1. 台湾モスオリジナル! 日本にはない台湾モスバーガーのセルフ注文機を使って注文してみた

2018.07.22

台湾モスオリジナル! 日本にはない台湾モスバーガーのセルフ注文機を使って注文してみた

ども、台湾在住日本人のナカジマチカ(@nakazimachica)です。

モスバーガーは日本で生まれたハンバーガーチェーン店ですが、アジアを中心に海外展開もされており、中でも僕が暮らすここ台湾には250を越える店舗があり、すっかり台湾の街に浸透しています。

僕もたまに台湾のモスバーガーで食事をするのですが、一部の台湾モスバーガーには本家日本モスバーガーでは見かけない設備があるんですね。

というわけで今回はその台湾モスバーガーのみに設置されている『セルフ注文機』を使って注文してみましたので、使い方などを紹介していきたいと思います。どうぞご覧ください。

Advertisement

目次

台湾モスバーガーだけにあるセルフ注文機とは?

台湾モスバーガーのセルフ注文機

セルフ注文機は一部の台湾モスバーガーに設置してある、自分でタッチパネルを操作して商品の注文ができる端末です。

このセルフ注文機は台湾でモスバーガーを展開する東元グループの小会社が独自で開発したものであり、日本に先駆けて2016年から始まったサービスです。

セルフ注文機を使って注文してみる

台湾モスバーガーのセルフ注文機画面01

モスバーガーセルフ注文機は中国語で「摩斯自助點餐機」と言います。まずは画面にタッチ。

台湾モスバーガーのセルフ注文機画面02

「店内で食べる(內用)」か「お持ち帰り(外帶)」かを選択します。今回は店内で食べるので「內用」をタッチ。

台湾モスバーガーのセルフ注文機画面03

注文したいものをタッチして選択していきます。スマホと同じように下から上にスワイプすると画面に収まりきらない商品の続きを見ることができます。

台湾モスバーガーのセルフ注文機画面04

またカテゴリーを切り替えたい時は上部のタブから選択します。

カテゴリー名日本語訳
優惠組合お得な組み合わせ
精緻套餐セットメニュー
點心盒サイドメニューバラエティパック
單點漢堡単品ハンバーガー
單點點心単品サイドメニュー
單點飲料単品飲み物

台湾モスバーガーのセルフ注文機画面05

セットメニューを選んだ場合は、追加で注文するメニューやドリンク変更の画面に切り替わります。

台湾モスバーガーのセルフ注文機画面06

セットメニューの内容変更および追加注文は「加入訂單」をタッチして確定します。今回はセットメニューを選んだ後、飲み物の紅茶を緑茶に変更し、チョコレートパイを追加してみました。

台湾モスバーガーのセルフ注文機画面07

注文するものが決まったら画面右下の「訂單完成」をタッチします。

台湾モスバーガーのセルフ注文機画面08

注文内容の確認画面が表示されます。問題なければ「確認付款」をタッチします。

番号札

機体横に置いてある3桁の番号とQRコードが印刷された青い番号札をひとつ選びます。

QRコードリーダー

その番号札のQRコードを機体下のQRコードリーダーへかざします(または「取餐號」欄へ番号札の3桁の番号を入力)。

台湾モスバーガーのセルフ注文機画面09

番号札の番号が画面上に表示されるので「確定」をタッチします。

台湾モスバーガーのセルフ注文機画面10

決済手段の選択です。「櫃台結帳」をタッチします。

注文表

すると左下から紙の注文表が出てきます。

注文表と番号札

この注文表と先程の番号札をレジへ持っていき、注文表を店員さんへ渡して会計をします。

イートスペース

支払いを済ませたらイートスペースへ移動し、自分が座るスペースのテーブル上に青い番号札を置いておきます。

台湾モスバーガーで注文したもの

注文したセットが届きました。

最後に

台北駅1階の台湾モスバーガー

以上、台湾のモスバーガーオリジナルのセルフ注文機の紹介と使用方法でした。

便利なサービスであることには間違いないのですが、台湾に住んでいる身としてはこの技術を応用して日本のスーパーと同じように台湾のスーパーにもセルフレジを導入してほしいです。

モスバーガーが好きな人は台湾に来たら是非このセルフ注文機を使って台湾のモスバーガーで注文してみてください。

フォローしてナカジマチカの最新情報をチェックする

follow us in feedly

Advertisement

この記事を見ている人におすすめの記事

注文表兼メニュー

台湾のレストランでメニューを見てもどんな料理か想像できない! そんな時はGoogle翻訳を活用して料理名を検索してみよう

台湾のローカルレストランって写真付きのメニューって少ないですよね。だから台湾のレストランに入って想像で適当に頼んでみたら全部ご飯物が出てきちゃったり、全部スープものが出てきちゃった経験はありませんか!...

台湾の夜市

台湾の夜市の屋台や飲食店での注文方法を紹介。台湾でご飯を食べる時に役立つ中国語フレーズまとめ

みなさん、台湾のご飯を楽しんでますか? 台湾と言えばやはり台湾グルメということで、台湾へ旅行などで来た際は自分の食べたいものを存分に楽しみたいですよね。 そこで今回は、台湾の屋台(飲食店)における流れ...

注文した料理を取り出すUber eatsの配達ドライバー

自宅やホテルで台湾有名レストランの味をじっくり堪能! 台湾で「Uber eats」を使ってみた

台湾では飲食のデリバリーが盛んに行われていますが、基本的に中国語でお店側とやりとりを行う必要があるので、アプリやネットなどで注文するにしても、外国人にとってはデリバリーの注文ハードルはやや高めです。 ...

タレをつけた水餃子

台湾で水餃子・焼き餃子を手軽に食べるならこのお店! 安くて美味しい台湾のおすすめ餃子専門店「八方雲集」を紹介

こんにちは。元から餃子はご飯と一緒に食べなくても別にいい派のナカジマチカ(@nakazimachica)です。 台湾は餃子専門店が至る所にあるので、台湾で生活をはじめてから“餃子は主食”という食生活は...

熱炒のテーブル

台湾へ来たら絶対行きたい「熱炒」で食べるべきお薦めメニュー6選

台湾はそろそろ夏真っ盛りです。ビールがおいしい季節になってきました。 さて、もしあなたが台湾を訪れる予定があり、ビールを飲みながらワイワイするのが好きならば是非行ってほしいのが「熱炒」という場所です。...

苺ミルク+チョコチップバニラ

ハーゲンダッツ級に美味しいアイスが破格でたっぷり食べられる台北地下街の「3546冰淇淋」を紹介

台湾は1年を通して比較的暑い日が多いのですが、そこで食べたくなるのはやはり冷たいものでしょう。 おそらく日本人にとっての台湾の冷たい食べ物といえば『マンゴーかき氷』などが挙がるかと思います。が、台湾通...

雞肉木盆沙拉(チキンサラダボウル)

阜杭豆漿が大行列? それならすぐ近くにある「Cube Branch.」がオススメだよ

阜杭豆漿というお店をご存知でしょうか。おそらく台北へ来たことがある人なら一度は耳にしたことがあると思いますが、地元台湾人から海外から来た観光客までとにかく沢山の人が朝ご飯を買い求めにやってくる有名店で...

ガラスケースの中に入った食材

台湾お馴染みのB級グルメ「滷味(ルーウェイ)」の購入方法を紹介

みなさんは台湾の路上や夜市などで台湾人がザルとトングを構え、店頭に並べられた茶色っぽい物体を熱心に選んでいる様子を見かけた経験はないでしょうか? それはおそらく台湾でスタンダードなB級グルメとして愛さ...

黒パイナップルケーキを2つに割った状態

普通の台湾パイナップルケーキに飽きた人へ。黒×黄のコントラストが美しい高女婿の黒パイナップルケーキをお土産に買ってみた

日本人の間で知られている台湾の定番土産と言えば『鳳梨酥(パイナップルケーキ)』ですが、あまりに定番すぎるので誰かに買っていくと「実は何回か貰ったことある」なんて告白されたりして軽く傷つくこともあります...

お皿に持った黒落花生

ちょっと変わった台湾土産にどうぞ。 迪化街で「黒落花生(黒ピーナッツ)」を買ってみた

みなさんは黒い落花生があるのはご存知でしょうか? もともとは中国から伝わった品種で、日本の国内産落花生の約7割を生産している千葉県では希少な落花生として生産されているそうです。 実はその日本国内では貴...

ナカジマチカ

ナカジマチカ / nakazimachica

1985年生まれ。神奈川県横浜市出身。東京で会社員として約7年働いた後、台湾で中国語を1年間勉強、更に1年間のワーホリを経て日本社会から足を大きく踏み外しました。現在は台北を拠点に据えフリーランスとして生活してます。

詳しいプロフィールを見る

記事カテゴリー

今週の人気記事Top10

サイト内検索

更新情報のお知らせ

  • RSS
  • feedly
  • Twitter
  • facebook