1. 台湾大哥大(台湾モバイル)のSIMカードをオンラインチャージ・有効期限を延長する方法

2015.03.142017.04.02

台湾大哥大(台湾モバイル)のSIMカードをオンラインチャージ・有効期限を延長する方法

カテゴリー

台湾台湾役立ち情報

台湾を訪れてプリペイドSIMカードを購入したことがある方は、また台湾へ行った際にそのSIMカードを再利用してネットに繋ぐことが出来るのか、それともまた新しいSIMカードを買い直す必要があるのか?と疑問に思ったりしますよね。

答えは台湾大哥大(台湾モバイル)の場合、最初にSIMカードを購入した日または最後にチャージした日から6ヶ月以内であれば、チャージすることで以前購入したSIMカードを再利用することが可能です。更にチャージをすると自動的に有効期限が延長されます。

今回はその過去に購入した台湾大哥大のプリペイドSIMカードをオンラインでチャージし、有効期限を延長する方法を紹介いたします。どうぞご覧ください。

Advertisement

用意するもの

  • SIMフリーのスマホ
  • 購入日から6ヶ月以内の台湾大哥大(台湾モバイル)のプリペイドSIMカード
    ※購入時のプランは計量型(データプラン)・日計型(デイプラン)どちらでも可。
  • インターネット環境
  • クレジットカード

オンラインチャージ手順

プリペイドSIMカードにチャージ

台湾大哥大のサイトにアクセスして「網路門市」から「儲值預付卡」をクリックします。

※繋がらない場合は利用するブラウザを変えてアクセスしてみてください。

ページが切り替わったら、下部までスクロールするとログイン情報入力欄があるのでこちらからログインします。

台湾大哥大の会員登録を済ませている方は左の「我要登入台灣大客戶」からログインします。もし会員登録が済んでいなくても「我要快速登入」からログイン可能なのでご安心ください。

会員登録はひと手間かかるので、今回は「我要快速登入」からログインする方法をご紹介します。

ログイン

  • 手機號碼…携帯電話番号 ※最初に契約した時に貰うカードに書いてあります。
  • 身分證號…パスポート番号
  • 驗證碼…キャプチャ ※下に書いてある数字

この3項目を入力し「登入(ログイン)」をクリックします。

チャージするプランを選択

ログインすると現在の自分の携帯電話番号やプリペイドSIMカードの有効期限、チャージ残額などがページ上部に表示されるので、その下にあるプラン一覧からチャージするプランを選択します。

プランを選択して、支払い方法を選ぶ

チャージするプランの選び方ですが、旅行などでフルにインターネットを使いまくりたいという方は、滞在日数に合った日計型(デイプラン)のいずれかのプランを選びましょう。

もし長期滞在(3ヶ月以上など)でネットは最低限しか使わないという場合は、計量型(データプラン)の「450元 3GB/90天」(有効期限が90日間、3GB分ネット使用可)や、「1000元 8GB/185天 (購買1000MB其餘贈送)」(有効期限が185日間、8GB分ネット使用可)を選択するとお得です。

次に支払いです。そのまま下にスクロールしていき「付款方式」の欄にある信用卡支付(クレジットカード決済)にチェックを入れ、その下にカード情報を入力します。決済の領収書メールが欲しい方はEmail通知の欄にメールアドレスを入力します。

また紙で領収書を郵送して欲しい場合は「紙本收據」にチェックを入れて住所を入力すれば届きますが、台湾に住所がない場合はこのサービスは利用できません。

以上が全て入力し終わったら「下一歩」をクリックします。

確認画面

確認画面が表示されますので、選択した内容に問題がなければ、「確認送出」をクリックします。

チャージ成功

「儲值結果」の項目に「儲值成功」と表示されたらチャージは完了です。これで有効期限(チャージしたプランの使用期限ではなくSIMカード自体の有効期限)も自動的に6ヶ月間延長されます。

オンラインでチャージする時の注意点

どのプランを申し込む場合でも台湾でスマホを使ってネットを使用し始める日の当日に申し込んでください。

申し込んだその日から有効期限が設定されてしまうので、計量型(データプラン)の場合はそこまで気にしなくても良いですが、日計型(デイプラン)に関しては注意が必要です。

台湾へ行くのに慣れている比較的余裕がある方は、空港に着いてから空港のWi-FiやTaipei Free(台北フリー)、iTaiwan(愛台湾)などの無料Wi-Fiを利用してチャージ作業を行うのをお勧めします。

台湾に到着したらインターネット開通の確認

オンラインでのチャージ手続きは完了しましたが、日本にいる間にこのチャージ作業を行った場合は、台灣大哥大の回線をローミング出来ないのですぐにはインターネット開通の確認ができません。

台灣大哥大のプリペイドSIMカードがスマホに挿さった状態で台湾に到着するとインターネットが使用できるようになります。

APNの設定を忘れずに

オンラインでチャージ済みのSIMカードを挿した状態で台湾に着いてもネット繋がらない場合はAPN設定を見直してみましょう。

端末にプロファイルが何もインストールされていなければ自動的に使えるようになるはずですが、台湾大哥大以外のプロファイルがインストールされてる場合はそれを削除し、利用しているスマホでhttp://www.unlockit.co.nz/にアクセスして、国:Taiwanキャリア:TaiwanMobileでAPNを作成してプロファイルをインストールすればOKです。

チャージ残額や使用期限の確認方法

チャージ残額の確認

チャージした時と同様の手順で台湾大哥大のサイトからチャージする時の要領でログインすれば、利用しているSIMカードのチャージ残額や使用期限を確認することが可能です。

フォローして更新情報を受け取る

follow us in feedly

Advertisement

Advertisement

この記事を見ている人におすすめの記事

台湾大哥大 公式サイト トップページ01

台湾大哥大(台湾モバイル)の会員登録方法を紹介

台湾大哥大のプリペイドSIMカードは会員登録をしなくてもパスポート番号と電話番号さえあれば公式サイトからオンラインチャージなどが出来るようになっていて、台湾でネットを使うための基本的な部分に関しては特...

mobifoneのSIMカード台紙

ベトナム・ノイバイ空港で「mobifone」のプリペイドSIMカードを購入してネット接続してみた

先日ベトナムのハノイへ行ってきたのですが、ハノイにあるノイバイ空港にてプリペイドSIMカードを購入してインターネットをしてみました。 そこで今回はベトナム・ノイバイ空港でのプリペイドSIMカードの購入...

台湾大哥大のカウンター

桃園国際空港で台湾大哥大(台湾モバイル)のSIMカードを購入する流れを紹介。僕が空港で台湾大哥大のSIMカードを買うのをお勧めする理由

普段台湾でスマホを使う際は、台湾大哥大のプリペイドSIMカードを使ってネットに繋いでいるのですが、実は最近まで3G回線のSIMカードしか所持しておらず、4G回線が主流となった今なら4Gの方がそりゃ良い...

FREETELのPrepaid Data SIM for Japan

主要コミュニケーションアプリの通信費が無料!台湾でFREETEL「Prepaid Data SIM for Japan」を買って日本で使ってみた

僕は現在台湾で生活していて時々日本へ帰るのですが、今までは比較的短い期間の帰国だったので、8日間利用できるWi-Ho!の日本卡というプリペイドSIMカードを買っていました。 ですが今回は少し長めの帰国...

ツーリストSIM「TrueMove H」のパッケージ

タイ(バンコク)のドンムアン空港でSIMカード「TrueMove H」を買って試してみた

今回はタイのバンコクを中心に旅行してきまして、その際タイの通信事業Trueが販売する「TrueMove H」というツーリストsimカードを現地で購入し、自分のiPhoneに挿れて使ってみました。 とい...

Wi-Ho!のプリペイドSIMカード自動販売機

台湾から日本へ一時期帰国する際に台湾で売られている日本用のWi-Ho!プリペイドSIMカード「日本SIM卡」を買って試してみた

僕は台湾で暮らしていて時々短期で日本へ帰ったりするのですが、日本で契約している回線が無いので毎回プリペイドSIMカードを購入し、SIMフリーのスマホに挿すことでネットを利用しています。 日本に着いてか...

EG SIMのパッケージ

韓国旅行ならSIMカードは「EG SIM」で決まり!買い方から設定方法を紹介

先日、羽田空港から金浦国際空港へ飛び、韓国のソウル市内を観光してきました。 海外へ行ったら兎にも角にもまずはインターネットと繋がってないと何も始まらないので、今回は韓国でサービスを展開しているエバーグ...

中華電信のSIMカード

中華電信のSIMカードを日本から予めオンライン予約しておき台湾旅行初日に空港で受け取る方法

台湾旅行等でスマホでインターネットを使いたい場合は、Wi-Fiルーターを借りていく、海外パケットサービスを利用する等の方法がありますが、最も安く済むのは台湾現地でプリペイドSIMカードを購入して使う方...

csl Discover Hong Kong Tourist SIM Card

香港国際空港でcslのSIMカードを購入して使ってみた。買い方と設定方法を紹介

先日香港を旅行してきたのですが、その際に香港現地で購入したプリペイドSIMカードを初めて使用してみました。 使用するプリペイドSIMカードを旅行前に色々と調べて検討してみたところ、比較的手に入れやすく...

中国联通のSIMカード

中国・広州白雲国際空港でプリペイドSIMカードを購入してみた。販売場所や買い方を紹介

最近はよっぽどのことがない限り海外へ行く時は現地キャリアのSIMカードを購入してスマホでインターネットを楽しんでいます。 少し前に台湾の桃園空港から2時間ほどで行ける中国の広州へふらっと遊びに行ってき...

プロフィール

ナカジマチカ

ナカジマチカ / nakazimachica

1985年生まれ。神奈川県横浜市出身。東京で会社員として約7年働いた後、台湾で中国語を1年間勉強、更に1年間のワーホリを経て日本社会から足を大きく踏み外しました。現在は台北を拠点に据えフリーランスとして生活してます。

@nakazimachica
@nakazimachica
@nakazimachica
nakazimachica[at]gmail.com

詳しいプロフィールを見る

カテゴリー

サイト内検索

今週の人気記事Top10

無料Wi-Fi「Taipei Free(台北フリー)」の登録方法・使い方を紹介。台湾旅行者でも日本から登録しておけば台湾現地で即使用可能
台北駅から平渓や十分への行き方を紹介。老街が点在する平渓線で1日遊ぼう!
台湾サウナ初心者必見!「金年華三温暖」の利用方法を詳しく紹介(お手製フロアマップ付き)
結局日本人は台湾でモテるのか?台湾に1年間住んで感じたことをありのままに書いてみる
台湾に1年間住み台湾人女性約20人とデートしてみたら彼女たちの印象はどう変わったのか?見た目や性格・考え方などの特徴を改めて考えてみる
羽田空港から台湾へ行けるLCCを徹底比較!どのLCCに乗るのが良いか考えてみた
台湾初心者でも簡単に悠遊カードを手に入れる/購入する方法
台北駅から桃園国際空港へバスで行く方法
台湾のレシート宝くじ(統一發票)が当たったので換金してみた。当選番号の確認方法と換金方法を紹介
台湾留学1年間で掛かった費用を出来る限り細かく公開する

更新情報をチェックする

  • RSS
  • feedly
  • Twitter
  • facebook