1. 悠遊カード(ヨウヨウカード)のチャージ方法

2015.03.202018.08.04 Update

悠遊カード(ヨウヨウカード)のチャージ方法

ども台湾在住のナカジマチカ(@nakaziamchica)です。主に電車を利用する時に非常に便利なICカードですが、台湾にも日本のSUICAやPASMOのような存在の悠遊カード(ヨウヨウカード)というICカードがあります。

この悠遊カードを使うことで、台北での移動に便利なMRTやバスを利用する際にわざわざ運賃を調べてお金を出す必要がなくなり、MRTに乗った後続けてバスに乗ると割引になったりします。もちろん旅行者でもこの恩恵を受けることができるので必ず持っておきたい一枚です。

今回は台湾に旅行に来た時は何度も使うであろうこの悠遊カードのチャージ方法を紹介していきます。どうぞご覧ください。

Advertisement

悠遊卡加值機

MRTの駅には切符売場に「悠遊卡加值機」という名前の機械が置いてあります。これが悠遊カードのチャージ専用機です。

悠遊卡放置處に置いた悠遊カード

まずは画面下の「悠遊卡放置處」に自分の悠遊カードを置きます。

現在チャージされている金額・チャージ可能額が表示された画面

現在チャージされている金額とチャージ可能額が画面に表示されます。

紙鈔放入口に紙幣を投入

「紙鈔放入口」に100元札か500元札か1000元札を入れます。

この機械はあまり融通が効かないので、1,000元を入れて500元だけチャージして500元のお釣りを貰うとかそういった器用なことは出来ません。入れた額がそのままチャージされます。

改札付近の窓口

もし「手持ちが1,000元しかないけど500元分だけ貯金したい。」という場合は、改札付近の窓口でその旨を伝えてチャージしてもらってください。

投入金額の確認画面

入れた金額が表示されます。問題なければ「下一歩」をタッチします。

チャージ中画面

チャージ中です。カードを動かさずに少し待ちます。

チャージ結果が表示された画面

すると画面が切り替わってチャージ結果が画面に表示されます。レシートが必要な場合は「列印」、必要ない場合は「不列印」をタッチしてチャージ完了です。

ナカジマチカ

ナカジマチカ / nakazimachica

1985年生まれ。神奈川県横浜市出身。東京で会社員として約7年間働いた後、台湾で1年間中国語留学、更に1年間のワーホリを経て日本社会から足を大きく踏み外しました。現在は台北を拠点にフリーランスとして生活しています。

詳しいプロフィールを見る

フォローしてナカジマチカの更新情報をチェックする

悠遊卡加值機

Advertisement

ナカジマチカ

ナカジマチカ / nakazimachica

1985年生まれ。神奈川県横浜市出身。東京で会社員として約7年間働いた後、台湾で1年間中国語留学、更に1年間のワーホリを経て日本社会から足を大きく踏み外しました。現在は台北を拠点にフリーランスとして生活しています。

詳しいプロフィールを見る

今週の人気記事 TOP5