1. 台湾での外食生活で不足しがちな野菜を食べるならこのお店! 野菜もしっかり摂れてお腹いっぱい食べられる台湾のおすすめ飲食店4つ

2015.03.262017.12.04

台湾での外食生活で不足しがちな野菜を食べるならこのお店! 野菜もしっかり摂れてお腹いっぱい食べられる台湾のおすすめ飲食店4つ

さて台湾に移住してからというものの、日本で一人暮らしをしていた頃は徹底した自炊生活を行っていた僕も、今では食事は完全に外食だけになってしまいました。家にあるキッチン雑貨は飲み物用のコップくらいしかありません。

そもそも台湾にはキッチン付きの単身向け賃貸が少ないということもありますが、それだけ外食文化が発達しているということでもあります。外に出て少し街を歩けば庶民向けの飲食店が沢山あるので安くて美味しい食事が楽しめます。

しかし、旅行中ならば数日間の滞在なので気になりませんが、毎日の食事となると台湾では揚げ物だったり麺や米をメインとした食べ物が多いので、日本で食事の栄養バランスを気にしていた僕はだんだん栄養の偏りが気になってきてしまいました。

そこで今回は僕と同じように栄養バランスで悩めるアナタのために、台湾に住み毎日外食生活をしている僕が考える野菜も摂れてお腹いっぱい食べられる台湾のおすすめ飲食店を4つ紹介してみたいと思います。

Advertisement

野菜もしっかり摂れる台湾おすすめ飲食店4つ

  1. 自助式餐廳
  2. 鍋貼水餃專賣店
  3. 小火鍋
  4. 日式涮涮鍋

01.自助式餐廳

自助式餐廳

自助式餐廳は店内に並んだ沢山の種類のおかずの中から、自分で好きなオカズを選んで食べることができるお店です。台湾式ビッフェとも言えるでしょうか。(一度精算した後におかずをおかわりするとお金がかかります。)

好きなおかずが自分で選択できるということは、野菜が不足していると思った時には野菜ものをたくさん選べば野菜不足の悩みが解消できるというわけです。

ただこちらの自助式餐廳は野菜ものも含めて全体的におかずが少し脂っぽいのが難点です。煮野菜や生野菜は置いてません。

この時の食事代:70元(約217円)

02.鍋貼水餃專賣店

鍋貼水餃專賣店

こちらは餃子の専門店です。野菜がたっぷり入った餃子を1つ5元~8元(約15円~25円)で食べることができます。

鍋貼(日本でいう普通の焼き餃子)もありますが、焼いた餃子の油が気になる場合は、皮で包んだ餡をお湯で煮るだけという調理法の水餃(水餃子)を食べるとヘルシーです。

個人的に水餃子はあまり飽きがこない食べ物なので、この鍋貼水餃專賣店には頻繁に足を運んでいます。

この時の食事代:105元(約325円)

03.小火鍋

小火鍋

火鍋は2人~複数人で食べる形式の台湾では定番の鍋料理ですが、小火鍋は複数人向けではなく1人で食べられるくらいの丁度良い量のお一人様用の鍋です。台湾にはこの小火鍋を専門に提供しているお店が沢山あります。

お肉や野菜がバランスよく入ってた鍋メニューが揃っていて、ご飯や飲み物はお代わり自由なお店が多くて嬉しい限りです。写真のお店はアイスクリームも食べ放題でした。

この時の食事代:130元(約403円)

04.日式涮涮鍋

日式涮涮鍋

日式涮涮鍋は「日本式のしゃぶしゃぶ」を謳うお店です。台湾人の人気は高く、街中ではいたる所でこの文字を掲げた看板を見かけます。

日本でしゃぶしゃぶと言えば国産の高いお肉をメインとした高級食のイメージがありますが、台湾のしゃぶしゃぶ店はそこまで値段は高く設定されておらず、どちらかと言えば庶民的なお店で台湾要素が盛り込まれたオリジナルの飲食店として変化を遂げています。

日本のしゃぶしゃぶと思ってお店に入るとちょっと違和感を抱きますが、たくさん野菜が食べられるお店のひとつとして重宝しております。ここも小火鍋のお店と同様、ご飯や飲み物が何度もお代わり出来て、アイスクリームも食べ放題という形式のお店が多いです。

この時の食事代:160元(約496円)

最後に

以上が僕が台湾で知っている比較的安価な野菜が沢山食べられるお店です。今回紹介したお店は台湾の街ではよく見掛ける、多くの台湾人が利用している庶民的な飲食店です。

現地の人がそうしているように1人でも気軽に入ることができますし、1食約200~500円という比較的リーズナブルな価格で野菜を含めた美味しい食事を楽しむことができます。

台湾で生活を行っている方で、外食中心だとしても野菜を摂って健康に気を使いたい方は是非参考にしてみてください。もちろん旅行の時に行くのもおすすめできるお店です。

※1元=3.1円で計算(2016年7月7日現在)

フォローしてナカジマチカの最新情報をチェックする

follow us in feedly

Advertisement

この記事を見ている人におすすめの記事

お皿に持った黒落花生

ちょっと変わった台湾土産にどうぞ。 迪化街で「黒落花生(黒ピーナッツ)」を買ってみた

みなさんは黒い落花生があるのはご存知でしょうか? もともとは中国から伝わった品種で、日本の国内産落花生の約7割を生産している千葉県では希少な落花生として生産されているそうです。 実はその日本国内では貴...

雞肉木盆沙拉(チキンサラダボウル)

阜杭豆漿が大行列? それならすぐ近くにある「Cube Branch.」がオススメだよ

阜杭豆漿というお店をご存知でしょうか。おそらく台北へ来たことがある人なら一度は耳にしたことがあると思いますが、地元台湾人から海外から来た観光客までとにかく沢山の人が朝ご飯を買い求めにやってくる有名店で...

台湾の夜市

台湾の夜市の屋台や飲食店での注文方法を紹介。台湾でご飯を食べる時に役立つ中国語フレーズまとめ

みなさん、台湾のご飯を楽しんでますか? 台湾と言えばやはり台湾グルメということで、台湾へ旅行などで来た際は自分の食べたいものを存分に楽しみたいですよね。 そこで今回は、台湾の屋台(飲食店)における流れ...

注文表兼メニュー

台湾のレストランでメニューを見てもどんな料理か想像できない! そんな時はGoogle翻訳を活用して料理名を検索してみよう

台湾のローカルレストランって写真付きのメニューって少ないですよね。だから台湾のレストランに入って想像で適当に頼んでみたら全部ご飯物が出てきちゃったり、全部スープものが出てきちゃった経験はありませんか!...

タレをつけた水餃子

台湾で水餃子・焼き餃子を手軽に食べるならこのお店! 安くて美味しい台湾のおすすめ餃子専門店「八方雲集」を紹介

こんにちは。元から餃子はご飯と一緒に食べなくても別にいい派のナカジマチカ(@nakazimachica)です。 台湾は餃子専門店が至る所にあるので、台湾で生活をはじめてから“餃子は主食”という食生活は...

ガラスケースの中に入った食材

台湾お馴染みのB級グルメ「滷味(ルーウェイ)」の購入方法を紹介

みなさんは台湾の路上や夜市などで台湾人がザルとトングを構え、店頭に並べられた茶色っぽい物体を熱心に選んでいる様子を見かけた経験はないでしょうか? それはおそらく台湾でスタンダードなB級グルメとして愛さ...

金煌芒果(金煌マンゴー)

台湾の果物屋さんでフルーツを購入する方法。台湾現地で新鮮なマンゴーをお得な価格で買って食べてみよう!

台湾に夏がやってくると連日マンゴーを食べるようになる台湾在住のナカジマチカ(@nakazimachica)です。台湾で食べるマンゴーって美味しいですよね。 ところで皆さんは台湾に来た時、どのようにして...

黒パイナップルケーキを2つに割った状態

普通の台湾パイナップルケーキに飽きた人へ。黒×黄のコントラストが美しい高女婿の黒パイナップルケーキをお土産に買ってみた

日本人の間で知られている台湾の定番土産と言えば『鳳梨酥(パイナップルケーキ)』ですが、あまりに定番すぎるので誰かに買っていくと「実は何回か貰ったことある」なんて告白されたりして軽く傷つくこともあります...

ビュッフェ02

台湾のベジタリアン料理が美味すぎなので、僕がよく行く「全國食養健康素食」を紹介してみるよ

台湾に来てから日本ではあまり出会う機会のないベジタリアン(菜食主義)の台湾人に、割とカジュアルに出会うようになりました。 その理由としては、本来宗教的な理由から食べられていた精進料理が、健康志向の高ま...

並べられたカットフルーツ

フルーツ盛り合わせが200円! ビタミンが足りない台湾師範大学の学生はMRT古亭駅近くにある「古亭水果吧」で摂取するといいかも

台湾で生活を始めてから肉や米、麺が中心の食生活になってしまい、尚且つそいつらは大体油っこいときてるので、日本人なら日本で生野菜をかじっていたフレッシュな私を取り戻したいと思う方もきっと多いんじゃないで...

ナカジマチカ

ナカジマチカ / nakazimachica

1985年生まれ。神奈川県横浜市出身。東京で会社員として約7年働いた後、台湾で中国語を1年間勉強、更に1年間のワーホリを経て日本社会から足を大きく踏み外しました。現在は台北を拠点に据えフリーランスとして生活してます。

詳しいプロフィールを見る

記事カテゴリー

今週の人気記事Top10

サイト内検索

更新情報のお知らせ

  • RSS
  • feedly
  • Twitter
  • facebook