1. 1,500円で何から何まで食べ放題!台湾にある食べ放題の火鍋店「千葉火鍋」で死ぬほど食べてみた

2016.08.212016.08.22

1,500円で何から何まで食べ放題!台湾にある食べ放題の火鍋店「千葉火鍋」で死ぬほど食べてみた

カテゴリー

台湾台湾生活記

タグ

僕は台湾にある食べ物の中で好きな食べ物と言えば「火鍋」が上位にきます。それはもう夏真っ只中の今でも週に最低1回は食べちゃうくらい好きなのです。

ある日そんな話をしていたら、たった数百元で火鍋を含め何でも食べ放題の千葉火鍋というお店が台湾にあるという情報を台湾人に教えてもらいました。

鍋+食べ放題という皆でワイワイしながら食事するスポットという事は勿論分かっているのですが、あいにくボッチこじらせてるんでそんな事は意にも介さずいつも通りササッとソロプレイ決めてきました。

ではでは早速「千葉火鍋」がどんな感じのお店だったのか、感想や様子をお届けしたいと思います。どうぞご覧ください。

Advertisement

「千葉火鍋」の場所や営業時間・料金など

千葉火鍋は台湾全国に何店舗か支店があります。今回は台北駅からもすぐアクセス可能な西門町にある「千葉火鍋・西門町尊爵館」へ行ってきました。

MRT西門駅5番出口

MRT西門駅5番出口から出ると一番近いです。

萬企大樓

先ほどの西門駅5番出口から出て左にある大きな道路に沿って3分ほど歩いて行くと、エメラルドグリーンに金文字の「ティファニーかな?」みたいな萬企大樓というビルがありまして、このビルの中の2階に千葉火鍋があります。

千葉火鍋への階段

ここから2階へと上がっていきましょう。

千葉火鍋の営業時間と料金システム

さてこちらはお店の前の扉です。ここに色々と営業時間や料金システムについての詳細が書かれていますので、ちょっと読みにくいですが解説します。まず営業時間ですが11:00〜23:00です。

食事料金は大人の場合、平日(11:00〜16:30)が439元、平日(16:30〜23:00)が499元です。休日(土日祝)は時間に関係なく539元になります。またそれぞれの料金には必ず10%のサービス料が加算されます。

「千葉火鍋」で食事を取る時の流れ

千葉火鍋のレジ

いよいよ店内に突入です。中へ入ってレジに待機している店員さんに人数を伝え、食事前に会計をします。

レシート

今回は平日の15時頃に行きましたので食事代439元に10%のサービス料を加え、合計料金は483元(約1,545円)でした。現金だけではなくカード払いにも対応しています。

千葉火鍋のテーブル

支払いが済むと席に案内されます。

スープの味

続いて火鍋のスープの味を選びます。スープを選んでしばらくすると店員さんが火鍋の釜を運んできてくれるので、それを確認したら食べたい物を取りに行きましょう。

食べ放題のメニューを紹介

火鍋系

火鍋の材料(海鮮・練り物系)

こちらは火鍋に入れる海鮮系や練り物系の材料です。お鍋の材料に関しては日本の鍋より豊富な気がします。

火鍋の材料(野菜・キノコ類)

こちらは野菜やキノコ類のコーナー。左上に麺類もありますね。

お肉専用カウンター

そうなると当然「肉はどこ?」って思いますよね。お肉に関しては肉専用カウンターへ行き、店員さんに冷蔵されているお肉をその場でカットしてもらって食べます。衛生的で良いですね。

火鍋のスープとタレのコーナー

こちらは継ぎ足し用の火鍋スープとタレのコーナー。スープを煮沸していると段々とスープが減ってきますので、その場合はここから自分でスープの容器を持っていって継ぎ足します。

最初にスープを選びましたが、そのスープが完全に無くなっている状態でしたらここから新しいスープを持っていって、違う味のスープの火鍋を楽しむことも可能です。

ご飯物

サラダとオードブル

台湾では比較的貴重な生野菜が食べられるサラダ・オードブルのコーナー。

ソーセージ

台湾のコンビニでよく見かけるタイプのソーセージ。ちなみに僕は食べたことありません。

豚足料理

豚の足の料理とか。

揚げた鶏肉

台湾の鶏肉は間違いない。

揚げ物類

沢山食べると後悔しますが揚げ物もやっぱり美味しい。

点心

安定の点心。

タイ風料理コーナー

こちらは多分タイ(風)料理のコーナー。

ミートソーススパゲティ

ミートソーススパゲティとかもあります。

寿司?カルフォルニアロール?

寿司…というかカリフォルニアロール的なやつ。右下に映ってる緑の粉(抹茶パウダー?)は振りかけて食べるのでしょうか…?

フルーツ

フルーツ

僕は台湾の食べ放題に来たらフルーツを結構食べます。中でもメロンはよく食べます。

お菓子・スイーツ系

ポップコーン

ポップコーンです。映画館以外ではあまり人気ありませんね。

クッキーやグミ

クッキーやグミなどの小さいお菓子もあります。

よく豆花に乗っかってるのを見かける具材

豆花に乗っけると美味しい子達のコーナー?ちょっと違うかも。

ケーキ

もちろん洋菓子の代表格ことケーキも種類豊富に取り揃えております。

アイスクリーム

台湾の一般的な火鍋屋さんや焼肉屋さんによくある、自分ですくって食べるタイプのアイスクリームに加えて、コンビニやスーパーで売られているような個別包装のアイスもあります。

チョコレートファウンテンとマシュマロ

ここまで来たらもはやお約束、そびえ立つチョコレートファウンテンとマシュマロ。

飲み物

ファミレスによくあるタイプのドリンクバー

まず当然ファミレスによくあるタイプのセルフ式のドリンクバーがあります。

瓶に入ったドリンク

瓶に入ったドリンクが選び放題。

冷蔵庫に入った瓶詰めドリンク

けど個人的には冷蔵庫から瓶を取り出してくると、その行為自体になぜかテンションが上がります。

紙パックのドリンク

紙パックのドリンクも豊富。

ヤクルト的な容器に入った飲み物

ヤクルト的な容器に入った飲み物も。

カクテルを作ってもらえるバーカウンター

バーカウンターがあるので、その場で店員さんにカクテルを作ってもらうことも可能です。

麒麟の缶ビールが飲み放題

更には缶ビール(キリン)も飲み放題。ここまでやるか。

いただきます

テーブルに並んだ食べる物

とりあえず視界に入った食べたい物をパパッと運んできました。僕は食べ放題の時は前菜→主菜→デザートみたいな流れは一切気にしません。よくいきなりアイスに手を出したりします。

お肉盛り合わせ

肉食べますよね。

ソフトクリームメーカー

ソフトクリームメーカーを発見。

ソフトクリーム作成開始

当然やりますわな。非常に危険な出だし。

完成したソフトクリーム

どやっ(カメラもピントを合わせるのを拒むほど歪み極まった造形。)

チーズケーキとティラミス

気を取り直してチーズケーキとティラミス。

各テーブル専用ティッシュとゴミ箱

食事をしていると使用済みティッシュやら包装紙やら残飯などのゴミが当然出てきます。そういう時は各テーブルに置かれている小さいゴミ箱に捨てます。テーブル上を常にスッキリと保てるので快適です。

使用済みのお皿を回収する店員

また、使用済みのお皿や容器はテーブルの端っこに避けておけば、店員さんが片付けてくれます。

生卵

そういや火鍋の具材のコーナーに生卵あるじゃないですか。

よく魯肉飯の上に乗ってる煮こみ肉

で、魯肉飯の上に乗ってる煮こみ肉があるじゃないですか。

白飯の炊飯ジャー

そして白飯があるってことは、彼らを悪魔合体してTK魯肉飯も作成可能?(当たる可能性は少なからずあるので気になる人は止めときましょう。)

北海道ミルク

でまぁ最後に袋詰の日本のアイスを食べて幸せの時間(しあわせのじかん)を味わって…

ソフトクリーム(チョコ味)

締めアイスってことでもう一回巻いておきました。上達ぶりが著しい…!

店内の様子

千葉火鍋店内の様子01

最後に、せっかく他のお客さんがほとんどいない状態だったので、食事スペースというか座席側についてもう少し詳しく紹介したいと思います。

千葉火鍋店内の様子02

モダンな雰囲気がありつつ店内は清潔に保たれており非常に好感が持てます。衛生面がつい気になっちゃう日本人でも安心。

千葉火鍋店内の様子03

この西門町にある千葉火鍋は最初に紹介したように2階にあり、周囲に大きな建物もなく全面窓から外の様子を眺めることが出来るのでとりわけ開放感がありました。

千葉火鍋店内の様子04

この写真は僕と同じ1人鍋を楽しんでいるお客さんが通路一本挟んで西洋人の団体客と隣り合っている構図。ほんと台北のお店にしては広々としています。

最後に

いかがでしたでしょうか。もはやこのお店「千葉火鍋」は火鍋という形式を取る必要があったのか分からない状態になっておりますが、非常に満足できる食べ放題のお店であることは間違いありません。

日本の食べ放題は安かろう悪かろうみたいな所がありますが、台湾は食べ放題でも品質がそこまで落ちないんですよね。

個人的に思う欠点としては、お酒の種類が豊富じゃないのと2時間は結構あっという間、そしてハーゲンダッツが食べ放題じゃない等の点ですが…、まぁ無いものねだりですね。

それらを差し引いても、たった1,500円でお腹いっぱい美味しい物を食べられる優良店なので、是非一度は足を運んでみてください。

※1元=3.2円で計算(2016年8月21日現在)

Advertisement

Advertisement

フォローして更新情報を受け取る

follow us in feedly

この記事を見ている人におすすめの記事

日式涮涮鍋

台湾での外食生活で不足しがちな野菜を食べるならこのお店!野菜も摂れてお腹いっぱい安く食べられる台湾の飲食店4つ

さてさて台湾に移住してからというものの、日本で一人暮らしをしていた頃は徹底した自炊生活を行っていた僕も、今では完全に食事は外食だけになってしまいました。家にあるキッチン雑貨は飲料を注ぐためのコップくら...

注文表兼メニュー

台湾のレストランでメニューを見てもどんな料理か想像出来ない!そんな時はGoogle翻訳を利用して料理名を検索するとなんとなく分かるよ

台湾でご飯を食べようと思ってお店に入って、漢字を見て想像で適当に頼んでみたら全部ご飯物が出てきちゃったり、全部スープものが出てきちゃった事とかありませんか!?僕はあります。 こういった海外でご飯を食べ...

排骨飯

台湾の屋台(飲食店)での注文方法を紹介。台湾でご飯を食べるときに役立つ中国語フレーズをまとめてみた

台湾へ旅行にきて食を楽しまなかったらソンソンってことで、台湾の屋台(飲食店)における流れや注文の仕方、店員さんと会話する時に使える中国語フレーズを日本人向けにまとめてみました。 実際に会話が始まると何...

焼き芋

これを食べたら日本の石焼き芋はもう食べれない?!とっても安くて甘い台湾の冬に食べたいスイーツ「烤地瓜」

日本でのお芋の思い出といえば、よくスーパーでなるべく大きめの生さつまいもを一本100円~150円くらいで買ってきて炊飯器で蒸して食べてましたけど、やっぱりさつまいもは専用機器を使って調理した方が段違い...

茶葉蛋が煮込まれた電気鍋

台湾のコンビニに必ず置いてある異臭の元!?「茶葉蛋」を買って食べてみる

台湾のコンビニで飲み物でも買おうとお店のドアを開けた瞬間強烈に匂ってくる、お茶と八角などの香辛料で煮込まれた日本には無いアイツの存在をご存知でしょうか。 匂い自体を知っていたとしても近寄り難い雰囲気を...

肉焿

台湾在住の僕が選ぶ台湾旅行者に夜市で食べてもらいたいおすすめ小吃12選

もしあなたの周りに台湾に住んでる日本人がいて、台湾を旅行しようと思った時その人に台湾の夜市で食べるべき物を尋ねて、小籠包とか魯肉飯とか蚵仔煎とかを勧めるような回答をする台湾在住日本人が居たら、僕は多分...

タレをつけた水餃子

日本人も絶対好きになる味!チェーン店だけど安くて美味しい台湾の餃子専門店「八方雲集」を紹介するよ

はい、元から餃子はご飯と一緒に食べなくても別にいいかな派のナカジマチカ(@nakazimachica)です。 台湾に来てから餃子は主食というその絶対的な何かはますます加速していく一方です。コーンスープ...

並べられたカットフルーツ

フルーツ盛り合わせが200円!ビタミンが足りない台湾師範大学の学生はMRT古亭駅近くにある「古亭水果吧」で摂取するといいかも

台湾で生活を始めてから肉や米、麺が中心の食生活になってしまい、尚且つそいつらは大体油っこいときてるので、日本人なら日本で生野菜をかじっていたフレッシュな私を取り戻したいと思う方もきっと多いんじゃないで...

ビュッフェ02

台湾のベジタリアン料理が旨すぎなので、僕がよく行く「全國食養健康素食」を紹介してみるよ

台湾に来てから日本ではあまり出会う機会のないベジタリアン(菜食主義)の台湾人に、割とカジュアルに出会うようになりました。 その理由としては、本来宗教的な理由から食べられていた精進料理が、健康志向の高ま...

米朗琪のワッフル

台湾留学生活の中で休日や暇な時に僕がよくやっている事とか

なんかね、こういう事を書き出すとそろそろ留学生活の終わりの始まりみたいで寂しい気持ちになってきますね。台湾生活終活中のナカジマチカ(@nakazimachica)です。 僕は今、台湾で語学留学生として...

プロフィール

ナカジマチカ

名前:ナカジマチカ
1985年生まれ31歳。横浜出身。東京でサラリーマンとして約7年働いた後、台湾で中国語を1年間勉強。現在は台湾を拠点にフリーランスとして働きながら時々他の国を旅行したりしつつ、台湾に生まれてたら納豆絶対食べないわとか考えたりして生きています。
@nakazimachica
@nakazimachica
nakazimachica[at]gmail.com

詳しいプロフィールを見る

カテゴリー

更新情報をチェックする

  • RSS
  • feedly
  • Twitter
  • facebook

今週の人気記事Top10

無料Wi-Fi「Taipei Free(台北フリー)」の登録方法・使い方を紹介。台湾旅行者でも日本から登録しておけば台湾現地で即使用可能
台北駅から桃園国際空港へバスで行く方法
台湾サウナ初心者必見!「金年華三温暖」の利用方法を詳しく紹介(お手製フロアマップ付き)
台北駅から平渓や十分への行き方を紹介。老街が点在する平渓線で1日遊ぼう!
台湾留学1年間で掛かった費用を出来る限り細かく公開する
台湾華語(中国語)を無料で学習できるWebサイトやiPhoneアプリ!日本で台湾華語を独学しよう
結局日本人は台湾でモテるのか?台湾に1年間住んで感じたことをありのままに書いてみる
全て実践済み!台湾人女性と知り合う方法を5つ教える
香港国際空港のインタウン・チェックインを利用して、香港旅行最終日を身軽な身体で楽しもう!
日本人男性の僕が台湾人女性と何度かデートした経験をもとに台湾人女性の特徴を書いてみる

サイト内検索