1. ベトナム・ノイバイ空港で「mobifone」のプリペイドSIMカードを購入してネット接続してみた

2016.09.192017.02.19 Update

ベトナム・ノイバイ空港で「mobifone」のプリペイドSIMカードを購入してネット接続してみた

先日ベトナムのハノイへ行ってきたのですが、ハノイにあるノイバイ空港にてプリペイドSIMカードを購入してインターネットをしてみました。

そこで今回はベトナム・ノイバイ空港でのプリペイドSIMカードの購入場所・購入方法などを紹介していきます。どうぞご覧ください。

Advertisement

購入場所

ベトナム・ノイバイ空港でプリペイドSIMカードが売られているショップ

ノイバイ空港国際線ターミナルに到着したら荷物引き取りターンテーブルの先のA1,A2出口どちらでも良いので出ましょう。

すると、すぐ分かる場所にSIMカードを販売する同じようなショップが並んでいます。今回僕は「SIM・CARD SHOP」と書かれた黒い方のカウンターでSIMカードを購入しました。

ベトナムで購入できるSIMカードのキャリアはmobifone、Viettel、Vinaphoneの3つが主流でして、どこでも大差はほとんど無いらしいのですが、今回は事前に台湾の語学センター時代に知り合ったベトナム人の友人にお勧めを聞いた上で、mobifoneのSIMカードを購入してみました。

買い方

mobifoneのSIMカード台紙

カウンターに行って「sim card,mobifone」とか単語で言えば購入することを察してくれます。その後「何日使う?」とか「電話は使う?」とかいくつか聞かれるので答えるとその要望に合ったプラン表を見せられて、その中から選ぶ流れになります。

僕の場合は5日間・電話無しという要望を伝えたのですが、3プランの中から選ぶ形になりまして、ネットだけ使える一番安い20万ベトナム・ドン(約900円)のSIMカードを購入しました。

あとからmobifoneのモバイルのインターネット料金表を確認したのですが、おそらく30日間・5.5GB分使えるやつを購入したのだと思います。

余談ですが、このカウンターはSIMカードだけではなくツアーなどへの参加申込みも受付しているので、ベトナムのハノイと言えばの世界遺産「ハロン湾」ツアーへの参加も同時に勧誘されたりします。必要ない場合は断りましょう。

設定方法

本体へのSIMカードのセットは自分でやってもいいですが頼めばやってくれます。僕が使っているiPhone 5sはSIMカードをスマホ本体に挿入した後、特別な設定をしなくてもそのまま使えるようになりました。

※1,000ベトナム・ドン=4.5円で計算(2016年9月19日現在)

ナカジマチカ

ナカジマチカ / nakazimachica

1985年生まれ。神奈川県横浜市出身。東京で会社員として約7年間働いた後、台湾で1年間中国語留学、更に1年間のワーホリを経て日本社会から足を大きく踏み外しました。現在は台北を拠点にフリーランスとして生活しています。

詳しいプロフィールを見る

フォローしてナカジマチカの更新情報をチェックする

mobifoneのSIMカード台紙

Advertisement

ナカジマチカ

ナカジマチカ / nakazimachica

1985年生まれ。神奈川県横浜市出身。東京で会社員として約7年間働いた後、台湾で1年間中国語留学、更に1年間のワーホリを経て日本社会から足を大きく踏み外しました。現在は台北を拠点にフリーランスとして生活しています。

詳しいプロフィールを見る

今週の人気記事 TOP5