1. 開放的な席で水辺の風景を眺めながらお酒を愉しめる河岸コンテナマーケット。「PIER5 大稻埕碼頭河岸特區」に行ってみた

2018.06.24

開放的な席で水辺の風景を眺めながらお酒を愉しめる河岸コンテナマーケット。「PIER5 大稻埕碼頭河岸特區」に行ってみた

ども、最近蒸し暑い日が続く台北に住んでいるナカジマチカ(@nakazimachica)です。

今回はそんな暑い日にぴったりのなかなかお洒落な台北の遊び場を見つけたので早速行ってまいりました。

信義区を除く台北市内ではあまり見かけない雰囲気の場所だったので、その「PIER5 大稻埕碼頭河岸特區」の様子などを紹介していきたいと思います。どうぞご覧ください。

Advertisement

目次

「PIER5 大稻埕碼頭河岸特區」とは?

2018年4月から始まった台北初の河岸コンテナマーケットです。河岸前の空間にお洒落なお店がお店が並び、土日はその空間を活かして音楽イベントなども開催されています。

雰囲気としては以前台北信義区の新光三越前にて期間限定で開いていたCOMMUNE A7がそのまま大稲埕の河岸に移動してきたような感じです。

PIER5 大稻埕碼頭河岸特區の場所・アクセス方法

PIER5 大稻埕碼頭河岸特區は迪化街の西にある大稻埕というエリアの河岸にあり、MRT北門駅かMRT雙連駅から歩いていけば10分ほどで到着します。

淡水河沿いの道

個人的にはMRT北門駅3番出口から出て西へ向かって歩き、延平疏散門をくぐって淡水河の景色を眺めながら現地へ向かうのが好きです。

PIER5 大稻埕碼頭河岸特區の様子

PIER5の広場

PIER5の様子を紹介していきます。と言っても規模はそこまで大きくありません。

淡水老街行きのフェリーが出ているフェリーターミナル

PIER5付近には淡水老街行きのフェリーが出ているフェリーターミナルもあります。

台湾の街並みの風景画

河を背にすれば駐車場側の壁に台湾の懐かしい街並みの風景画が広がります。

我愛豹豹 I Love Bow

こちらは台北東区にもある香港スイーツ「雞蛋仔」の専門店我愛豹豹 I Love Bow

写真撮影場所を設えたタイ式ヌードルショップ

写真を撮ってくださいと言わんばかりの壁紙を店舗横にしつらえたタイ式ヌードルショップ。

臺虎露飲車

お洒落な銀色の車型店舗で台湾のクラフトビールを提供している臺虎露飲車

Rainbow Toast

お酒の価格は台北のバーと同じくらいの水準(カクテル一杯150元〜300元)ですが、食べ物の価格はこの手の店舗にしてはそこまで高くありません。ちょっとお洒落な夜市で小吃を買うくらいの感覚で気軽に食べ物を購入できます。

虹色のチーズが入ったホットサンド

こんな虹色のチーズが入ったホットサンドが購入できるところもあります。90元(約324円)でした。

飲食用に用意された席

ゆっくり座ることができる飲食用の席もたくさん。スタンドテーブルも至るところに設置されていて便利です。

2階席があるコンテナ型店舗

さて、PIER5を歩いていると必ず気になるのはこのコンテナ型店舗の2階席。

封鎖された階段

2階へ上がる階段入口には「VIP ONLY」と書かれていて、一見予約したり特別な人でないと上がれない雰囲気が漂っています。

冉冉

実はこれ、2階がある店舗で何かを購入し店員さんへ一声かけた後、自分で階段入口のチェーンを外して2階へ上がって行っても良い仕組みになっています。

ただ2階に座席が用意されているのは「Bubbly…」と「冉冉」の2店舗なので、2階で座ってゆっくりしたい人はご注意ください。

コンテナ型店舗2階席からの眺め

僕も日が暮れる少し前に2階がある店舗で飲み物を買って2階席へ突入。少し高度が上がり、風が抜けていくのでとても開放的です。

写真撮影にいそしむ台湾美女達

隣のお店の2階で同じように写真撮影にいそしむ台湾美女達。

夕方のPIER5の風景

日が暮れてPIER5一帯に別の表情が現れはじめました。

新北市側の岸建つビル

向こう岸(新北市)に見える建物が水面に反射している景色を眺めながらゆっくり。

プールエリアのあるクラブやイベントスペースのような雰囲気になったPIER5

完全に陽が落ちると色々な場所が灯って、プールエリアのあるクラブやイベントスペースのような雰囲気になります。

PIER5のスタンドテーブル

デートにぴったりの場所ですね。

最後に

PIER5のサイン

以上、2018年の4月にオープンしたばかりの「PIER5 大稻埕碼頭河岸特區」の紹介でした。

僕が訪れたのは平日だったので、運良くコンテナ型店舗の2階に長時間居座ることができましたが、金曜夜や土日はPIER5全体および2階席が混むことが予想されるので、確実に2階席に座りたい場合は平日に行くのをおすすめします。

ただ、休日は音楽イベントやお店によっては限定メニューもあるようなので、いつ訪れても様々な楽しみ方ができると思います。是非行ってみてください。

施設情報

PIER5 大稻埕碼頭河岸特區

台北市大同區民生西路底(大稻埕碼頭-五號水門內)地図(Googleマップ)で見る

営業時間/月曜日〜木曜日 15:00〜22:00、金曜日 15:00〜23:00、土曜日・日曜日 14:00〜23:00

定休日/なし

https://www.facebook.com/DOYENPIER5/

※1元=3.6円で計算(2018年6月24日現在)

ナカジマチカ

ナカジマチカ / nakazimachica

1985年生まれ。神奈川県横浜市出身。東京で会社員として約7年間働いた後、台湾で1年間中国語留学、更に1年間のワーホリを経て日本社会から足を大きく踏み外しました。現在は台北を拠点にフリーランスとして生活しています。

詳しいプロフィールを見る

フォローしてナカジマチカの更新情報をチェックする

PIER5のお店

Advertisement

ナカジマチカ

ナカジマチカ / nakazimachica

1985年生まれ。神奈川県横浜市出身。東京で会社員として約7年間働いた後、台湾で1年間中国語留学、更に1年間のワーホリを経て日本社会から足を大きく踏み外しました。現在は台北を拠点にフリーランスとして生活しています。

詳しいプロフィールを見る

今週の人気記事 TOP5