1. 日本で身に付ければ注目間違いなし! 台湾人デザイナーが手がける注音符号(ボポモフォ)柄アイテムを買ってみた

2018.01.28

日本で身に付ければ注目間違いなし! 台湾人デザイナーが手がける注音符号(ボポモフォ)柄アイテムを買ってみた

僕はPinkoi(ピンコイ)という台湾を中心としたアジアのデザイナーズアイテムを販売しているマーケットサイトを見るのが好きなのですが、最近そこで「これぞ台湾」とも言える可愛いらしいアイテムを見つけてしまいました。

台湾人デザイナーが手がける「HEY SUN」というブランドの衣料品なのですが、デザインに台湾の注音符号(ボポモフォ)を使用していて何ともグッとくる見た目なのです。

ということで今回は、その台湾人デザイナーが手がける「HEY SUN」の注音符号柄アイテムを紹介していきたいと思います。どうぞご覧ください。

Advertisement

目次

「注音符号(ボポモフォ)」とは?

注音符号(ボポモフォ)

注音符号(ボポモフォ)は台湾の國語(台湾中国語)の発声記号で、台湾人はこの注音符号を使って国語を習ったりPCやスマホ上で文字を入力をします。日本語のフリガナに近い役割をしている記号と言えばイメージしやすいかもしれません。

現在では主に台湾で用いられるものなので、個人的にこの注音符号を見かけると、記号自体の形の可愛らしさも相まって“台湾らしさ”を感じてしまいます。

ちなみに台湾でこの注音記号を使って中国語を勉強している、または使いこなしていると台湾人からモテるのは一部の在台外国人の間で有名な話です。

僕が台湾で生活を始める前、「注音符号(ボポモフォ)」を独学するために使ったアプリ

「HEY SUN」の注音符号柄アイテムを一部紹介

HEY SUNのアイテム

では本題に移りましょう。最近Pinkoiでその注音符号(ボポモフォ)を使用した素敵アイテムを発見しました。デザイナーは台湾人の森森さん、ブランド名は「HEY SUN」です。

Pinkoi上のブランドのページ上で販売されている商品を見ることはできますが、それだけだと魅力が伝わりきらないと思い、実際にHEY SUNのアイテムが売られている店舗へ行ってきました。

そこで販売されていたHEY SUNの注音符号柄アイテムを一部紹介します。

濃いイエロー系のカットソー

注音符号(ボポモフォ)柄のカットソー

黒の半袖シャツ

注音符号(ボポモフォ)柄の半袖シャツ

紺のショートパンツ

注音符号(ボポモフォ)柄のショートパンツ

どのアイテムも注音符号の総柄が衣類と相性◎ですね。

HEY SUNには他にもトートバッグや収納ケース、ポケット付きマフラー、ドリンク用エコバッグなどの可愛い注音記号柄アイテムがたくさんあります。

「HEY SUN」の注音符号柄アイテムが購入できる場所

ExPO

台北

  • 中山地下街R9出入口付近の「ExPO」
  • 誠品生活松菸店2階の「ExPO」

台南

  • 林百貨3階
  • Focus2階

現在は上記の場所で実物を手に取って見ることができるようです。ただ期間限定店舗もあるようなので、最新の販売情報はHEY SUNのFacebookページからご覧ください。

僕が購入した「HEY SUN」の注音符号柄アイテム

注音符号(ボポモフォ)柄の靴下を履いた様子

僕もHEY SUNのプロダクトのひとつである注音符号柄の靴下を購入してみました。

ベーシックなスニーカーとデニムに合わせるだけで足元がめちゃくちゃ可愛くなります。生地はやや薄めですが履き心地はなかなか良いです。

本当はTシャツやショートパンツも欲しかったのですがHEY SUNの衣類は基本的に女性向けに作られていて、身体に実物と合わせてみたところ思ったより女性的なシルエットだったので断念しました。(男性用アイテムもお待ちしております!)

注音符号(ボポモフォ)柄の靴下

今回購入したこの靴下は実店舗では販売されておらずPinkoi限定販売の商品となっています。価格は200元(約740円)で送料の60元(約222円)と合わせ、260元(約962円)で手に入れることができました(台湾内発送の場合)。

ちなみに下記の紹介リンクからPinkoiに登録すると、Pinkoiでお買い物をする際に使用できる30元(約111円)分のポイントが貰えるのでお互いに幸せになれます。良かったらご利用ください。サイトやアプリは日本語版も用意されていて日本への発送にも対応していますよ。

Pinkoiに登録して台湾アイテムを見てみる

最後に

HEY SUNのロゴと洋服

以上、台湾風味をたっぷり感じられる台湾人デザイナー森森さんが手がける「HEY SUN」の注音符号(ボポモフォ)柄アイテムの紹介でした。

もちろん日本では身に付けている人はまだほとんどいません。是非こういった台湾アイテムを手に入れて新鮮なコーディネートを楽しんでみてください。

※1元=3.7円で計算(2018年1月28日現在)

フォローしてナカジマチカの最新情報をチェックする

follow us in feedly

Advertisement

この記事を見ている人におすすめの記事

「PINKOI MARKET」のサインの前で写真を撮る台湾人女性達

台湾の可愛いデザインが集まるイベント「Pinkoi Market 品品市集」に参加してきた

台湾にはPinkoi(ピンコイ)という僕が台湾で暮らし始める前からよく見ていたデザイン商品のオンラインマーケットサイトがあります。 そんな中、先日Howto Taiwanさんの記事を読んでPinkoi...

着なくなった衣類

台湾で必要なくなった洋服を捨てたい。そんな時は古着回収ボックスを利用しよう

最近、台湾から日本へ帰国するための準備をブガシャカ進めているナカジマチカ(@nakazimachica)です。 出来る限り物を減らして身軽に帰りたいわけですがその中でも特にかさばるのが洋服です。そして...

交換が済んだ旧ガラス

台湾の時計屋「寶島鐘錶」で腕時計の盤面部分のガラス交換をしてみたらやっぱり激安だった

台湾で腕時計メンテナンスシリーズなのですが、今回は先月行った電池交換の時に続き、最近不注意で割ってしまった、もう1つの普段使い用腕時計の盤面部分のガラス交換をしてみました。 前回と同じく「寶島鐘錶」に...

客観的な意見をくれるパートナー

どんな服を買っていいか分からない…。脱オタしてお洒落な格好をしたい人へ授ける3つのポイント

最初に申し上げますとこの記事では「こういう服を買うべき!」みたいな事は書きません。 なぜかと言うと、過去に「(ファッション面で)脱オタしたい。」という悩みを持つ人に対して、その周りの人が「これを買うべ...

台湾人女性

日本人男性の僕が台湾人女性と何度かデートした経験をもとに台湾人女性の特徴を書いてみる

今回は台湾人女性の特徴について書きたいと思います。 と言うのもこれまで何度か台湾もしくは日本で台湾人女性と2人きりで遊びに行った経験がありまして、その彼女達と接した時に思ったことや日本人女性との違いな...

寶島鐘錶の職人さん

腕時計の電池交換は台湾で! 台湾で電池交換をしてみたら驚きの価格だった

日本で購入して持ってきた腕時計が、台湾に来て1ヶ月も経たないうちに電池が切れて瞬く間に単なるリストウェイトと化したんですが、皆さん腕時計の電池交換はどうしてらっしゃいますか? 自分で電池を買ってきて時...

光南大批發看板

【中国語訳付き】台湾で生活日用品を買うならこのお店!「光南大批發」で売っている物を紹介していくよ

これからはじめて台湾で生活をする大部分の人がいずれ疑問に思う点として、「台湾で生活日用品はどこで買えばいいのか?」があるかと思います。 そこで僕がおすすめしたいのが光南大批發というお店です。 このお店...

台湾ユニクロメンズコーナー

台湾人男性のファッションはなぜダサいのか考えてみる

ども、台湾在住で唯一の分かりやすい消費趣味が洋服購入のナカジマチカ(@nakazimachica)です。 日本人の海外旅行先として人気上位に入る台湾ですが、オシャレ感度が高く他人の見た目にも敏感な日本...

淡水河

台湾で30歳を迎えるとは思っていなかった

というわけで最近30歳を迎えました。 21歳の時に30歳の方と少しだけ男女のお付き合いをしたことがあったんですが、もうあの年齢になったんだなーと今しがた思い出したところです。 身近に近い将来必ず通る年...

パーマ浸透中

台湾の美容院に行ったら色々驚かされた話

先日美容院に行って、台湾に来てから3ヶ月以上ずっと伸ばしっぱなしだった野暮ったい髪の毛をカットしてもらってきました。ついでにパーマも。 何気に実は僕、30年近く生きてきて日本で美容院に行った経験がなく...

ナカジマチカ

ナカジマチカ / nakazimachica

1985年生まれ。神奈川県横浜市出身。東京で会社員として約7年働いた後、台湾で中国語を1年間勉強、更に1年間のワーホリを経て日本社会から足を大きく踏み外しました。現在は台北を拠点に据えフリーランスとして生活してます。

詳しいプロフィールを見る

記事カテゴリー

今週の人気記事Top10

サイト内検索

更新情報のお知らせ

  • RSS
  • feedly
  • Twitter
  • facebook