1. 蓮池潭の龍虎塔への行き方を紹介。高雄きっての観光名所へのMRT+台鉄を利用したアクセス方法
Update

蓮池潭の龍虎塔への行き方を紹介。高雄きっての観光名所へのMRT+台鉄を利用したアクセス方法

ども台湾在住のナカジマチカ(@nakazimachica)です。台湾の高雄きっての観光スポットと言えば、龍と虎が入場口になっている風貌が印象的な『龍虎塔』ですよね。

高雄は台北同様MRTがあるので比較的観光しやすい街ですが、龍虎塔はその高雄にある観光地の中で、高雄MRTだけでは微妙にアクセスしづらい場所にあります。

そこで今回は蓮池潭の中にある龍虎塔へ、高雄MRTと台湾鉄道を使って比較的楽にアクセスする方法を紹介したいと思います。どうぞご覧ください。

目次

「龍虎塔」とは?

龍虎塔

台湾・高雄という地名は知らなくても、この写真だけなら見たことある人は多いんじゃないかと思われるくらい有名な龍と虎の胴体が塔の入口部分にくっついているツインタワーです。

個人的に観光地としてはそこまで思い入れはありませんが、ビジュアル的にも高雄といえばコレという雰囲気があるので、台湾が好きならば人生で1回くらいは行ってみたい観光地ですよね。

龍虎塔の場所

龍虎塔は高雄市にある蓮池潭という湖の中にあります。

高雄での宿泊施設を選ぶ際は、利便性のために高雄MRT駅が近くにある宿を選ぶ人が多いと思います。そこで龍虎塔を観光しようとして、龍虎塔の最寄りMRT駅である左營駅で降り、そこから歩いて行くと結構距離があります。

台湾のタクシー代は日本と比べるとそこまで高くないので、MRT左營駅からタクシーを利用して龍虎塔へ向かうのも悪くないのですが、やはり交通費がややかさみますし道中を楽しみたい場合は旅の魅力が少し薄れます。

以上の理由から僕は高雄MRT+台湾鉄道を利用して龍虎塔へ行く方法を推奨しています。

龍虎塔を含む観光地を巡る「高雄ツアー」の参加もおすすめです

  • ホテルや新幹線駅への送迎付き
  • 日本語ガイド
  • プライベート専用車で観光

龍虎塔へのアクセス方法

高雄MRT左營駅と台湾鉄道新左營駅の連絡通路

高雄MRTの各駅からスタートする前提で説明します。まず高雄MRTの左營駅へ到着したら2番出口方面へ進み、「台鐵新左營站」の案内に従って台湾鉄道乗り場へ行きます。

台鉄の改札

改札を通り抜けます。台湾鉄道に乗車する際は一回一回切符を購入しても良いですが、悠遊カード・一卡通などのICカードを用意しておくとスムーズな運賃の支払いが可能です。

3Aホーム

3番プラットホームから「潮州」または「屏東」行きの「區間車(各停電車)」に乗車します。

台鉄左營火車駅

ひと駅で台湾鉄道の左營駅(※高雄MRTの左營駅とは別の駅)に到着するので降ります。

「翠華路」出口

「翠華路」出口を出ます。

台鉄左營火車駅の外

駅の外に出て10分くらい歩くと龍虎塔に到着します。

龍虎塔を含む観光地を巡る「高雄ツアー」の参加もおすすめです

  • ホテルや新幹線駅への送迎付き
  • 日本語ガイド
  • プライベート専用車で観光
ナカジマチカ

ナカジマチカ / nakazimachica

1985年生まれ。神奈川県横浜市出身。東京で会社員として約7年間働いた後、台湾で1年間の中国語留学、更に1年間のワーホリを経て日本社会から足を大きく踏み外しました。現在は台北を拠点にフリーランスとして生活しています。

詳しいプロフィールを見る

本ブログの更新情報をチェック

龍虎塔
ナカジマチカ

ナカジマチカ / nakazimachica

1985年生まれ。神奈川県横浜市出身。東京で会社員として約7年間働いた後、台湾で1年間の中国語留学、更に1年間のワーホリを経て日本社会から足を大きく踏み外しました。現在は台北を拠点にフリーランスとして生活しています。

詳しいプロフィールを見る

今週の人気記事 TOP5