1. 香港国際空港からLCC「香港エクスプレス」を利用して日本へ帰る時の流れ

2015.02.032018.06.13 Update

香港国際空港からLCC「香港エクスプレス」を利用して日本へ帰る時の流れ

先日香港から日本に帰国する際、始めてLCCの香港エクスプレスを利用してみたのですが、ANAやJALなどのフルサービスキャリアしか利用経験がないと空港に到着してから実際に飛行機へ搭乗するまでの流れが少し複雑に感じました。

というわけで今回は自分なりにLCC「香港エクスプレス」利用時の香港空港に着いてから搭乗するまでの流れをまとめてみたいと思います。どうぞご覧ください。

Advertisement

香港国際空港で香港エクスプレスに搭乗する流れ

1.第2ターミナルへ行く

香港国際空港

エアポート・エクスプレス(AEL)を利用して空港に到着した前提で話をします。まず空港の駅に到着したら車両右側のドアから出ましょう。

なぜなら香港エクスプレスのチェックインカウンターがある第2ターミナルは右側の扉から出たほうが近いからです。大体の人は先に開く左側のドアから出ますがつられて一緒に出ないように。

エアポート・エクスプレス(AEL)に乗車するならチケットの事前購入がおすすめ

  • 【30%割引】現地で購入するよりお得
  • 注文後に届くQRコードでそのまま乗車(チケットレス)

2.5階でチェックイン

空港に着いて後はもう帰るだけなら、まず5階へ行きチェックインを行います。(既にインタウン・チェックインをしている場合は改めてチェックインする必要はありません。)

3.3階で出国審査

香港国際空港 第二ターミナル

『離境』の案内に従って進み、3階で出国審査などを済ませます。

4.シャトルトレインで第2ターミナルから第1ターミナルへ移動

そのまま進行方向の案内にしたがって1階へ降り、シャトルトレインで第2ターミナルから第1ターミナルへ移動します。(チェックインカウンターは第2ターミナルにあるのに対し、搭乗ゲートは第1ターミナルにあるのが面倒。)

5.バスで搭乗ゲート方面へ移動

空港内をバスで移動

更に案内に従って進み、自分の搭乗ゲート(おそらく500番台)を改めて確認し、バスで搭乗ゲートのある場所へ向かって空港内を移動します。

6.搭乗ゲートに到着

出発待機所

これでようやく搭乗ゲートに到着です。時間がきたら飛行機に搭乗しましょう。

最後に

香港国際空港は案内も非常に分かりやすくスムーズに空港内を進むことができますが、香港エクスプレスを利用する場合はフルサービスキャリアと比べると空港内で踏むステップがやや多く、いつもと少し違う印象を受けると思います。

香港エクスプレスを利用して香港空港から出発する場合はご参考くださいませ。

ナカジマチカ

ナカジマチカ / nakazimachica

1985年生まれ。神奈川県横浜市出身。東京で会社員として約7年間働いた後、台湾で1年間中国語留学、更に1年間のワーホリを経て日本社会から足を大きく踏み外しました。現在は台北を拠点にフリーランスとして生活しています。

詳しいプロフィールを見る

フォローしてナカジマチカの更新情報をチェックする

香港国際空港

Advertisement

ナカジマチカ

ナカジマチカ / nakazimachica

1985年生まれ。神奈川県横浜市出身。東京で会社員として約7年間働いた後、台湾で1年間中国語留学、更に1年間のワーホリを経て日本社会から足を大きく踏み外しました。現在は台北を拠点にフリーランスとして生活しています。

詳しいプロフィールを見る

今週の人気記事 TOP5