1. 台北駅から新竹へ高速バスで行く方法。チケットの買い方やバスの乗り方などを紹介

2017.10.222017.11.21

台北駅から新竹へ高速バスで行く方法。チケットの買い方やバスの乗り方などを紹介

カテゴリー

台湾台湾役立ち情報

先日、所用で台湾の新竹へ行ってまいりました。新竹と言えば「台湾のシリコンバレー」とも呼ばれ、多くの日本企業が進出している場所です。

その新竹には台鉄や新幹線も通っており台北からのアクセスも比較的便利なのですが、今回は台北からバスを利用して新竹まで行ってみました。

ということで今回は台北駅(台北轉運站)から新竹(新竹轉運站)へバスで行く方法を紹介していきます。どうぞご覧ください。

Advertisement

この記事で紹介すること

新竹行きバスチケットの買い方

台北バスターミナル

台北にある台北轉運站というバスターミナルからは色々な会社のバスが出ていて、新竹行きのバスもいくつかの会社が出しています。

今回はその中から、桃園空港・台北駅間を繋ぐバスでお馴染みの国光客運のバスに乗って新竹へ行く方法を説明していきます。

まず台北轉運站に向かいます。1階へ行くと各バス会社の窓口がずらっと並んでいるので、26〜30番窓口でチケットを購入します。

購入する時は「新竹轉運站,一張(シンヂューヂュアンユンヂャン、イーヂャン)」と窓口の人に伝えます。もしくはこの文言を紙かなんかに書いて見せましょう。支払いは現金だけでなくクレジットカードも使えます。

バス乗り場の場所

台北バスターミナルのエスカレーター

チケットが購入できたら各バス会社の窓口裏手にあるエスカレーターを使って、新竹駅(新竹轉運站)行きバスが出る2階へ上がります。

2階へ行くと乗り場が更に何個かに分かれていますが、今回乗るバスは「210」の乗り場から発車します。

バスの乗り方

新竹行きのバス乗り場

定刻になりバスがやって来てくると係員の方が呼びかけてくれるので、係員の方にチケットを見せてバスに乗りましょう。

新竹行きのバスチケット

この時、当日にバスチケットを購入した場合は事前に席を決めてチケットを購入した人を先に乗せてからの乗車となります。乗ろうと思って係員さんに「ちょっと待ってね」という風に止められたら優先乗車を待ってからなんだなと思ってください。

乗車できるようになったら、大きな荷物を持っている場合は乗車前に荷物格納庫に預け、車内に入り空いている席へ座ります。

国光客運バスの車内設備

新竹行きのバスの車内

バスの車内の様子を少し紹介します。座席はこのように3列シートになっていてとても広々しています。

スマホを充電できるUSB型の充電コンセント

足元にはフットレストがあり、座席毎にUSBの充電用コンセントも設置されています。

車内のフリーWi-Fi

また「!BUS-FREE-WIFI」というアクセスポイント名でフリーのWi-Fiも飛んでいます。接続すると画面が切り替わるので「Get Free WiFi」をタップすると、フリーWi-Fiが使用できるようになります。

車内トイレ

更にバスの車種によっては車内にお手洗いもあります。台北から新竹の移動時間はそこまで長くありませんが、いざという時もこれで安心です。

バスの降り方

新竹バスターミナル

1時半くらい走ると終点のバスターミナル「新竹轉運站」に到着するので下車します。終点なので車内アナウンスに気を配る必要はありません。荷物を預けている場合は下車時に忘れないよう回収してください。

新竹駅と新竹バスターミナルを繋ぐ地下通路

新竹駅(新竹火車站)方面へ向かう場合はバスターミナル横にある地下通路を通ると便利です。

国光客運の新竹(新竹轉運站)行きバスの情報

新竹駅(新竹火車站)

運賃(料金)

バスの運賃は片道130元(約481円)です。

所要時間

台北駅(台北轉運站)から新竹(新竹轉運站)まではスムーズにいくと大体1時間半です。台湾の連休などと重なって渋滞が発生している場合はもっとかかることもあります

時刻表

始発は6時、終バスは23時です。運転時間内は大体10〜20分間隔でバスがやってきます。詳しい時刻表は下記の国光客運のサイトからご覧ください。

【1822】臺北轉運站 → 新竹轉運站のバス時刻表

※1元=3.7円で計算(2017年10月22日現在)

新竹のホテルを探すならこちら

フォローして更新情報を受け取る

follow us in feedly

Advertisement

Advertisement

この記事を見ている人におすすめの記事

台中駅前

台北駅から台中駅へ高速バスで行く方法。チケットの買い方やバスの乗り方などを紹介

このブログでも何度も紹介していますが、台湾は交通費が日本と比較すると非常に安く、特に路線が豊富でどこでも行けてしまうバスはとても便利です。 例えば台北から台中へ行こうと思ったら主な交通手段としてバスか...

普通代幣卡

台湾新幹線に乗れば運賃が無料に! バスに乗って嘉義新幹線駅から嘉義火車駅へ運賃無料で行く方法

先日台北から台湾新幹線を利用して嘉義まで行く機会がありました。嘉義の新幹線駅から嘉義火車駅への移動はバスを利用したのですが、その時のバスの運賃が無料だったんですね。 ということで今回は台湾新幹線を利用...

バスチケット

台湾の高速バスのチケットを事前購入する方法 [台湾セブンイレブンのibon利用編]

どうも、バスを制するものは台湾を制します。←今思い付きました。 台湾は日本に比べると交通費が安いです。そして各都市へ移動するための高速バスの運賃も非常に安い。なんと台北から台南(大体東京→名古屋くらい...

國光客運台北車站

台北駅から桃園国際空港へバスで行く方法

台北市内から桃園空港へ移動する交通手段はいくつかありますが、バスを利用するのが一番安く、何より365日24時間運行しているので、台北市内から桃園空港へ移動する方法として多くの人に選ばれています。 以前...

國光客運の1819路線バス乗り場

桃園国際空港から台北駅へバスで行く方法

桃園国際空港から台北市内に移動する手段はMRTや新幹線だったりと色々ありますが、中でもバスは365日24時間運行していて運賃も一番安いので、地元台湾人含め多くの方に利用されています。 ですが初めて台湾...

台湾新幹線の改札前

台北から台中や台南、高雄へ短時間で移動。台湾新幹線の乗り方を解説

台湾は日本に比べ交通費が安く、その中でも長距離バスは特に安いので長距離を移動する際はバスでの移動を選択する方も多いと思います。 それでもやっぱり台北からなら1時間で台中、2時間半で高雄へと非常に短い時...

礁溪 森林風呂の男湯

台湾人の温泉の楽しみ方はフリーダム過ぎ? 台湾の温泉地「礁渓(ジャオシー)」で温泉に入ってみた

僕は現在台北に住んでいるのですが気分転換をするために時々バスに乗って、台湾の北東部に位置する温泉地のひとつの礁渓(ジャオシー)という地域まで温泉へ入りに行くことがあります。 今でこそ慣れましたが最初は...

バス車内

台湾(台北)のバスの乗り方を紹介。台湾のバスを制するものは台湾の交通を制す!

僕が住んでいる台北には様々な交通機関があります。台湾に住み始めてからMRT、火車、高鐡(新幹線)、YouBikeと様々な乗り物を利用してきましたが、なんとなく敬遠してきた乗り物がありました。そう……バ...

ハノイ市内行きの専用高速バス

ベトナム・ノイバイ空港からハノイ市内(ハノイ駅)へ専用高速バスで行く方法

先日ベトナムのハノイを旅行してきたのですが、ハノイは観光に適している市内と空港が少し離れているので、市内周辺で遊びたい場合は何らかの方法で市内へ行く必要があります。 旅行前に交通手段を調べてみたところ...

台北の道路を走るバス

目的地までのバスの上下車地点と順路を楽々検索。バスアプリ「台北等公車(BusTracker Taipei)」の便利な使い方を紹介

僕は現在台湾の台北市に住んでいるのですが、その利便性の高い場所故にMRTに乗る機会がめっきり減りまして、最近はバスかYouBikeばかり利用しています。 その2つの交通手段の中で特に活躍しているのがバ...

プロフィール

ナカジマチカ

ナカジマチカ / nakazimachica

1985年生まれ。神奈川県横浜市出身。東京で会社員として約7年働いた後、台湾で中国語を1年間勉強、更に1年間のワーホリを経て日本社会から足を大きく踏み外しました。現在は台北を拠点に据えフリーランスとして生活してます。

@nakazimachica
@nakazimachica
@nakazimachica
nakazimachica[at]gmail.com

詳しいプロフィールを見る

カテゴリー

サイト内検索

今週の人気記事Top10

更新情報をチェックする

  • RSS
  • feedly
  • Twitter
  • facebook