1. これから台湾で生活する綺麗好きな人は必見!!台湾での生活をより健やかにしてくれる日本から持っていくべきアイテム8選+α

2015.04.042015.10.21

これから台湾で生活する綺麗好きな人は必見!!台湾での生活をより健やかにしてくれる日本から持っていくべきアイテム8選+α

カテゴリー

台湾台湾生活記

清潔感というキーワードに関して非常に敏感な日本で育った僕は、もれなく綺麗好きに育ちました。何事も綺麗に保たれていると精神的にも健やかな生活を送ることができますよね。

そこで今回は台湾移住にあたり、SIMフリースマホだとか日本製の薬だとかは、みなさん重々承知していることだと思いますので、「綺麗好き」な人に向けた日本から持って行きたいアイテムを紹介したいと思います。

どれも僕が台湾へ移住した時に日本から持って行って良かったと思った物や、後から欲しくなった物です。ご覧くださいませ。

Advertisement

1.柔軟剤

台湾の柔軟剤は日本のものと比べてバリエーションが少なく香りも微妙。仕上がりの柔らかさにも疑問を感じるので、やはり日本の柔軟剤の総合力の高さには勝てません。

僕のお薦めはAmazonのレビューでめちゃくちゃに叩かれてる花王のフレアフレグランス ブリリアント&ブーケです。この柔軟剤の完成度に嫉妬してしまった競合企業がイメージを下げるために大袈裟にやってるとしか思えないくらいの叩かれようです。

僕はこの柔軟剤の匂いが香ってくる女の子がいたら、好きになっちゃうくらいこの柔軟剤が好きですけどね。

2.消臭(除菌)スプレー

台湾の食べ物って結構ニオイがキツイので、飲食店や夜市で食事をして帰ってきた後、着ていた衣類を嗅いでみたらえげつないニオイが染み付くのは日常茶飯事です。洗濯機で気軽に洗えないオサレ系衣類は消臭(除菌)スプレーでサッとお手入れしましょう。

3.使い慣れたシャンプー

例え日本で生活していなくても、シャンプーは毎日肌に触れるものなので使い慣れた自分に合うものを使うのを推奨してまして、僕も過去にハゲたくない一心で試行錯誤を重ね、辿り着いたシャンプーがあります。

それがこのJAMIANNE(ジャミアンヌ) のノンシリシャンプー。泡立ちも良くこのシャンプーで洗うだけでサラサラでコシのある髪になるので、基本的にリンスやコンディショナーは必要なし。シャンプー選びで迷える人達にしばしば布教活動をしています。ちょっと高いのがネックだけど手放せない至高の一品。

4.靴用の防水スプレー

僕は日本でも愛用していましたが、台湾は雨が多いので求められるシーンが多くなるのがこの靴用の防水スプレーです。雨水は勿論のこと汚れも弾いてくれるので靴自体の寿命を伸ばしてくれる効果もあります。

5.靴ブラシ

道や空気が日本より綺麗とは言えない台湾では、外出して帰ってくると信じられないくらい靴に汚れが付着していることがあります。お出かけ後と防水スプレー前にサッと汚れを落とせばお気に入りの靴の日々のケアもばっちりです。

6.ゴキブリキャップ

何とはあえて言いませんが、台湾は暖かい気候で飲食店が多い国なので、日本の比じゃないほど出現率が高いです。ちなみに彼らの中国語での愛称は「小強(小さくて強いやつ)」です。

7.新聞紙

除湿やタンス・クローゼットの中敷き、包装紙となんでも使えます。台湾にきてから新聞を取る人は少ないと思うので、場所も取りませんし日本から1,2部持っていくと意外に役立ちます。

8.保存の効く美味しい健康食品

ちょっと綺麗好きから趣旨が逸れますが、体を綺麗に保つという意味でも最後に1点だけ別ジャンルの物も紹介させてください。

もしアナタが台湾でキッチンがない部屋に住み、更に電子レンジやお湯が沸かせない環境では、朝ごはんも毎日外に買いに行くことになります。無論「出来立ての朝ごはんを食べ行く。」という楽しみはありますが、朝ごはんのためだけに朝から家の外へ出るのが毎日続くとけっこう億劫になってきます。

買い置きするにしても台湾で売っている保存が効きそうな食べ物といえばお菓子ばかりで健康も気になる。そんな時に僕は日本のヘルシーで美味しい健康食品達が恋しくなります。

そこで朝にサクッと手軽に食べられて比較的体に良さげで保存性が高いものという条件で考えてみて出た結論がソイジョイと蒟蒻畑でした。「こんな時にあいつらが居てくれたら…!」って割と毎朝真剣に思ってます。

+αの紹介。台湾でも探せば売ってるけどすぐにでも欲しい綺麗アイテム

台湾で生活用品が売られているお店

キッチンペーパー

簡易雑巾代わりに。雨で濡れた靴に突っ込んで除湿にも使えます。

歯間ブラシ

台湾の食べ物ってひじょーーに歯に詰まりやすいんですよね!しかもニオイがきつい食べ物も多いので、歯磨きとあわせて歯間ブラシによる口内ケアは必須です。もちろん虫歯予防にもなります。

室内用のサンダル

台湾の一般的な住居は玄関がないので、区切られた生活スペースに靴を脱いで入るという概念が存在しません。よって靴が置いてあるエリアと生活スペースの境界線があやふやになるので、裸足で部屋の中を歩き回るのはちょっと抵抗があります。

お風呂の後で少し湿った足なども通すことになるので、水はけの良いビニール製のものを用意すると良いと思います。

ふらっと外出する用のサンダル

外食中心の生活をしている人は、いちいち靴下を履いてから靴を履くという動作を行って、外に出るのがとても面倒になってくるので、サンダルでいつでもサッと外出できるようにしておくとめちゃくちゃ楽です。

さいごに

台湾には日本人が多く住んでいる地域もあり、そこには日本製の物が売っているお店もあるので、今回紹介した8つのアイテムを全て日本から持っていく必要はないかもしれません。

ただ、そういったお店自体が外国なので当然少なかったり、日本で買うより少し高めであることから日本製品の入手難度は少し高めです。

ここ台湾での生活を始めてからしばらく経ち「こういうアイテムが欲しい!と思った時に、日本には必ずその細かいニーズを満たすアイテムが簡単に手に入るんだなぁということを改めて感じています。

郷に入れば郷に従えという言葉もありますが、ある程度は慣れた生活スタイルを送ることで心を健やかに保つことも必要だと僕は考えています。みなさんも自分に合った日本の便利アイテムを使い楽しい台湾ライフを送ってください。

Advertisement

Advertisement

フォローして更新情報を受け取る

follow us in feedly

この記事を見ている人におすすめの記事

シャツの襟汚れを落とした後

クリーニング屋で働いていた僕が教えるシャツの襟汚れを落とす簡単な方法

いつものように着ようと思ったお気に入りのシャツの襟に、黄ばみや黒ずみなどの襟汚れがあることに気づいた時ってテンション下がりますよね。 今回は昔クリーニング屋で働いていた僕の経験をもとに、500円くらい...

茶葉蛋が煮込まれた電気鍋

台湾のコンビニに必ず置いてある異臭の元!?「茶葉蛋」を買って食べてみる

台湾のコンビニで飲み物でも買おうとお店のドアを開けた瞬間強烈に匂ってくる、お茶と八角などの香辛料で煮込まれた日本には無いアイツの存在をご存知でしょうか。 匂い自体を知っていたとしても近寄り難い雰囲気を...

焼き芋

これを食べたら日本の石焼き芋はもう食べれない?!とっても安くて甘い台湾の冬に食べたいスイーツ「烤地瓜」

日本でのお芋の思い出といえば、よくスーパーでなるべく大きめの生さつまいもを一本100円~150円くらいで買ってきて炊飯器で蒸して食べてましたけど、やっぱりさつまいもは専用機器を使って調理した方が段違い...

注文表兼メニュー

台湾のレストランでメニューを見てもどんな料理か想像出来ない!そんな時はGoogle翻訳を利用して料理名を検索するとなんとなく分かるよ

台湾でご飯を食べようと思ってお店に入って、漢字を見て想像で適当に頼んでみたら全部ご飯物が出てきちゃったり、全部スープものが出てきちゃった事とかありませんか!?僕はあります。 こういった海外でご飯を食べ...

排骨飯

台湾の屋台(飲食店)での注文方法を紹介。台湾でご飯を食べるときに役立つ中国語フレーズをまとめてみた

台湾へ旅行にきて食を楽しまなかったらソンソンってことで、台湾の屋台(飲食店)における流れや注文の仕方、店員さんと会話する時に使える中国語フレーズを日本人向けにまとめてみました。 実際に会話が始まると何...

並べられたカットフルーツ

フルーツ盛り合わせが200円!ビタミンが足りない台湾師範大学の学生はMRT古亭駅近くにある「古亭水果吧」で摂取するといいかも

台湾で生活を始めてから肉や米、麺が中心の食生活になってしまい、尚且つそいつらは大体油っこいときてるので、日本人なら日本で生野菜をかじっていたフレッシュな私を取り戻したいと思う方もきっと多いんじゃないで...

台湾のコインランドリー

台湾のコインランドリーの使い方

実は僕は、日本国内においてはコインランドリーを一度も利用したことがなく、産まれて初めてコインランドリーを利用したのは、台湾を中心としたアジア10日間の旅へ行った時でした。 旅の折り返し地点で洗濯物が溜...

日式涮涮鍋

台湾での外食生活で不足しがちな野菜を食べるならこのお店!野菜も摂れてお腹いっぱい安く食べられる台湾の飲食店4つ

さてさて台湾に移住してからというものの、日本で一人暮らしをしていた頃は徹底した自炊生活を行っていた僕も、今では完全に食事は外食だけになってしまいました。家にあるキッチン雑貨は飲料を注ぐためのコップくら...

日本から送って台湾に到着した荷物

日本から台湾へ荷物を国際便で郵送しようと思ってる人に伝えておきたい話

先月から台湾での生活を始めているわけですが、実際に生活してみるとやはり別の国であることを感じつつも徐々に台湾の環境に慣れ始めています。 生活のために日本からいくつか日用品を持ち込みましたが、台湾生活初...

探すのを手伝ってくれた店員さん

台湾にある唯一の活字屋「日星鑄字行」で自分だけのオリジナル印鑑を作ってみよう

最近以前から気になっていた台湾にある唯一の活字屋「日星鑄字行」へ行ってきまして、活版印刷の雰囲気を味わうついでにオリジナルの印鑑を作ってみました。 今回はそのオリジナル印鑑作りの様子と、中国語が出来な...

プロフィール

ナカジマチカ

名前:ナカジマチカ
1985年生まれ31歳。横浜出身。東京でサラリーマンとして約7年働いた後、台湾で中国語を1年間勉強。現在は台湾を拠点にフリーランスとして働きながら時々他の国を旅行したりしつつ、台湾に生まれてたら納豆絶対食べないわとか考えたりして生きています。
@nakazimachica
@nakazimachica
nakazimachica[at]gmail.com

詳しいプロフィールを見る

カテゴリー

更新情報をチェックする

  • RSS
  • feedly
  • Twitter
  • facebook

今週の人気記事Top10

無料Wi-Fi「Taipei Free(台北フリー)」の登録方法・使い方を紹介。台湾旅行者でも日本から登録しておけば台湾現地で即使用可能
台北駅から桃園国際空港へバスで行く方法
台湾サウナ初心者必見!「金年華三温暖」の利用方法を詳しく紹介(お手製フロアマップ付き)
台北駅から平渓や十分への行き方を紹介。老街が点在する平渓線で1日遊ぼう!
台湾留学1年間で掛かった費用を出来る限り細かく公開する
台湾華語(中国語)を無料で学習できるWebサイトやiPhoneアプリ!日本で台湾華語を独学しよう
結局日本人は台湾でモテるのか?台湾に1年間住んで感じたことをありのままに書いてみる
全て実践済み!台湾人女性と知り合う方法を5つ教える
香港国際空港のインタウン・チェックインを利用して、香港旅行最終日を身軽な身体で楽しもう!
日本人男性の僕が台湾人女性と何度かデートした経験をもとに台湾人女性の特徴を書いてみる

サイト内検索