもMTRなどの駅構内にもありますのでご安心ください。

今回は操作が分かりやすく必ず見かけるHSBC滙豐のATMを利用したキャッシング方法を紹介していきます。

ATMで香港ドルを引き出す流れ

クレジットカード挿入口

まずはクレジットカードを挿入します。今回もいつも通り楽天カードが活躍。

暗証番号を入力

次に下にあるキーパッドを使って暗証番号を入力し「Enter」を押します。

ATM操作画面01

「Cash Withdrawal」を選択。(左列1段目のボタン)

ATM操作画面02

「Saving」を選択。(右列3段目のボタン)

ATM操作画面03

引き出したい金額を選択します。画面上に表示されている金額以外を引き出す場合はキーパッドで直接金額を入力し「Enter」を押します。

ATM操作画面04

「Yes」を選択し、しばらく待つとクレジットカードとお金が出てきます。

申し込めばすぐ届くクレジットカード「楽天カード」のお申し込みはこちらから

ナカジマチカ

ナカジマチカ / nakazimachica

1985年生まれ。神奈川県横浜市出身。東京で会社員として約7年間働いた後、台湾で1年間中国語留学、更に1年間のワーホリを経て日本社会から足を大きく踏み外しました。現在は台北を拠点にフリーランスとして生活しています。

詳しいプロフィールを見る

フォローしてナカジマチカの更新情報をチェックする

HSBC滙豐のATM

Advertisement

ナカジマチカ

ナカジマチカ / nakazimachica

1985年生まれ。神奈川県横浜市出身。東京で会社員として約7年間働いた後、台湾で1年間中国語留学、更に1年間のワーホリを経て日本社会から足を大きく踏み外しました。現在は台北を拠点にフリーランスとして生活しています。

詳しいプロフィールを見る

今週の人気記事 TOP5