1. 中国・広州白雲国際空港にあるATMでキャッシングして人民元を引き出してみた

2016.08.292018.02.15 Update

中国・広州白雲国際空港にあるATMでキャッシングして人民元を引き出してみた

外国へ行く場合、現金が必要な場面はどこでも必ずありますよね。そして飛行機を利用して外国へ行く場合は、現地空港にあるATMを利用して現金を引き出すのが一番手っ取り早くてお手軽だと思います。

先日中国の広州へ行くために広州白雲国際空港を初めて訪れたのですが、キャッシングするためのATMが外国人にとっては多少分かりにくい位置にあったので、書き残しておこうと思います。どうぞご覧ください。

Advertisement

ATMの場所

広州白雲国際空港到着ロビー

結論から言うと、広州白雲国際空港の到着ロビーには両替所はありますがなぜかATMがありません。

広州白雲国際空港出発ロビーへの案内

広州白雲国際空港の最寄りのATMは出発ロビーにあります。到着ロビーを抜けて「出发大厅(出発ロビー)」の案内に従って進みましょう。

广发银行のATM

ATM発見です。というわけでここでは出発ロビーに何台か設置されていた「广发银行」のATMを使用した例を紹介していきます。

ATMの操作方法

ATM操作画面01

まずは「插卡口」へクレジットカードを挿入します。いつも通り楽天カードを使用しました。

言語の選択が可能だったので「English Service」を押して英語表示に切り替えてみました。

ATM操作画面02

「Savings Account」を選択します。

ATM操作画面03

「Withdrawal」を選択します。

ATM操作画面04

キャッシングしたい金額を選択します。引き出しの上限額は5,000人民元です。

引き出した人民元

しばらく待つとお金が出てくるので、最後に常に画面左下に表示されている「Take Card」を選択してクレジットカードを回収します。

いざという時は海外旅行保険も付く「楽天カード」のお申し込みはこちら

ナカジマチカ

ナカジマチカ / nakazimachica

1985年生まれ。神奈川県横浜市出身。東京で会社員として約7年間働いた後、台湾で1年間中国語留学、更に1年間のワーホリを経て日本社会から足を大きく踏み外しました。現在は台北を拠点にフリーランスとして生活しています。

詳しいプロフィールを見る

フォローしてナカジマチカの更新情報をチェックする

引き出した人民元

Advertisement

ナカジマチカ

ナカジマチカ / nakazimachica

1985年生まれ。神奈川県横浜市出身。東京で会社員として約7年間働いた後、台湾で1年間中国語留学、更に1年間のワーホリを経て日本社会から足を大きく踏み外しました。現在は台北を拠点にフリーランスとして生活しています。

詳しいプロフィールを見る

今週の人気記事 TOP5